Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

   

【おしゃれな傘立て10選】インテリアのプロがインテリアに映える逸品を厳選

ジツカタナミ
著者:ジツカタナミ (インテリアコーディネーター)

武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒。インテリアコーディネーター資格取得後、インテリアショップにてお客様へコーディネート提案と社内接客サービス向上業務に携わりました。現在は子育てをしながら、ライターとしてインテリアと暮らしについて発信しています。「楽しく・らしく・暮らす」をモットーに、お家がますます好きになるようなインテリアアイデアをご提案していきます。

雨の日の必須アイテムである傘。その傘を保管・収納するのに便利なのが「傘立て」です。
ただ、ダイニングテーブルやソファと異なりメインの空間にレイアウトされることが少ないために、なんとなくで選んだものを使用しているという方も多いのではないでしょうか?

実際に、傘立てをレイアウトする場所は使用シーンや生活動線を考えると玄関が主流ですが、出入りする場所なので玄関で過ごす時間は非常に短く、傘立てを意識することが少ないのは確かです。

しかし玄関は限られた空間ではありますが、その家の顔とも言える重要な場所。家全体の印象を作るので、せっかくなら素敵な傘立てをコーディネートしてみませんか?
今回はそんな傘立てに注目して、選び方のポイントをふまえコーディネーターがおすすめする10選をご紹介いたします!
ぜひイメージを膨らませながらご覧くださいね。

 

目次

インテリアを格上げするおしゃれな傘立てを選ぶポイント

「インテリアテイストを決めるもの」であることを意識する

https://www.pinterest.jp/pin/342766221643836133/

一般的に玄関の広さは約3畳ほどです。分譲マンションのような住まいでは、壁や床をはじめ玄関ドアといった施工・デザインが決められているため、使用されている素材などによりインテリアテイストの大まかなイメージが絞られてしまう…と感じることもあるでしょう。
しかし、狭く限られたスペースだからこそレイアウトするアイテムによって、ご自身好みのインテリアテイストに近づけることは十分可能です。

上の写真を例に見ていきましょう。モノトーン調の内装の玄関…と聞くとモダンテイストが思い浮かぶと思いますが、この空間に明るい木製のベンチやウッドラック、ペールトーンの傘立てをレイアウトしてみるとします。空間の大部分を占めるモノトーンの壁や床自体を変えることはできなくても、家具の持つ素材や色合いや風合いがプラスされることにより、明るくスッキリとしたナチュラルモダンテイストに印象づけることができます。また、同じ空間にグレーがかったパステルカラーの家具やファブリックパネルなどのインテリアアイテムを合わせれば、北欧モダンテイストにもアレンジ可能ですね。

傘立ては置いておくだけでもオブジェのようなサイズ感のあるものから、極めてシンプルでほかのアイテムを引き立ててくれるものなど様々なデザイン・素材があるアイテムです。
玄関ならではのアイテムだからこそ、「インテリアテイストの方向性をきめるもの」と意識しておくといいでしょう。

 

掃除・メンテナンスのしやすさも大切

https://www.pinterest.jp/pin/850617448355310290/

傘立てならではの重要なポイントが「掃除・メンテナンス」です。

濡れたままの状態で収納する、というほかの家具にはないシーンで使用される傘立て。
干した後で傘立てに収納するという方もいらっしゃるかと思いますが、家族の帰宅が重なったときや来客があったときはそのまま傘立てに収納してもらったほうがお互いにスムーズなこともあります。しかし、当然そのままでは傘から出た水分・湿度によって傘立て自体のサビ付きや劣化、カビの発生の原因になってしまいます。

せっかくおしゃれにコーディネートされた玄関イメージを壊さないためにも、つねに清潔に保つことがトータルコーディネートとして大切です。雨受け皿を取り外し溜まった水を捨てられるもの、湿度に強い素材を使用したデザインなど、メンテナンスのしやすさもおさえておきましょう。
このあとご紹介する傘立てにはメンテナンスのしやすいものもありますので、あわせてチェックしてくださいね。

