Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

   

【プロが選ぶ】インテリア本10選。こだわり派のあなたにおすすめ、何度も読み込みたい本・ムック

おおたひろこ
著者:おおたひろこ (インテリアコーディネーター)

大学で建築を学び、建築・インテリア業界で10年以上勤務したのちライターに転身。インテリアコーディネーター資格保有。自宅はモダン+グリーン多め、子どもとペット共存のインテリアです。専門的な視点と生活者の目線で、皆さまのインテリアづくりをお手伝いします。

素敵なインテリアづくりの第一歩は、多くの素晴らしい実例を見ることから始まります。
そんなときに役に立つのが、インテリア関連の書籍です。

まるで自宅とは異なる間取りや広さの実例でも、眺めているとヒントがいっぱい隠れています。
この住宅のこんなところが好き、こういうところが嫌いなどと思いながらページをめくれば、少しずつ自分の好みもはっきりしてきて、どうしたいかが見えて来たりします。

また、実用的な解説本ももちろん役に立ちますね。
参考にするためには、目指すスタイルに近い書籍を見つけることも大切です。

今回は、インテリアづくりに役立つ書籍を厳選してピックアップしました。
ぜひ、手にとって参考にしてくださいね。

プロが選ぶ!こだわり派の方におすすめしたいインテリア本12選

まずは全体をおさえる。インテリアの全体像がわかるインテリア本 2選

レイアウトの基本を知る:狭い部屋でも快適に暮らすための家具配置のルール

家具配置のルール インテリア おすすめ 本 書籍 雑誌 おしゃれ

まずはどんなインテリアスタイルでも参考になる、家具のレイアウトの効果をわかりやすく解説した本をご紹介します。

同じ家具でも、配置の仕方でお部屋の広さや垢抜け感は全く異なってきます。
また人が移動する通路を考えた配置は、生活のしやすさが全く違ってくるのでしっかり考えた上で決めたいものです。

こちらの本は、レイアウトや導線について図解で分かりやすく解説しています。
ビフォーアフターの紹介があるので効果が分かりやすく、なるほどと感じることができます。

もしも、今のレイアウトが完璧だと思われている方も、読んでみると変更すべき点が見えてくるかもしれません。もう一歩インテリアをよくしたいけれど、どうしたら良いのかわからないという方にもおすすめです。

スタイルから家具配置まで:心地いいわが家のつくり方 01インテリアの基本 主婦の友実用No.1シリーズ

我が家のつくり方 インテリア 書籍 本 解説 スタイル カラー レイアウト 家具 選び方 おすすめ

こちらの本の1番のおすすめポイントは、図解や写真が多くてイメージが湧きやすい点です。

インテリアを決めるときに、まずは目指すスタイルを決めるのが基本ですが、スタイルのイメージやバリエーション、使われるカラーや家具がたくさんの写真で解説されているので、ぼんやりイメージしている方も決めやすいでしょう。

また、家具ショップや設備メーカーの紹介、照明、キッチン、カーテンなどのウインドゥトリートメント、ディスプレイの仕方などの解説が盛りだくさん。
インテリアを決めるための最初の1冊におすすめです。

インテリアスタイルを突き詰める。スタイル別おすすめのインテリア本 5選

モダンスタイル×インテリア本

美しい写真で理想を探す:モダンリビング(雑誌)

モダンリビング インテリア 雑誌 モダン スタイル おしゃれ 書籍 おすすめ

モダンリビングは、いわゆる豪邸紹介が多いのですが、美しく大きな写真が多いので、モダンインテリアの理想のイメージを探すときにおすすめです。

有名建築家デザインの住宅や、掲載される家具や照明も一流のものが多く、目を養いたい方、もっとインテリアをグレードアップしたい方なら満足できるでしょう。

モダンスタイルは、シンプルな分、素材やデザインの良さが空間の質を決めるところがあります。
そのため、上質なモダンスタイルをまずは参考にしていただきたいですね。

北欧スタイル×インテリア本

居心地の良さのポイントを知る:増補改訂版 大人の北欧インテリア (別冊PLUS1 LIVING)

北欧 インテリア おしゃれ 書籍 雑誌 本 おすすめ

人気の北欧インテリアは、インテリアショップも多くイメージしやすいスタイルです。

こちらの書籍はどうすれば北欧らしいリラックス感が得られるインテリアを作れるかを解説。
北欧インテリアのキーアイテムとも言える照明についても、しっかりと掲載されています。
アイテム紹介もありますので、北欧らしい家具や雑貨をプラスしたい方にもおすすめです。

ナチュラルスタイル×インテリア本

実例たっぷり、かご使いも:毎日の道具と心地いい暮らし (学研インテリアムック)

ナチュラル インテリア 書籍 本 スタイル おすすめ ムック 画像 写真

こちらは、自然素材を使った道具や家具をインテリアに取り入れた人たちの実例がたっぷりの写真で紹介&解説されていて、イメージがとても湧きやすい本です。

ナチュラルスタイルに合う雑貨や道具のほか、スタイルで外せないカゴもしっかりと詳しく解説。
カゴの種類や素材解説のほか、使い分けのヒントも満載。

好きなものに囲まれたい方(見せる収納が好きな方)にあうムックでしょう。

西海岸スタイル×インテリア本

インテリアとしても飾れる:Surf Shack: Laid-Back Living by the Water

西海岸 インテリア スタイル おしゃれ 洋書 飾れる ディスプレイ サーフ カリフォルニア

世界中のサーファーの家をたっぷり見せてくれる洋書です。
西海岸スタイルはチープにならないようにコーディネートすることが難しいため、より本物の空気が感じられる書籍を参考にすると良いでしょう。

