Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

   

【おしゃれなホットプレート10選】インテリアのプロが選ぶ!2021年最新インテリアに映える逸品をご紹介

ジツカタナミ
著者:ジツカタナミ (インテリアコーディネーター)

武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒。インテリアコーディネーター資格取得後、インテリアショップにてお客様へコーディネート提案と社内接客サービス向上業務に携わりました。現在は子育てをしながら、ライターとしてインテリアと暮らしについて発信しています。「楽しく・らしく・暮らす」をモットーに、お家がますます好きになるようなインテリアアイデアをご提案していきます。

ライブキッチンのように調理の工程と出来立ての料理を楽しむことができるホットプレート。寒さが本格化し、温かい食事が恋しくなるこの時期に活躍するアイテムです。

また、これから年末年始に向けて友人を招いてのホームパーティーや家族が揃って食事する機会も増えるのでぜひ一家に一台は持っておきたいですよね。

テーブルの中央でメインとなるものだからこそ、その場の雰囲気をおしゃれに盛り上げてくれるものを選びましょう!

今回はそんなおしゃれなホットプレートをインテリアコーディネート事例と合わせてたくさんご紹介します。

目次

インテリアを格上げするおしゃれなホットプレートを選ぶポイント

テーブルウェアとのコーディネートも含めて検討する

https://www.pinterest.jp/pin/767160117773855770/

キッチン家電のなかでもホットプレートは主にテーブル上で使用するアイテムです。よって、おしゃれなホットプレートとは空間全体のインテリアコーディネートだけでなく、「食卓」というさらに限定されたスペースであるテーブルコーディネートにマッチしているかも重要になります。

テーブルコーディネートを格上げするには、ダイニングテーブルにクロス、食器やカトラリーといった普段使用するテーブルウェアとの組み合わせを考えて選びましょう。
特に食器は、その日の献立や料理のジャンルによって合わせて変えることが多いため、多くのご家庭で様々なデザイン、色柄のものを揃えているかと思います。
お手持ちの食器を今一度確認し、組み合わせをイメージして選ぶといいでしょう。

ライフスタイルにマッチするものを選ぶ

https://www.pinterest.jp/pin/583005114263501546/

食事はライフスタイルが顕著に表れます。
例えばお子様がいるご家庭でしたら、一度に多くの量を調理することができる大判サイズや、一緒に調理の工程が楽しめるたこ焼きプレートが好まれますよね。また、友人を招いての食事の機会が多い方も同じようなスペックのホットプレートがライフスタイルにマッチします。

一方、お酒を飲みながら焼きたて・出来立ての食事を楽しむ、大人ならではのゆっくりとした食事をする方は強い火力で本格調理ができるタイプや、同時に複数の品数を調理できるマルチタイプがおすすめです。
サイズもコンパクトにするとグラスや取り皿、食材を置くスペースを確保できるので、おつまみの品数を多く並べてお店のような食事スタイルを楽しむことができますよ。

付属品の収納方法もチェックする

https://www.pinterest.jp/pin/447756387959631878/

https://www.pinterest.jp/pin/133067363970511999/

2枚の写真のように、戸棚に収納する場合もカウンターに出したままにしておく場合も、スッキリと本体のみが見えるほうが断然おしゃれです。
ですが、ホットプレートは平面プレートのほかにたこ焼き用、グリル用、深鍋型…など複数枚のプレートが増えていくこともあります。また、電源コードが付属することも忘れてはいけません。別々で収納してしまって、片付けの煩わしさから使用頻度が減ってしまってはもったいないですよね。

収納する際にホットプレート本体にスッキリと収まるかどうかもチェックしておくとスマートです。それに伴い、プレートも吟味するといいですね。

インテリアに映えるおしゃれなホットプレート 10選

老舗メーカーが手掛けるスタイリッシュなデザインライン:STAN.:ZOJIRUSHI

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451729098/

魔法瓶で有名な老舗メーカーの象印から、現代の暮らしに馴染むスタイリッシュなデザインの家電が登場しました。プレート自体は深さ4cmの深型で煮るのも焼くのも油とびやハネを気にすることなく、快適な使い心地です。一台で調理の幅が広がり、家族での普段使いにも大人数でのパーティーにも活躍し、使用後は丸洗いできお手入れも簡単。毎日の食卓に使いたくなるモダンなホットプレートです。

