Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

   

【おしゃれな石油ストーブ10選】インテリアのプロが選ぶ!2021年インテリアに映える逸品をご紹介

ジツカタナミ
著者:ジツカタナミ (インテリアコーディネーター)

武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒。インテリアコーディネーター資格取得後、インテリアショップにてお客様へコーディネート提案と社内接客サービス向上業務に携わりました。現在は子育てをしながら、ライターとしてインテリアと暮らしについて発信しています。「楽しく・らしく・暮らす」をモットーに、お家がますます好きになるようなインテリアアイデアをご提案していきます。

寒さが本格化してくる頃ですが、暖房器具の準備は済んでいますか?エアコンやファンヒーターなど様々な種類がある暖房機器のなかでも、この冬おすすめしたいのが「石油ストーブ」です。
近年のキャンプブームや、自然災害に備える意識が高まっているということもあり、各ブランドの石油ストーブが注目されています。

石油ストーブのメリットは、コンセントに繋ぐ必要がないのでコードを気にせず空間にレイアウトできることと、無風暖房なので空間が乾燥しにくく、より快適に過ごすことができる点です。それらのメリットを活かすためにも、ご自宅の広さや環境などインテリアテイストに合うものを選びましょう。

今回は選び方のポイントをおさえた上で、おすすめの石油ストーブを様々なインテリアコーディネート事例と合わせてご紹介いたします!

目次

インテリアを格上げするおしゃれな石油ストーブを選ぶポイント

レイアウトに合わせ「対流型」か「反射型」を選ぶ

https://www.pinterest.jp/pin/802837071081692304/

石油ストーブは、円柱型で360度全方向に熱を放射する「対流型」と、燃焼部の奥に取り付けられた反射板により前方に熱を放射する「反射型」の2つに分かれます。このデザインの違いがレイアウトする際のカギとなりますので、ひとつずつ見ていきましょう。

対流型

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451964616/

対流型で暖められた空気は、天井まで上昇し滞留したのちに空間の隅で下降します。この流れが繰り返し起こることで空間に暖かい空気が循環するのが対流型の特徴です。ぐるりとストーブの周りが暖かくなるので、写真のように空間の中心や周りを囲って過ごせるように家具をレイアウトするのに向いています。
リビングダイニングなどメインの空間全体を効率よく暖められ、スペックによってコンクリート造20畳など広範囲にも対応可能です。

反射型

https://www.pinterest.jp/pin/690106342885727380/

一方反射型は熱を反射板で前方向に放出するため、暖められた空気も同じく前方向の遠くにまで届きます。背面が熱くなりにくいので、壁側に沿って並べたり空間の隅にレイアウトすることも可能です。
よって、リビングダイニングでは動線を確保してスッキリと見せたい方、キッチンや脱衣場、写真のような玄関
など限られたスペースで使用したい方は反射型がいいでしょう。

本体だけでなく、炎のカラーもチェック

https://www.pinterest.jp/pin/372109987971596867/

「インテリアテイストに合うもの」と聞いたときに「デザインや素材」を思い浮かべる方は多いでしょう。
石油ストーブのデザインに関しては、細部の違いはあるものの対流型も反射型もそれぞれベースのデザインや素材は同じように作られています。
そこでコーディネートの差別化をするのに重要なポイントとして注目したいのが「カラー」です。

石油ストーブはベーシックなホワイトやブラックをはじめ、他企業とのコラボレーションによる限定カラーなど、実に豊富なカラーバリエーションを揃えているものもあります。ネット販売および指定店舗のみの限定品もありますので、気になるブランドがあったらこまめにチェックするといいでしょう。

また、炎もカラー要素としてぜひチェックしてください。このあとのおすすめ商品でもご紹介しますが、暖かみのあるオレンジをはじめ、スッキリとしたブルー、鮮やかなレインボーなどストーブによって異なります。炎のカラーによる心理的効果や冬ならではの雰囲気を作るものとなるので、コーディネート事例と合わせてイメージしてみてくださいね。

お子様・ペットがいるならストーブガードも合わせて検討

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451974003/

お子様やペットがいるご家庭の場合、高温のためストーブのみのレイアウトは危険なことがあります。少し目を離した間に、思わぬ火傷やケガをしてしまわないようストーブガードを設置することも検討しておきましょう。
対流型のように空間の中央にレイアウトする場合は全方位囲むと安心ですし、反射型でしたら両サイドと前面の3面のみなどガードのデザインも変わります。
また、写真のようなテーブル天板付きのものでカフェスペースを作るアレンジも可能です。いずれにしてもストーブガードのスペースがプラスされるので、余裕をもったレイアウトができるか今一度確認しておきましょう。

