Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

      2021/03/20

【2021年最新版】IKEAの机で使い勝手いいおすすめ6選!IKEA好き必見の秀逸アイテムをインテリアのプロが厳選

浦辺愛美
著者:浦辺愛美 (インテリアコーディネーター)

大手インテリア販売店で10年勤務。顧客へのコーディネート提案と従業員の家具知識教育に携わる。インテリアコーディネーター・色彩検定1級だけでなく、宅地建物取引主任者を独学で取得。趣味は旅行で、旅先でのインテリアチェックは欠かせません。現在、夫と3歳の娘との3人暮らし。子供がいても散らかりにくい、シンプルで機能的なインテリアを実践。見た目だけでなく、住む人の使いやすさを考えたインテリアを提案します。

スウェーデンで誕生したIKEAは、北欧らしい洗練されたデザインで世界中で人気を集めています。お部屋になじむシンプルなものから、アクセントとなる存在感のある商品まで幅広いラインナップがあり、価格がお手頃なので気軽に買えるのも大きな魅力です。

今回は、リモートワーク需要でさらに人気が高まっているIKEAの机についてご紹介します。IKEAではさまざまな机を扱っているので、どれを選べば良いのかを悩む方も多いのではないでしょうか。そこで、この記事ではIKEAの机選びに悩む方に向けて、デザイン性だけではなく使い勝手の良さを考慮したおすすめのアイテムを6つに絞ってご紹介します。

お部屋のテイストやサイズ・用途に合ったIKEAの机で、おうちでのワークタイムを充実させましょう!

「IKEAの机」が愛され続ける理由とは?

シンプルでどんなお部屋にも合わせやすいデザイン

https://www.pinterest.jp/pin/263742121917578722/

IKEAの机はシンプルなデザインが多く、インテリアになじみやすいアイテムが豊富にあります。また、シンプルなデザインは飽きにくいので、長く愛用できるのも大きなメリットです。

https://www.pinterest.jp/pin/3237030972357442/

シンプルな机を選ぶと、チェアやデスクライトなど周辺のアイテムで個性を出しやすくなります。合わせるアイテムを選ぶ時は、机と色や素材もしくはデザイン(曲線・直線など)を合わせて、統一感を出しましょう。

同シリーズの組み合わせで簡単にコーディネートを楽しめる

https://www.pinterest.jp/pin/43769427617612730/

同じシリーズでさまざまなタイプの机を販売しているのもIKEAの特徴です。例えば、IKEAの机の中でも長く人気を誇っているMICKE/ミッケは机本体が6種類・追加ユニットが2種類あります。スッキリとしたデザインの美しさはもちろんだけでなく、天板の高さがそろっているため用途に合わせて机を拡張することができます。

https://www.pinterest.jp/pin/281756520424334178/

天板上にはシェルフを取り付けることもできるので、収納力を上げたり雑貨をおしゃれに飾ることもできます。アイデア次第でさまざまな使い方ができるアイテムです。

https://www.pinterest.jp/pin/333407178667209832/

商品によっては机だけではなく、同シリーズのシェルフやテレビ台を展開しているものもあります。上の写真はFJÄLLBO/フィエルボという商品で、机とシェルフが同シリーズです。素材やデザインがそろっているため、インテリア初心者でも簡単にコーディネートを楽しめます。

昇降式やラップトップなどバリエーションが豊富

https://www.pinterest.jp/pin/864480090972782166/

IKEAではスタンダードな机だけでなく、さまざまな機能が追加された便利な机を展開しています。上の写真はIDÅSEN/イドーセンという昇降式のデスクです。本体のボタンやスマートフォンアプリから簡単に高さ調節ができるので、スタンディングデスクやアイロンなどの作業台としても利用できます。

https://www.pinterest.jp/pin/518828819578173413/

お部屋がせまくて通常サイズの机が置けない方には、小型でソファサイドにも置けるラップトップタイプがおすすめです。そのままでもコンパクトですがなので、最小限のスペースで利用できます。

https://www.pinterest.jp/pin/288019338656630376/

デッドスペースになりがちなお部屋の角部分を活用できるコーナーデスクも扱っています。BRUSALI/ブルサリはお部屋のコーナー部分にぴったりとはまる多角形の天板で、スペースを無駄なく活用できます。最も奥行きのある中央部の足元にはラックがあるため、場所を取りがちなプリンターなどの収納にも便利です。

https://www.pinterest.jp/pin/8796161762001161/

この他にも収納が豊富なものや配線を隠してスッキリと見せられるものなど、機能的な机が豊富に展開されています。バリエーション豊かなIKEAで要望を叶える商品を探してみてはいかがでしょうか。

 

本当に重宝する!IKEAの机6選を紹介

収納も十分!機能的なシンプルデスク:MICKE/ミッケ

https://www.pinterest.jp/pin/488710997068739892/

IKEAの机の中でもシリーズのラインナップが幅広く、組み合わせて便利に使えるため人気を集めているのがミッケです。中でも引き出しと可動棚がついた収納力のあるタイプがおすすめです。収納は左右どちらにもつけられるので、お部屋に合わせて選べます。また、背面も化粧が施されているためお部屋の中央においても問題ありません。

価格:9,990円(税込)
サイズ:W105cm×D50cm×H75cm

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/483222235023793403/

ミッケは奥行きが50cmと大きいため、天板に小物を飾っても十分な作業スペースが取れます。化粧品やアクセサリーなど、小物が増えがちなドレッサーとしての利用にもぴったりです。