 

傘立て以外の用途でレイアウトすることも検討する

https://www.duende.jp/?pid=139644333

季節や地域によっては、雨が少ない時期がありますよね。そういったときは傘立てとしての機能を発揮できずに、ただただ玄関で場所だけを取ってしまうことになります。

対策としておすすめなのが、箒やブラシなど傘以外のアイテムを収納したり、傘立てを玄関以外でもレイアウトして植物をディスプレイしたり…と用途を変えることです。
しかしこの場合はフレキシブルにアレンジできるようなデザイン・構造であることが重要ですので、早い段階でオフシーズンのことを検討しておく必要があります。レイアウトする場所やインテリアテイストなども考慮し、候補を絞るといいでしょう。

 

インテリアに映えるおしゃれな傘立て 10選

リングの浮遊感が空間のアクセントに:umbrella stand F.1.86:Shiro Kuramata

https://www.idee-online.com/shop/g/g100873/

エキスパンドメタルで制作されたアームチェアである「How High the Moon」でも知られている倉俣史朗氏のデザインです。絶妙な傾斜で伸びるステッキ部とキラッと輝くステンレスのリングが、洗練されながらもユニークなバランスを演出します。もとは1986年に発表されたものですが、当時使用されていた素材からステンレスに変更し復刻され、耐久性も増しています。

商品データ

価格:93,500円
サイズ:幅37cm×奥行き52cm×高さ88.5cm
素材:ステンレス

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451491774/

リングの浮揚感と傘立てのフォルムをコーディネートのアクセントにするならば、おすすめなのはミニマムな玄関です。写真のような玄関では、傘立てのステンレスとブラックカラーが、階段の木の風合いと対比してお互いを引き立てあうコーディネートに。ナチュラルモダンな印象に仕上がりますね。

 

折りたたむことで生まれた造形美:VIA(ヴィア):MOX

https://flymee.jp/product/13047/?pi_id=196813

ミニマムなデザインの中に計算された美しさが宿る、スイスの家具ブランドMOX(モックス)のプロダクトです。「より簡単に組み立てができる美しい家具作りを」というコンセプトそのもので、1枚のスチールを折りたたんで形成されています。長傘と折りたたみ傘の両方に合わせたサイズに仕切られているので収納の機能性も抜群。様々なインテリアテイストに合わせやすい1台です。

商品データ

価格:30,800円
サイズ:幅24cm×奥行き18cm×高さ57cm
素材:スチール(パウダーコーティング)

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/1125968643036685/

広々とした土間のある玄関はこだわりのインテリアアイテムを置くのにも適しています。イームズのシェルチェアやボビーワゴンといったデザイナーズ家具とVIAもコーディネートすれば一気におしゃれな印象の玄関に。シンプルなデザインで他の家具や観葉植物とも相性よくまとめることができますよ。

 

自然素材の風合いと機能性で快適:UMBRELLA STAND:soil

https://www.urban-research.jp/product/furniture/interior/URF-soilJISE185/?is=2232811

雨の日の悩みといえば傘からつたう水滴ですよね。そんなときにおすすめなのが、吸水性の高さで知られている珪藻土を使用したsoilの傘立てです。濡れたまま差しいれても珪藻土が水滴を吸い、時間が経つとそのまま自然に乾くのでメンテナンスも不要。不快を快適に変換してくれる機能性に優れています。シンプルなデザインも置く場所を選ばず、コーディネートの幅も広がります。

商品データ

価格:7,150円
サイズ:幅22.1cm×奥行き9cm×高さ14.5cm
素材:珪藻土

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451482580/

自然を感じさせる北欧テイストのアイテムが並ぶ空間にもsoilの自然素材の風合いは相性抜群ですね。soilの傘立てはどれもグレーがかった優しい色合いなので、どの色をコーディネートしても雰囲気と馴染みます。 お客様をお迎えする、清潔感を大切にしたい玄関コーディネートにぴったりのアイテムです。