インテリアに映えるおしゃれな石油ストーブ 10選

7色の炎で空間を演出:RAINBOW STOVE:TOYOTOMI

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451917384/

ガラスに写り込んだ炎が7色に見える、トヨトミの人気商品「レインボーストーブ」のランタン型タイプです。美しく輝く光で空間演出を楽しむことができ、明るさが40W相当なので間接照明としても使用できます。万が一転倒してしまった場合も、タンクが2重構造になっているので灯油がこぼれにくく安心です。
通常のカラー展開は写真のグリーン、レッドのほかにホワイトがあります。

商品データ

価格:33,800円
サイズ:幅38.8×奥行き38.8×高さ48.5cm
適用畳数:木造7畳/コンクリート造9畳
点火方式:電池点火
油タンク容量:4.9L

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451955078/

対流型のデザインを活かした、空間の中央にレイアウトしたコーディネートです。ランタンのようなフォルムと、グリーンとレッドのカラーはホリデーシーズンも装いにもぴったり。皆で過ごす時間がますます暖かく幸せになりますね。

和洋どちらにもマッチするクラシカルデザイン:クラシック CL-250:TOYOTOMI

https://www.pinterest.jp/pin/104286547610952278/

元々は1980年に発売されたモデルのレインボーストーブを、より現代の和室・洋室ともに合うようにデザインされたクラシックモデルです。通常のストーブではあまりデザインを施さない円筒を囲うガードを、模様のようなデザインにしたことが、このストーブのおしゃれなポイント。点火したときにやわらかい炎越しにシルエットが浮かび上がり、アンティーク感を演出してくれます。ボディカラーは吸い込まれるような深いブルーと、気品漂うブラックが混ざり合った上品な色合いです。

商品データ

価格:68,812円
サイズ:幅38.8×奥行き38.8×高さ48cm
適用畳数:木造7畳/コンクリート造9畳
油タンク容量:4.9L

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/389561436525182127/

障子をリメイクし、色彩がキラキラと透き通って見えるクラシカルな雰囲気が素敵な和室です。このような空間にストーブをレイアウトすれば、ボウっとやわらかく光る炎が障子とリンクします。こちらも7色の炎なので、光の空間演出が効いている世界観を作り込んだインテリアになるでしょう。

大人の遊びに最適なスペック:GEAR MISSION:TOYOTOMI

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451962157/

トヨトミの石油ストーブのなかでもタフなスペックを備えたモデルです。
コンクリート造なら24畳という高暖房出力で、極寒の地域でも空間を素早く暖めることができます。ガードに耐久性をもたせるための横線もインダストリアル感をだすポイントに。インドアやアウトドアの境界がなく、冬を思い切り過ごしたい方におすすめです。

商品データ

価格:36,850円
サイズ:幅48.2×奥行き 48.2×高さ58.3cm
適用畳数:木造17畳(28.0㎡)/コンクリート造24畳(39.5㎡)
点火方式:電子点火
油タンク容量:6.3L

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/6614730692671639/

写真はレザーの風合いや内装材にラフさがありながらも、奥にあるミッドセンチュリーデザインのチェアで大人の雰囲気にまとまっています。少しメンズライクなデザインのギアミッションはこのような大人の上質さを醸し出している空間にぴったりですね。家具のひとつひとつにストーリーがあるかのような素敵なインテリア事例です。

ユーザーから高評価の人気プロダクト:グローストーブ:snow peak

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451952951/

https://www.pinterest.jp/pin/1076923329616034132/

上質なアウトドアとライフスタイルを提案し続けているスノーピーク。ウェアからキャンプ用品まで、数あるプロダクトのなかでも評価が高いのがこちらのグローストーブです。
点火の操作が簡単なことと耐震自動消火装置を備えているので災害時用としても需要があり、ボディのマットブラックが際立つシンプルデザインは日常の暮らしにもフィットします。写真2枚目は優しいカーキでナチュラルテイストにも合わせやすい、2021年モデルの限定カラー。こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

商品データ

価格:54,780円 (限定カラーは65,780円)
サイズ:幅38.8×奥行き38.8×高さ47.4cm
点火方式:電池点火
油タンク容量:4.9L

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/174303448068315742/

写真のテーブルとチェアは同じくスノーピークのものです。同じブランドで統一することで、まとまりがありテーマを感じられるインテリアに仕上がっています。スノーピーク以外の家具でコーディネートする場合は、ボディのマットブラックに合わせ素材にアイアンが使用されているものや、木の質感をそのまま活かしたものを選ぶといいでしょう。またアースカラーを使用することで、自然を感じるインテリアに近づけることができます。

