Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

   

【プロが教える】おしゃれなファサードを実現する方法!帰宅したくなる住宅の外観実例を豊富にご紹介

おおたひろこ
著者:おおたひろこ (インテリアコーディネーター)

大学で建築を学び、建築・インテリア業界で10年以上勤務したのちライターに転身。インテリアコーディネーター資格保有。自宅はモダン+グリーン多め、子どもとペット共存のインテリアです。専門的な視点と生活者の目線で、皆さまのインテリアづくりをお手伝いします。

住宅街を歩いていて、あの家のデザインが好きだと思うことがあるのではないでしょうか。
それは、その家の「ファサード」が好きだということ。
自宅の顔とも言えるファサードが素敵なら、帰宅時に家を建てたという満足感が湧き上がってくるかもしれませんね。

今回は、ファサードをうまくまとめるためのポイントを解説します。
素敵なファサードを持つ住宅の実例もたっぷりご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてください。

プロが教える!おしゃれなファサードを実現するポイント

そもそもファサードとは?

住宅 ファサード 外観 モダン 高級 スタイリッシュ おしゃれ とは

https://www.pinterest.jp/pin/108016091053069052/

ファサードとは、公道に面した住宅の表の顔である外観を指します。
「ファサード」はフランス語で「建物の正面」という意味です。

美しくデザインされたファサードを持つ住宅は、室内もこだわりを持ってデザインされていることが感じられます。
住宅の外観、エントランスへの誘導、パーキング、外塀などが統一されたデザインで作られていることがおしゃれなファサードにするために大切なポイントになります。

ファサードをおしゃれに実現するポイント① デザインの統一

ファサード 外観 住宅 おしゃれ 和モダン 格子 木 コンクリート

https://www.pinterest.jp/pin/300333868907835487/

室内のインテリアデザインに、モダンや北欧、インダストリアルなどのスタイルがあるように、ファサードもデザインの統一が欠かせません。

また、ファサードは和だったのに、室内はイタリアンクラシック?などという違和感を感じないように、室内のインテリアとファサードのデザインも統一しましょう。

デザインを統一するということは、後述の素材やカラーの統一にもつながります。

ファサードをおしゃれに実現するポイント② 素材・カラーの統一

住宅 ファサード おしゃれ 外観 ポイント 素材 カラー 統一

https://www.pinterest.jp/pin/659847782909301552/

外観の素材は、スタイルに合わせて選択します。
また、素材感が感じられる表情のある素材をプラスすると、高級感があるファサードにすることができます。
石材やタイル、木などをうるさくならないように注意しながらそれでいて単調にならないように取り入れると良いでしょう。

素材と合わせて、使うカラーは2〜3色程度におさえることもポイントになります。
縦や横ラインを意識して色を使うと印象的なファサードにすることができます。

ファサードをおしゃれに実現するポイント③ 照明計画

ファサード 住宅 おしゃれ 照明 ポイント ライティング 素材

https://www.pinterest.jp/pin/669840144585332554/

昼間の顔はもちろんですが、夜の顔も大切です。
照明計画によって、夜はまた全く異なったファサードにすることもできます。
前述のポイント素材を意識して照らしても、印象的なライティングにすることが可能になります。

照明で温かみとおしゃれさを演出して、さらに防犯にもつながるライティングを計画することを意識しましょう。

さらに詳しく!ファサードのパーツごとに解説

おしゃれなファサードデザイン 外壁編

外壁を選ぶ場合に、デザインの他にメンテナンスのしやすさや、機能面、丈夫さ(もち)を意識して選択する必要があります。
素材によって、見た目も機能も違います。
種類が多いので、ここでは代表的な外壁素材についてのみ解説します。

■ 塗装

外観 塗り 塗装 ファサード 外壁 おしゃれ ポイント 種類 特徴

https://www.pinterest.jp/pin/34902965853175341/

塗装は、外壁によく使われる仕上げです。
手塗りや吹き付けなどがあり、カラーも選択できますし、表面に表情をつけることも可能です。
画像は和のイメージですが、すっきりとした洋の塗り方もできます。

美しさや住宅本体の劣化を防ぐために、定期的な塗り替えが必要になります。
塗料には種類があり、断熱性能があるものや、汚れがつきにくい光触媒タイプなどもあります。
表面の仕上げや、選ぶ塗料によって塗り替え時期は異なり10〜20年で塗り替えるのが一般的です。