商品データ

価格:16,500円
本体サイズ:幅44.5×奥行き30.5×高さ14cm37.4×25.4×4
温度調節:最高温度250℃
消費電力:1200W

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451744702/

STAN.シリーズのマットな質感は高級感とスタイリッシュさを兼ね備えており、ゲストをおもてなしするテーブルコーディネートにもふさわしいプロダクトです。食器もマットなブラックで統一すれば、カトラリーやキャンドルがアクセントになるパーティー仕様に。これからのホリデーシーズンにもぴったりですね。

ニュアンスカラーでレトロコーディネートにも:Vinte ミニホットプレート:CAINZ

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451734354/

洋食器や藍色が美しい和食器、ウッドカトラリーとも合わせやすいニュアンスカラーのミントグリーンが食卓を優しく彩ります。ふたの一部が透明になっているので、食材をきちんと蒸らしながら火の通り具合を確認できるところもユーザーの心を掴む人気のポイント。ホットプレートのなかでは比較的コンパクトサイズなので、ちょっとした調理や食品を温めなおしたいときにも便利です。

商品データ

価格:5,980円
サイズ:幅31×奥行き23×高さ(収納時)17.5cm
温度調節:保温機能~約250℃
消費電力:1200W

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451738427/

Vinteミニホットプレートは写真のような小さなダイニングテーブルの上にも置けるサイズです。チェアを同じミントグリーンで合わせて、パステル調が爽やかなコーディネートにしても素敵ですね。テーブルウェアも色とりどりにすればより明るい食事の空間を演出できるので、お子様が集まるシーンにもおすすめです。

テーブルコーディネートに馴染みやすいオーバル型:オーバルホットプレート:BRUNO

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451754156/

おしゃれなカラー展開とデザインで、ギフトとしても人気の高いBRUNOシリーズ。そんなBRUNOの数あるデホットプレートの中でもおすすめなのがオーバル型です。曲線を描いたプレートはみんなでワイワイと囲む食卓にぴったりな優しい印象で、親しみやすいフォルムデザインです。平面プレート・たこ焼きプレート・深鍋の3種類がセットになっているので、購入したその日から幅広い調理を楽しめます。

商品データ

価格:17,600円
サイズ:幅39×奥行き26×高さ15cm
温度調節:65℃~250℃
消費電力:750W
カラー展開:グレージュ、ブラック、ブルーグレー

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451734286/

家族や友人との食事時間を大切にする北欧を参考にしたインテリアコーディネートです。オーバルホットプレートの彩度を抑えた優しい色合いは北欧テイストによく合います。マリメッコのパキッとしたテキスタイルデザインとコーディネートして、洗練された空間で過ごしてみてはいかがでしょうか?

コロンとしたフォルムで食卓をより楽しく:RHP-1 ホットプレートrecolte

https://item.rakuten.co.jp/wassup/rlt-rhp-1/

ぷっくりとした丸みのある可愛らしさが印象的ですね。日本の食卓・キッチンで使いやすいように設計されたサイズ感とカラー展開で、あらゆるご家庭のインテリアテイストにフィットし多くの方に受け入れられるデザインです。レコルトのホットプレートがほかとは違う点は、プレート自体にヒーターが内蔵されているところ。余熱時間が少ないので時短にもつながり、火力ムラが少なく調理も快適に行えます。

商品データ

価格:13,200円
サイズ:幅44.5×奥行き25×高さ15.5cm
消費電力:1300W
カラー展開:クリームホワイト、レッド、グレー

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/140806228196453/

イエローのチェアが印象的な遊び心があるモダンなダイニングスペースです。
可愛らしく親しみやすいフォルムは、このようなポップなダイニングルームに合わせてもいいですね。ロールスクリーンやラグに合わせてホットプレートもモノトーンにしても素敵ですが、レッドを選べばよりハッピーな空間に仕上がります。