防災用としても人気なコンパクトモデル:アルパカストーブコンパクト:Alpaca

https://www.pinterest.jp/pin/870179959221475644/

石油ストーブのなかではコンパクトなサイズ感と、日本燃焼機器検査協会の高い基準をクリアしている安全性の高さで防災用品としても人気があるプロダクトです。もとは韓国製でしたが日本仕様にするにあたり、材質のクオリティーを上げてより作りが細かくなっています。収納時や持ち運びにも便利な専用ケースがついており、毎年の出し入れもスムーズに。インテリアにも合わせやすいブラックとオリーブの2色です。

商品データ

価格:30,800~34,100円
サイズ:幅35×奥行き35×高さ40.5cm
適用畳数:13~17㎡
点火方式:点火用ライター、マッチ
油タンク容量:3.7L

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/274015958568045180/

コンクリート風の壁面と異素材ミックスでまとまったインダストリアルテイストに、アルパカストーブをレイアウトしてみてはいかがでしょうか?ブラックとオリーブのどちらのカラーを選んでも、天井のシーリングファンやインテリアグリーンとリンクしたコーディネートが可能です。ストーブ自体のサイズがコンパクトなので、空間のなかで主張しすぎずスッと馴染みます。

歴史を作ってきた青い炎:ブルーフレーム:Aladdin

https://www.pinterest.jp/pin/787496684833454455/

イギリスで誕生してから90年以上、多くの人々に愛され続けてきた「ブルーフレーム(青い炎)」をインテリアに取り入れることができるロングセラーのストーブです。青い炎は充分な酸素が供給されている燃焼状態の証とされ空間を心地よく暖めます。
一見レトロさを感じるデザインですが、スッキリとしたホワイトと爽やかなグリーンのカラーで現代のインテリアにもフィットし幅広いコーディネートが可能です。

商品データ

価格:54,780円
サイズ:幅38.8×奥行き40.5×高さ55.1cm
適用畳数:木造7畳(11.5㎡)/コンクリート造10畳(11.5㎡)
油タンク容量:4.1L

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451964665/

写真のようなシャビーシックな世界観にもマッチします。ボディーカラーはホワイトを選ぶことで、品格のある雰囲気に。ストーブやレザーソファ、アイテムのすべてが長く使っていくうちに味わいが増し、ますます素敵になっていくコーディネートです。

可愛らしい見た目に備わった高機能:CAP-U288:Aladdin

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451960836/

同じくアラジンより、機能性に優れた反射型のストーブです。これまでのストーブには珍しい、3・5・8時間と自動消火できる切タイマー機能が備わっており、消し忘れを心配することなく使用できます。また瞬時に消火できる緊急消火ボタン、対震自動消火機能で万が一のときも安心です。
人気のあるトースターと同じアラジンオリジナルのグリーンで、シリーズで揃えて統一感を出すのもいいでしょう。

商品データ

価格:28,300円
サイズ:幅34.5×奥行き32.7×高さ49.6cm
適用畳数:木造8畳/コンクリート造10畳
点火方式:電子点火
油タンク容量:4.4L

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451964663/

日が差し込む明るい空間に、アラジングリーンがアクセントになっていますね。写真にある対流型アラジンストーブを反射型にすることで、動線が広がりよりスッキリとした印象の空間にすることができます。
適用畳数もダイニングを暖めるのにちょうどいい範囲です。

暮らしにフィットするカラーとデザイン:SL-5121:CORONA

https://www.pinterest.jp/pin/673851162995003118/

清潔感のあるホワイトカラーで女性やファミリー層にも支持されているモデルです。グッドデザイン賞を受賞していることもあり、和洋問わずどんなインテリアテイストにもフィットします。
オレンジの炎が優しく周辺を照らし、ストーブらしいリラックス効果も。天板も広く安定するので、ケトルを乗せてお湯を沸かし、お茶の時間など団らんのひとときにもぴったりです。

商品データ

価格:30,580円
サイズ:幅46×奥行き46×高さ55.3cm
適用畳数:木造13畳(21.5㎡)/コンクリート造18畳29.5㎡)
点火方式:電池点火
油タンク容量:6.0L