また、この本自体が西海岸インテリアの演出にも使えるので、出しておいてパラパラとめくりカリフォルニアの空気を感じるような使い方もおすすめです。
インテリアだけでなく、生活スタイルにも影響されるかもしれません。

インダストリアルスタイル×インテリア本

倉庫を住居にのサンプルがたっぷり:WAREHOUSE HOME インダストリアルインテリアコレクション

インダストリアル 書籍 本 スタイル インテリア 解説 写真 画像 倉庫 リノベーション

こちらは、倉庫をリノベーションした住宅がたっぷりと紹介された書籍です。
世界各地の素敵なインダストリアルインテリアがたっぷり。
インダストリアルでも、無骨になりすぎないシックなスタイルを目指している方におすすめです。

たっぷりの写真が用意されていて、それぞれインテリアのポイントが解説されています。
持ち主のバックボーンと共に、完成した住宅に納得できる一冊。
パラパラ捲るだけでも十分に楽しめる本になっています。

こだわり派のお家を徹底解説。至高のインテリア上級者の思考に触れられるインテリア本 3選

世界の著名人の自宅:世界のアーティスト250人の部屋 人生と芸術が出会う場所

インテリア おすすめ 本 書籍 アーティスト 著名人 自宅 覗き見 ミックススタイル

自分を持つ世界中の著名なアーティストの自宅は、やっぱりオリジナリティに溢れていて見ていて楽しいインテリア本です。
スタイルに縛られない、その人の世界観の表現の仕方がとても参考になります。

ミックススタイルに興味があるけれど、難しいと思っている方にぜひおすすめしたい本です。
好きなものをコーディネートする場合の、統一感の出し方やオブジェなどの飾り方も良い見本になるでしょう。

画家やデザイナー、建築家、アパレル関係者など有名な方ばかりなので、その人のイメージと自宅のイメージを比較する楽しみもあります。

キッチンを考える:中村好文 百戦錬磨の台所 vol.1

インテリア 書籍 本 おすすめ 台所 建築家 おしゃれ 使いやすさ こだわり

住宅の中でインテリアの顔ににもなるキッチン。
大手キッチンメーカーのキッチンとは違う、華美になりすぎない、使いやすくオリジナルな台所とはどんなものなのか知りたい方におすすめの書籍です。

中村好文さんは、見た目は落ち着いたナチュラル素材の空間ながら、持ち主が本当に住みやすい住宅を設計する建築士さんです。

この本は、家を建てるときに利用する人も多い本ですが、キッチンのインテリアを考えるときにも参考になります。お皿や調理器具の片付け方や見せ方から、美味しそうなお料理を盛る器まで、なるほどと思うことが散りばめられています。

また、読み物としても楽しめますよ。

しっかり仕上げるDIY:ビターテイストのDIY&インテリア

インテリア 書籍 本 おすすめ DIY 手作り おしゃれ シック

近年はインテリアを考える上で、DIYは欠かせなくなってきています。
SDGsなどの面からも、今まであったものを捨てて新しくするのではなく、手を加えることで再利用しつつ長く使えるインテリアを考えていくことも大切です。

ただし、インテリアにこだわる方なら、DIYもできればプロのような仕上がりを目指したいですね。
そういう方は、こちらの本が参考になります。

こちらに紹介されているインテリアは、どれも統一感がしっかりとあり、素材にもこだった上で、しっかりと仕上げもされています。

さまざまなスタイルが用意されているので、DIYで目指したいインテリアが見つかる可能性が高いでしょう。

インテリアの魅力に浸りたい!魅力を深めるための2選

プロによるマンションに特化したインテリア解説:スタイルで選ぶマンション・インテリアの教科書

インテリア マンション 解説 町田ひろこ プロ 書籍 本 おすすめ

素敵なインテリア本は、見ていて楽しいけれど、自分の家には取り入れるのは難しそうと思われる方も多いと思います。

こちらの本は、マンションに特化してインテリアを解説。
マンションの仕上げや間取りは、基本的にあまり変わりません。
その中で、インテリアをまとめる方法が解説されているので、家そのものは変えられない方におすすめです。

町田ひろこさんは、インテリアコーディネーターの学校を創設された方なので、基礎をしっかりと教えてくれる本になっています。

名作椅子をプラスしてみる:名建築と名作椅子の教科書

インテリア 書籍 本 椅子 解説 教科書 名作 名建築 おすすめ

名作椅子は、長く愛される普遍的なデザインが特徴です。
インテリアにプラスすれば、こだわりの空間を作ることができます。
何となく見たことがあるという椅子も、その歴史やデザイナーを知ることでより愛着がわきます。

また、背景を知ると、インテリアに合う椅子を見つけやすくもなります。

こちらは、鮮明な椅子の写真とその椅子がなぜ作られたのかをわかりやすく解説。
55の有名建築とその建築のために作られた椅子にスポットを当てて選ばれています。

まとめ

インテリア関連の書籍や月刊誌、ムックなどは毎月たくさん出版されています。
好きなインテリアスタイルが見えてきたら、お気に入りの書籍を何度も読み込んでみましょう。
知識が増えてくると、前回読んだときには気が付かなかったものが見えてくることも。

レベルアップできるように、等身大の本よりも、とても素敵だけれど真似するのは少し難しいと感じるくらいの本を読まれることをおすすめします。

Hello Interior LETTER

"こだわりのある大人" のための
インテリアのヒントをメールでお届け

インテリアのプロが毎月2通配信♪