SNSでも話題になった今までにないミニマムデザイン:Table Grill Pure:PRINCESS

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451738581/

これまでのホットプレートのイメージを覆す、ミニマムなデザインで話題になったプロダクトです。現代の暮らしにフィットする美しさはデザイン界でも評価されました。削ぎ落された収まりのいいフォルム、セラミックコーティングされたプレートと竹を使用した台座という素材の組み合わせで、ナチュラルテイストにもモダンテイストにも合わせられ、テーブルウェアを引き立てるコーディネートを楽しめます。

商品データ

価格:22,000円
サイズ:幅61.4×奥行き22.2×高さ7cm
温度調節:~250℃
消費電力:1300W

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/4362930879581489/

モノトーン調の内装に木製のダイニングテーブルが映えるコーディネートに、洗練されたデザインのホットプレートはまさにぴったりな組み合わせです。テーブルにチェア、ペンダントライトがベーシックな分、クッションと壁の装飾で柄やモチーフを取り入れるとメリハリのあるコーディネートに。テーブル上もインテリア雑貨をディスプレイし、シンプルなテーブルウェアとホットプレートとのバランスを取りましょう。

機能性抜群のシンプルフォルム:MAGIC GRILL:abien

https://www.pinterest.jp/pin/761108405781628835/

プレートの薄さがわずか3mmと、デザインを極限まで削ぎ落としたモダンなホットプレートです。
プロの料理人に認められるほどの機能性と構造を備えており、食事もテーブルコーディネートもランクアップさせます。スタンド脚はマグネット式でプレートと分離でき、収納時も驚くほど場所を取らないスマートも今までにはないデザインの魅力です。

商品データ

価格:19,800円
サイズ:幅40×奥行き30×高さ8.3cm
温度調節:2段階(強:250℃/弱:180〜200℃)
消費電力:770W

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451744658/

特殊コーティングされたブラックの美しいプレートは、まるで高級食器のよう。品格がある雰囲気で、調理後も大皿として盛り付けをしそのままゲストに振舞えます。テーブルウェアによって写真のようなフォーマルにも、明るくカジュアルにもアレンジすることができるでしょう。

両面使えてマルチに活躍!:MULTI GRILL everyday:DeLonghi

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451729266/

メインディッシュ作りに活躍するグリルプレートのほかに、ホットサンド、ワッフルと朝食時にも便利なプレートが計3枚付属している、挟み焼きができるタイプです。「エブリデイ」というその名の通り、毎食・毎日と気軽に使用できるスペックであらゆる家族構成とライフスタイルに対応します。主張しすぎないサイズ感とシルバー×ブラックのデザインはキッチンで出したままでもおしゃれですが、本体を立てて戸棚・引き出しに収納することもできます。

商品データ

価格:14,168円
本体サイズ:幅29.5×奥行き25×高さ10.5cm
消費電力:800W

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451734298/

写真のようなコンパクトなダイニングキッチンでの食事シーンに使いやすいサイズです。マルチグリルの工業的なデザインは、インダストリアルテイストやブルックリンテイストの雰囲気によく合いますね。そのまま出しておいても違和感なく、キッチンコーディネートを構成するメインアイテムにもなるでしょう。

手軽にラクレットとグリルを楽しもう!:ラクレットモア:PRISMATE

https://www.pinterest.jp/pin/946530046653273991/

上段・下段に分かれた熱源で、一度にバラエティー豊かな調理を楽しめます。鉄板焼きやラクレット料理など、準備と手間がかかりそうなメニューにも手軽に挑戦しやすいコンパクトサイズで普段使いにぴったりです。見た目にもアイコニックなデザインはパーティーシーンのコーディネートにも合い、楽しい時間を演出してくれることでしょう。

商品データ

価格:9,680円
サイズ:幅28×奥行き24×高さ20cm
温度調節:65℃~250℃
消費電力:750W
カラー展開:ネイビー、レッド、ライトベージュ

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/352828952057478820/

ゆっくりお酒とラクレット料理を楽しめる、大人の隠れ家のようなコーディネート空間です。金属と木材の異素材ミックスのインダストリアルテイストですが、チェアのようにデザイン性の高いアイテムがコーディネートの世界観をより高めています。ラクレットモアも立体的で主張のあるデザインで、このインテリアコーディネートにふさわしいアイテムと言えるでしょう。