フラットですっきりした外観にも人気の仕上げで、幅広いスタイルに対応ができます。

■ タイル

外観 ファサード おしゃれ タイル イメージ 素材 外壁

https://www.pinterest.jp/pin/608267493430886364/

外装用の壁タイルは、さまざまなデザインのものがあります。
シンプルなものや、石材のような表情があるもの、カラーもさまざまなので、住宅のイメージに合わせて選ぶことが可能です。

タイルによっては、汚れが雨などで流れやすい機能があるものもあります。
また、塗装に比べて硬く、傷がつきにくいという特徴があります。

■ サイディング

サイディング イメージ 外観 ファサード おしゃれ 特徴

https://www.pinterest.jp/pin/422282902569165955/

サイディングは、外壁の仕上げ用のボードです。
工期と工事費が抑えられ、工場から板状のボードが送られてくるので安定した仕上がりが期待できます。

材質によって種類があり、見た目の印象が異なります。

■ コンクリート

ファサード 外観 住宅 おしゃれ コンクリート 打ちっ放し イメージ 特徴

https://www.pinterest.jp/pin/663577326336051524/

コンクリート打ちっ放しと言われる外観は、構造がRC造の建物の仕上げをそのまま見せたものです。
ファサードの印象を、スタイリッシュでモダンにしたい場合に人気があります。

コンクリート部分を美しく見せる仕上げにするには、高い監理力が必要になり、木造に比べて費用がかかります。

■ ガルバリウム鋼板

ファサード 外観 住宅 ガルバリウム鋼板 おしゃれ グレー ブラック シルバー

https://www.pinterest.jp/pin/323625923232874644/

ガルバリウム鋼板の外壁は、薄い鋼板を仕上げとして利用するもので、耐久性が高いという特徴があります。
縦や横に張ることができ、カラーも画像のようはブラック、グレーの他、シルバー、ホワイト系もあります。

シンプルでモダンな住宅に利用されることが多い仕上げです。

■ 板張り

ファサード 外観 板張り おしゃれ イメージ 特徴

https://www.pinterest.jp/pin/456622849716172785/

板張りは、ナチュラルな印象を与える外壁です。
自然素材のため、経年変化を楽しむことができます。
その一方で、腐食を防ぐための定期的な塗装も必要です。

樹種の違い、縦・横のどちらに張るかなどで印象が異なります。

おしゃれなファサードデザイン 屋根編

屋根の形状も、ファサードの印象に大きく影響します。
屋根形状はさまざまなものがありますが、ここでも代表的な形状を解説します。

■ 切妻

ファサード 外観 切妻 屋根 形状 解説 実例 おしゃれ イメージ

https://www.pinterest.jp/pin/582864376773116159/

切妻屋根は、いわゆる三角屋根のイメージで、家らしい外観になります。
屋根の勾配や、庇をどれだけ出すかでイメージが変わります。

中央の部分には、屋根裏部屋も作りやすい形状です。

■ 片流れ

ファサード 外観 おしゃれ 片流れ 屋根 形状 解説 実例 イメージ

https://www.pinterest.jp/pin/97601516908205404/

片流れは、その名の通り片側にのみ傾斜のある屋根を言います。
見た目がすっきりとスタイリッシュな印象になるため、モダンな住宅で採用されることが多い屋根形状です。

■ 陸

ファサード 外観 おしゃれ 屋根 形状 陸 イメージ 実例 解説

https://www.pinterest.jp/pin/2181499811898267/

陸屋根は、傾斜がないフラットな屋根を指します。
スクエアなイメージが強くなり、モダンでスタイリッシュな印象になります。
また、屋上の利用も可能になります。

■ 寄棟・方形

ファサード 屋根 外観 寄棟 形状 方形 実例 イメージ おしゃれ

https://www.pinterest.jp/pin/615726580289162997/

寄棟も方形も、傾斜のある屋根が4枚あるタイプです。
そのうち、方形は真ん中が頂点に四角錐の形状になっているものを指します。

寄棟屋根は落ち着いた印象になり邸宅のイメージに合います。
一方、方形屋根は小屋のような可愛らしい印象になります。

■ 入母屋

ファサード 外観 屋根 形状 入母屋 和 おしゃれ 解説 実例 イメージ

https://www.pinterest.jp/pin/337418197090059915/

入母屋屋根は、切妻の屋根にさらに傾斜屋根がついた日本の昔ながらの屋根形状です。
瓦屋根の印象が強く、和のイメージになります。
また、格式が高い印象になり高級感が演出できます。