シンプルなミッケにはカラフルだったり、デザイン性がアイテムがよく合います。こちらではライトがついたミラーやファーが印象的なチェアなど合わせて、心がウキウキするようなメイクスペースにしています。モノトーンがベースですが、ピンクベージュやピンクゴールドなど女性らしいカラーを足すことでやわらかな印象になっています。

軽やかなデザインで北欧らしさ満点:LILLÅSEN/リルオーセン

https://www.pinterest.jp/pin/722968546420354442/

耐久性の高い竹とスチールの組み合わせが印象的なリルオーセン。3つの引き出しはA4用紙が入るサイズなので、書類やデスク周りの小物をスッキリと収納できます。裏面まで化粧されていて、サイズがコンパクトなのでお部屋の中央においても素敵です。

価格:14,990円(税込)
サイズ:W102cm×D49cm×H74cm

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/778208010609891043/

コンパクトなリルオーセンはニッチスペースでの利用に最適です。脚がスリムで開放感のあるデザインなので、せまいスペースにおいても圧迫感がありません。チェアも木目×ホワイトでカラーリングをそろえれば、簡単に北欧風のおしゃれなデスクスペースが完成します。

アイアンとキャスターで男前に:FJÄLLBO/フィエルボ

https://www.pinterest.jp/pin/801640802420634826/

パイン無垢材とスチールの組み合わせで、自然な風合いがもつ素朴な印象を活かしたデスクです。脚には2つのキャスターがついているため、簡単に移動させることができます。また、ケーブルフックが付属しているため、ごちゃごちゃしがちなケーブル類をスッキリとまとめることができます。フィエルボにはテレビ台やシェルフなどもありますので、お部屋全体を同じシリーズでそろえることも可能です。

価格:7,999円(税込)
サイズ:W100cm×D36cm×H75cm

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/301459768813707567/

同じフィエルボシリーズのシェルフと合わせています。アイアンのアイテムは男前な雰囲気が強くなりがちですが、天板の無垢材やラタンボックス・あたたかみのあるブラウンの壁紙によってやさしい雰囲気になっています。手前に明るい色のソファを置いて、奥に濃い色のインテリアをまとめることで、実際よりもさらに奥行きが感じられます。

スタイリッシュでコンパクト!ラックのようなデスク:KNOTTEN/クノッテン

https://www.pinterest.jp/pin/331155378856950199/

クノッテンはコンパクトなスタンディングデスクです。一見デスクには見えないスタイリッシュなデザインは玄関やキッチンなどにもしっくりとなじみます。前面には引き出しとオープンラック・サイドにはフックがついているため、細々としたものをスッキリと収納できます。天板後方はフラップできますので、充電コードなどを見えにくくまとめるのにも役立ちます。

価格:14,990円(税込)
サイズ:W62cm×D48cm×H105cm

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/58546863894664365/

クリーンでさわやかな印象のライトブルーの壁紙に、無垢材のテーブルがやさしさをプラスします。淡いトーンでまとめたインテリアですが、デスクライトや収納に取り入れたブラックが良いアクセントになっています。サイドテーブルやチェアは机と同じ脚のデザインにしているため開放感があり、軽やかに感じられます。

どこでもワークスペースになるシンプルラップトップ:BJÖRKÅSEN/ビョルコーセン

https://www.pinterest.jp/pin/630996597789904822/

ビョルコーセンはちょっとしたパソコン作業に便利なラップトップスタンドです。天板は高さと角度調節ができるため、自分に合った高さや角度で作業をすることができます。脚部分にはドリンクホルダーがついていて、作業のお供にコーヒーなどを飲むのにもとても便利です。脚はコの字型になっているので、ソファサイドでも使いやすいです。使わないときは天板部分を折りたたんでしまえるため、狭いスペースにおいても圧迫感がありません。

価格:2,999円(税込)
サイズ:W46cm×D35cm×H60~70cm

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/162622236535106455/

ディスプレースタンドとしてもちょうどいいサイズ感なので、作業以外にも活用できます。インテリアと合わせたベージュカラーでしっくりとなじみ、花を引き立てています。飾っている花器もビョルコーセンと同じく曲線的なデザインなので、違和感なく合わせられます。

デスクワークにも作業台にも最適な高さにできる:SKARSTA/スカルスタ

https://www.pinterest.jp/pin/758152918504531410/

スカルスタは手動で高さ調節ができる便利な机で、高さは70~120cmの間で調整できます。通常の机としてチェアと合わせて使用するだけでなく、ミシンやアイロンなどの作業台にしたり、リモートワークの気分転換にスタンディングデスクにしたりと使い方は無限大です。ハンドルは左右どちらにでもつけられて、使用しないときは天板下に収納できるので見た目もスッキリとします。

価格:24,990円(税込)/29,990円(税込)
サイズ:W120cm×D70cm×H70~120cm/W160cm×D80cm×H70~120cm

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/523684262926688895/

やわらかな色合いにブラックが映える北欧モダンなデスクスペースです。シンプルなデザインのスカルスタはモダンテイストによく合います。デスクライトやダストボックスもシンプルデザインでそろえています。カラーも机の脚と合わせることで、無駄のないスッキリとした印象になります。

まとめ

IKEAでは多種多様な机を販売していますが、今回は機能的でデザイン性の高いアイテムを6つご紹介しました。コンパクトなものが良いのか・広々使えるものが良いのか、高さは低めが良いのか高さめがよいのかなど、用途や置くスペースによって最適な机は変わります。もちろんインテリアのテイストとのバランスも考えて、お部屋に合った机選びを楽しみましょう!