遠赤グラファイトで本格調理を:グラファイトグリラー:Aladdin

https://www.pinterest.jp/pin/862509766141377273/

特許技術である「遠赤グラファイト」により強い火力での調理が楽しめるプロダクトです。熱源が上部のみなので食材の余分な脂が下に落ち、ホットプレートならではの煙・ニオイを抑えながら調理することができます。本格的でありながら親しみやすいカラーとデザインは、ダイニングテーブルの主役になりパーティーシーンにもおすすめです。

商品データ

価格:35,200円
サイズ:幅55×奥行き31×高さ31.4cm
消費電力:1300W
カラー展開:グリーン、ホワイト

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/703335666786026487/

ボディーカラーはホワイトを選ぶと、モダンなキッチンスペースにも似合う洗練されたコーディネートにアレンジできます。アイランドキッチンを皆で囲みながらちょっとした料理を出来たてでつまむことができる…といったシーンにも馴染むデザインとサイズ感です。

アウトドアにも連れていきたいミニサイズ:ポータブルガスホットプレート プチパン:Sengoku Aladdin

https://www.pinterest.jp/pin/102034747799394478/

ホットプレートの中では珍しい、カセットボンベタイプです。本体サイドに描かれたグラフィカルなブランドネームとパッと目を引くカラーで、食卓をポップで遊び心のある空間にしてくれます。専用の収納バッグが付属しているのでキャンプなどのアウトドアシーンでの持ち運びはもちろん、使用後にキッチンにしまう際にもスマートです。

商品データ

価格:18,700円
サイズ:幅42×奥行き21.6×高さ20.5cm
連続燃焼時間:1時間35分
カラー展開:グリーン、イエロー、レッド

参考コーディネート

https://aladdin-direct.com/shopdetail/000000000125/

気温の低い屋外での使用を想定した低温時専用のカセットボンベがあるので、季節を問わずアウトドアシーンでも活躍します。シンプルな庭のウッドデッキのコーディネートにも彩りをプラスすることで、特別感のあるミールタイムを過ごせそうですね。

こんなコーディネートにも挑戦したい!おしゃれなホットプレートのコーディネート事例

キャンピングカーライフにもホットプレートは大活躍!

https://www.pinterest.jp/pin/12877548924945692/

近年人気が高まっているキャンピングカー。車の中とは思えないくらい内装もインテリアアイテムもこだわり抜いたものでカスタムされた素敵な空間ですね。
このような限られたスペースでの調理・食事にホットプレートが役立ちます。電源式であれば火が直接出ないので安心です。

レンタルサービスならブランド家電のトータルコーディネートも可能

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451772121/

ホットプレートは使用頻度によって、キッチンのすぐ取り出せるところにあったほうが都合のいいときもありますよね。同じようにほかの家電もディスプレイするようであれば、ブランドやメーカー、シリーズで揃えて世界観を統一させるとおしゃれなインテリアに仕上がります。
まずは話題のサブスクリプションやレンタルサービスを利用して、気軽にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

▼家具・家電レンタルはこちらもチェック!

家具レンタルサービスをご存知ですか? 事務所などではわりと使われていますが、家庭で利用できるような家具がレンタルできることはあまり知られていま...

朝食の準備はこれでバッチリ!なユニークデザイン

https://www.pinterest.jp/pin/125819383329543706/

10選のなかではご紹介しませんでしたが、ホットプレートだけでなくコーヒーメーカーとトースターも装備されたユニークな家電です。テーブルの上でこれ一台で準備をすることができる便利さと面白さは、思わず人に話したくなりますね。

まとめ

見た目のデザインだけでなく、調理に合わせた機能や火力、サイズなど種類が様々なホットプレート。
全てに共通していることは「食事を楽しむ」ためにあるということです。迷ったときは使用しているシーンをイメージし気持ちが高まるものを選ぶのも、おしゃれで暮らしを豊かにするアイテム選びのポイントです。
ぜひ厳選したホットプレートで食卓を彩って、楽しい時間を過ごしてくださいね。

Hello Interior LETTER

インテリアのヒントがメールで届く!!