■ 差し掛け・招き

ファサード 屋根 形状 外観 招き 差し掛け 実例 イメージ おしゃれ

https://www.pinterest.jp/pin/73465037655403183/

差し掛けと招き屋根は、切妻の屋根が片側によっているイメージです。
そのうち、差し掛けは1階と2階にずれた形でかけられる屋根で、招きは同じ階でバランスが異なる屋根を指します。

どちらもファサードにリズムが生まれる屋根形状です。

おしゃれなファサードデザイン 玄関編

ファサード 外観 玄関 おしゃれ イメージ 実例 ポーチ 解説 ポイント

https://www.pinterest.jp/pin/127508233177059084/

玄関の設置は、公道から見えるか見えないかに大きく分かれます。

見える玄関でも、画像のように建物の奥に造られる場合と、建物と同じラインで作られる場合があります。

公道から見えない玄関は、公道に対して90度の位置に玄関を設けたり、アプローチで敷地の奥へ誘導した先に設けたりします。出入りが見えない方が、家の中を覗かれないというメリットがあります。

玄関周りは、雨天時の雨よけの庇をどうするかもデザインに影響します。
もちろん、玄関そのものの素材やデザインはファサードの印象に揃えることが大切です。

おしゃれなファサードデザイン 窓編

ファサード 外観 住宅 窓 ポイント 解説 サイズ 形 イメージ 実例

https://www.pinterest.jp/pin/5770305761115869/

窓は室内側の設計にもよりますが、窓のサイズと量はファサードの印象を変えます。

大きな窓は開放的なイメージになり、外に開かれた家を連想します。
ですが、窓が大きければ外から室内が丸見えになってしまうことも考えられます。
そのため、窓の向きの検討や、壁を立てるなど工夫が必要です。

一方、ファサードに窓をほとんど設置しないデザインも人気があります。
すっきりしたシンプルな外観になり、中の様子がわからなくなります。
その代わり、別の場所で室内に灯りを取り込む工夫をします。

窓を複数設置する場合は、形を揃えたり、ラインを揃えたりと配置を整理すると良いでしょう。

こんなケースに気をつけろ!失敗しがちなパターン紹介

ファサード 外観 住宅 おしゃれ 失敗 窓 丸見え イメージ 実例

https://www.pinterest.jp/pin/342977327883566440/

ここまで素敵なファサードに必要なポイントを解説しました。
室内デザインと含めて、設計士さんとよく相談して、希望を伝えられればきっと成功するでしょう。
まずは、希望するファサードのデザインはどんなものなのか、整理することが重要です。

それ以外で気をつけていただきたいのは、ファサードのデザインにこだわりすぎたり、室内に光をたくさん取り入れたいと大きな窓をつけすぎることで起こる、室内が丸見えになる問題です。
これは室内で生活する人も、家の中が見えてしまう道を歩く人のどちらも困ることです。

家の中がよく見えてしまうと、防犯の点でも問題があります。
どうしても大きな窓をつけたい場合は、周りの建物からの視線や公道からの視線が直接届かないように方向や塀を計画するのがおすすめです。

住宅のプロが厳選!有名建築家がデザインしたファサード3選

眺望を重視する方角は開き、反対はとことん閉じたデザイン(手塚建築研究所 手塚貴晴+手塚由比)

ファサード シンプル 外観 手塚建築研究所 手塚貴晴+手塚由比 建築家 住宅設計

https://www.pinterest.jp/pin/474989091958289904/

こちらは崖の上に建つ住宅で、道路側のファサードは同色の玄関と窓のみのシンプルなボックスです。
中に入ると、ほぼワンルームのような広い空間から、崖の上からの眺望を楽しめるようになっています。
ファサードがシンプルな分、室内に入ったときに飛び込んでくる景色に圧倒される演出が楽しめる家です。