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451964626/

ちょこんと乗った鉄瓶がアクセントになった、日本の冬らしいコーディネートですね。ホワイトカラーがテイストを邪魔することなく馴染みつつも、お客様を迎えるのに相応しいクリーンな印象にしてくれています。玄関が土間のように広い場合は対流型ストーブが空間を効率よく暖められるのでおすすめです。

昔ながらのデザインをブラッシュアップ:Classic Black SX-CE280Y:CORONA

https://www.corona.co.jp/heating/oilheater/sx/ClassicBlack/index.html

懐かしさを感じるベーシックなデザインはそのままに、品格のあるブラックで現代にふさわしい風合いを出したコロナストア限定モデルです。赤く静かに揺らめく炎の光とボディのブラックがコントラストとなり、空間をスタイリッシュに引き締めつつ落ち着いた雰囲気を演出します。石油ストーブ独特のニオイを抑えるニオイカット消火が備わっており、より快適に過ごせるよう工夫されているところもおすすめポイントです。

商品データ

価格:21,800円
サイズ:幅45.2×奥行き32.4×高さ51cm
適用畳数:木造8畳(13.0㎡)
点火方式:電池点火
油タンク容量:4.0L

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451964688/

全体のモノトーンとストーブのカラーがリンクし、シンプルながらもスタイリッシュなコーディネートにまとまっています。統一感があるのでブラックの強さによる圧迫感を感じません。適用畳数8畳で、リビングだけでなくこのように各部屋に置くのにもちょうどいいスペックです。

火を囲み、暖かい時間を作る:Macoro すみいろ:CORONA

https://www.corona.co.jp/heating/salonheater/macoro/index.html

番外編としておすすめなのが、「人の心をあたためる」のコンセプトにふさわしい、家族みんなで周りに集まりたくなる石油コンロです。プロダクト自体は1952年以来から愛されているロングセラーであり、こちらの「すみいろ」は2021年10月に発売された限定モデルでこれからのお家時間に活躍します。調理をしながら食事をしたり、コーヒー用のお湯を沸かしながら暖をとったり…と、人とのつながりと暮らしを豊かに、特別なものにしてくれることでしょう。

商品データ

価格:21,780円
サイズ:直径49×高さ32cm
点火方式:電池点火
油タンク容量:4.9L

参考コーディネート

https://www.corona.co.jp/heating/salonheater/macoro/index.html

リビングのソファスペースには自然と家族が集まります。そんな場所に暖かさがプラスされれば、団らんのひとときをホッと優しい気持ちで過ごせますね。シックなブラックカラーなので、レザーソファともコーディネートの相性がいいですよ。

こんなコーディネートにも挑戦したい!おしゃれな石油ストーブのコーディネート事例

石油ストーブのメリットを活かしたキャンプコーディネート!

https://www.pinterest.jp/pin/7740630597189001/

コンセントなど電源不要なのでキャンプ用としても人気です。本格的な屋外キャンプはもちろん、ご自宅でのベランピングやアウトドアインテリアに挑戦してみてはいかがでしょうか?冬にしか味わうことのできないイベントとしておすすめです。
(※屋外で使用する際は必ず商品の取扱説明書を確認し、安全に使用してください。)

マントルピースと組み合わせて暖炉風に

https://www.pinterest.jp/pin/713820609696794238/

マントルピースを設置し、そこにストーブをレイアウトすればまるで本物の暖炉のような雰囲気に。
熱や炎に注意しながら雑貨を飾って、ホリデーシーズンを盛り上げるインテリアデコレーションも楽しめます。普段とは異なる、外国のような空間のなかで過ごせるなんて素敵ですね。

ストーブのデザインはガレージインテリアにもマッチ

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451965062/

大人のお気に入りがたくさん詰まった、こだわりのガレージインテリアにこそ石油ストーブがぴったりです。広範囲を暖め、車やバイクのメンテナンスも快適に。寒い冬場のガレージでも暖かく、趣味仲間を呼んだときにも活躍しますよ。

まとめ

電気機器と大きく異なる石油ストーブの魅力は、炎の揺らめきを見ることができ気持ちまでリラックスし温かくなることです。
寒い冬は家で過ごす時間が多くなります。そういったシーンで石油ストーブは、家族やゲスト、皆が居心地よく過ごせる空間に演出してくれることでしょう。季節が巡り石油ストーブを準備するのが待ち遠しくなるような、お気に入りの一品を見つける参考にしてくださいね。

Hello Interior LETTER

"こだわりのある大人" のための
インテリアのヒントをメールでお届け

インテリアのプロが毎月2通配信♪
1,000名以上の方が購読中♪