手塚貴晴氏と手塚由比氏は、屋根を大胆に使った設計で知られる、有名な建築家夫婦です。
眺望が重視された住宅が多いのが特徴です。

個性的な外観(平田晃久建築設計事務所 平田晃久)

ファサード 外観 設計士 平田晃久建築設計事務所 住宅設計 オリジナル カラフル

https://www.pinterest.jp/pin/40813940363531196/

こちらはカラフルな個性的なファサードの集合住宅です。
建物の中に庭があるようなファサードで、東京都内だからこそのデザインとも言えるでしょう。
まだらに貼ったスレートが印象的です。

平田晃久氏は、複雑に絡み合った外観の設計が多い建築家です。
商業施設の設計が多く、印象が強いファサードが特徴と言えます。

建物外壁が庭も囲む(藤本壮介建築設計事務所 藤本壮介)

ファサード 外観 住宅設計 藤本壮介建築設計事務所 実例 おしゃれ

https://www.pinterest.jp/pin/860257966327166798/

真っ白い箱に無数の開口部があるファサードが印象的な住宅です。
視線をうまくコントロールしながらプライベート空間が開放的に作られています。

藤本壮介氏も、シンプルで大胆なファサードの住宅を多く設計しています。
屋外もうまく利用する住宅が印象的です。

おしゃれなファサード施工実例17選

モダンなファサード施工実例 4例

シンプルなスクエア型

ファサード 外観 モダン おしゃれ シンプル 箱型 ボックス 実例

https://www.pinterest.jp/pin/176695985370558692/

シンプルモダンなファサードの代表は、シンプルなボックス型です。
真っ白な外観も多く見られますが、こちらは3色使いの印象的な外観です。
2階のブラック部分は木材のルーバーになっていて、夜景は光が漏れるように設計されています。

凹凸を意識した箱型でオリジナリティを出す

ファサード 外観 おしゃれ モダン ボックス 積み木 実例 ホワイト 白

https://www.pinterest.jp/pin/402509285456102528/

ボックスを複雑に組み合わせると、シンプルなホワイトのファサードもとても印象的になります。
仕上げも一部変化をつけているところがポイントです。
差し色として採用されたブラックが、外観のイメージを引き締めています。

公道からの高低差を意識

ファサード 外観 モダン おしゃれ 高低差 奥行き 実例

https://www.pinterest.jp/pin/11399805289052868/

ファサードは、公道との関係がとても重要です。
玄関までのアプローチや駐車場、建物までの距離などを検討して、公道からの見え方をコントロールします。
こちらの住宅は、高低差を利用した例です。

縦横ラインを強調

ファサード 外観 おしゃれ ポイント ライン 強調 実例 モダン

https://www.pinterest.jp/pin/108579041004900006/

縦や横のラインを強調したシンプルなファサードは、モダンな印象を作ります。
ファサードに使われた木と、大きすぎないシンボルツリーがナチュラルな雰囲気です。
周辺にも馴染みやすいデザインでしょう。

和風スタイルのファサード施工実例 3例

ナチュラルカラーでまとめる

ファサード 外観 おしゃれ 和モダン 格子 木 塗り壁 実例 植栽

https://www.pinterest.jp/pin/11118330316129285/

和のファサードも、近年はシンプルな傾向です。
こちらの住宅も、色数を抑えてナチュラルな雰囲気にまとめています。

塀のある家

ファサード 外観 おしゃれ 塀 和 日本家屋 実例 落ち着き 高級

https://www.pinterest.jp/pin/221520875412469003/

敷地を囲む塀が料亭のような印象の住宅です。
建物と塀の壁が揃えられていて、シンプルですが高級感があります。
塀の一部を格子にすることで、光と風が通るように考えられています。

黒外壁は和モダンに

ファサード 外観 おしゃれ 和 モダン 実例 黒 外壁 格子

https://www.pinterest.jp/pin/568509152957466860/

和モダンの住宅は黒い外壁でスタイリッシュに。
塀は木の格子にすることで、和のイメージを強くしています。

洋風ファサード施工実例 4例

門扉や塀にもこだわってトータルに演出

ファサード 外観 おしゃれ ヨーロピアン 宮殿 実例 門扉

https://www.pinterest.jp/pin/503347695862024561/

ヨーロピアンタイプのファサードは、植栽や門扉など全てを統一することが大切です。
画像はロートアイアンをポイントに全体がきれいにまとめられています。

煉瓦と屋根でレトロ洋館を演出

ファサード 外観 洋風 洋館 おしゃれ 実例 レトロ

https://www.pinterest.jp/pin/273312271128192916/

煉瓦と風見鶏のつく屋根が、異人館の建物のようなレトロな印象のファサードです。
やはり門扉や塀までトータルでコーディネートが重要です。
洋風と言っても様々なスタイルがありますから、時代とスタイルを揃えて作りましょう。

シンプルな外壁でも洋を演出

ファサード 外観 洋 おしゃれ シンプル 実例 モダン

https://www.pinterest.jp/pin/105553185003059657/

シンプルなボックス型のファサードでも、外壁に装飾ラインが入るだけで洋のイメージになります。
こちらはシンプルなラインですが、アーチ型などもあり、イギリスの様式によく見られる外観になります。

板張りでアメリカンカジュアル

ファサード 外観 おしゃれ 板張り アメリカン カジュアル スタイル 実例 横張り

https://www.pinterest.jp/pin/63331938499557689/

板張りは、アメリカンカジュアルを演出することができる素材です。
カリフォルニアなど西海岸インテリアがお好きな方にぴったりのファサード。
ホワイトをポイントに入れることでより爽やかな印象になります。

夜景が素敵なファサード施工実例 3例

2階の庭を見せる家

ファサード 外観 おしゃれ 夜景 照明 植栽 オリジナル 実例

https://www.pinterest.jp/pin/416301559315094971/

こちらは2階部分に大きな植栽が配されたスタイリッシュなファサードです。
植栽に光が当てられることで、夜間のプライバシーが守られています。

ルーバーで柔らかい光のBOX

ファサード 外観 ルーバー 格子 光 行燈 ボックス おしゃれ ホワイト

https://www.pinterest.jp/pin/172192385732506642/

細いホワイトのルーバー(格子)が、室内の様子が見えすぎないような目隠しになり、住宅全体を行燈のようにする効果を発揮したサンプルです。
同じような効果を得るために、半透明のポリカーボネートが使われることもあります。

凹凸のある外壁を照らす

ファサード 外観 住宅 おしゃれ モダン 照明 ライティング 夜景

https://www.pinterest.jp/pin/796363146610163100/

こちらは、凹凸のある塀部分をアッパーで照らすことで素材感を強調しています。
植栽もポイントで植えられて落ち着いた高級感がある雰囲気が作られています。

こんなデザインも!独自のスタイルを突き進むファサード施工実例 3例

公共施設のような外観を持つ住宅

ファサード 外観 おしゃれ 住宅 格好いい モダン 実例

https://www.pinterest.jp/pin/724938871256846748/

窓や玄関が全く表に見えない住宅です。
大きなコンクリート塀が目隠しの役目をしていて、家族を守る安心感があります。
ファサードから想像しにくいですが、室内はとても明るく開放感があります。

ボックスが張り出す住宅

ファサード 外観 おしゃれ 片持ち ボックス モダン 海外 実例

https://www.pinterest.jp/pin/97460779427596253/

こちらの住宅は、塀から住宅部分が突き出たようなデザインが印象的なファサードです。
こういった2階部分が1階より突き出た片持ち梁の構造は、インパクトの強いファサードになります。

積み木のように箱が積まれたような外観

ファサード 外観 おしゃれ イメージ モダン コンクリート 打ちっ放し おもしろ オリジナル

https://www.pinterest.jp/pin/14425661312446583/

こちらはコンクリート打ちっ放しのコンテナをずらして積み重ねたような外観が目をひきます。
目立つデザインですが、色数が抑えられているので街並みにも馴染んでいます。

まとめ

今回は、ファサードをおしゃれにまとめるためのポイントを具体的に解説したほか、素敵なファサードを持つ住宅の実例をたっぷりとご紹介しました。
こちらの記事を参考に、住宅だけでなく外構もトータルで計画してセンスの良いファサードの住宅をぜひ実現してくださいね。

Hello Interior LETTER

"こだわりのある大人" のための
インテリアのヒントをメールでお届け