 

ステンレスの輝きが際立つデザイン:Umbrella Stand by Gwenael Nicolas:Cassina ixc.

https://www.cassina-ixc.jp/shop/g/g4900000633870/

シンプルで研ぎ澄まされたデザインは、イクスシーではお馴染みのグエナエル・ニコラ氏によるものです。傘を差しいれると、まるで傘が意思を持って自立しているかのような光景に。お気に入りの傘をスタイリッシュに収納することができます。土台のプレートも取り外せるので溜まった水を捨てるといったメンテナンスも簡単です。

商品データ

価格:36,300円
サイズ:幅20cm×奥行き20cm×高さ22cm
素材:ステンレススチール

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451484870/

ステンレスの輝きがスタイリッシュなデザイン…となると思い浮かぶのがクールなテイストですが、あえて遊び心のあるテイストとコーディネートしても素敵です。ドアのポップな色使いとマットのパターン柄が印象的な玄関に、傘立てがキリっとシャープなアクセントをプラスしてくれます。こんな玄関コーディネートなら傘立てに収納した傘も、アーティスティックになりそうですね。

 

まるで「鉄×デザイン」のモダンアートのよう:KUROTETSU OBJECT STAND:杉山製作所

https://www.rigna.com/item/20473

「鉄のインテリア家具」で有名なのが、鉄のプロたちが揃う杉山製作所。このオブジェのようなスタンドは職人の手でひとつひとつ作られ、ハンマー痕と鉄の風合いをダイレクトに楽しむことができます。長傘はもちろん、コートやカバンを掛けたり、トレイには鍵を置くこともできるアレンジ自在なデザインです。

商品データ

価格:42,900円
サイズ:幅35cm×奥行き35cm×高さ165cm
素材:黒皮無垢鉄(クリア粉体塗装)

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/405535141430938201/

写真の玄関のように、杉山製作所のスタンドをコーディネートしてもモダンでおしゃれな印象に。背の高いアイテムをレイアウトすると空間に動きが出てメリハリのあるインテリアコーディネートにすることができます。デザイン自体がシンプルなので圧迫感もさほど気になりません。

 

壁の「向こう」を想像する:mukou:DUENDE

https://www.duende.jp/?pid=139644333

その名の通り、壁の向こう側まで続いているかのようなデザインの傘立てです。カラー展開はホワイトとグレーのモノトーンベースですが、曲線を描いたフォルムなのでナチュラル寄りのテイストにもレイアウトできます。どんな空間に合わせてもスッキリと収まり、収納量もあるので来客時にもおすすめです。

商品データ

価格:13,200円
サイズ:幅26cm×奥行き10.5cm×高さ46cm
素材:スチール(エポキシ粉黛塗装)

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/161848180349018029/

mukouはデザインの形状から、写真のようなフラットな壁面にコーディネートするのがおすすめです。周りのシュークローゼットや床、壁面に色を合わせると空間に溶け込み、洗練された玄関コーナーを作ることができます。傘だけでなく、季節の花を一緒にレイアウトするアレンジも素敵ですよ。

 

ミニマムデザインで品のあるラグジュアリーを演出:MINIMUM:Calligaris

https://flymee.jp/product/106473/?pi_id=401823

シンプルな線で描かれたデザインがスタイリッシュな、イタリアの家具ブランドであるカリガリスによる傘立てです。カラー展開は写真の光沢のあるポリッシュドブラスのほかにマットブラックがあり、ミニマムなデザインに華やかさとモダンさをプラスしています。水受けは取り外すことができるので、傘立ても玄関も清潔に保つことができインテリアテイストを損ねません。傘を差しいれる・引っ掛けると収納を分けられるのも機能的ですね。

商品データ

価格:30,360~38,500円
サイズ:幅25cm×奥行き25cm×高さ60.5cm
素材:メタル

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451482684/

モノトーンでまとめた空間に、実用性とデザイン性の高いMINIMUMをレイアウトすれば洗練されたイタリアモダンの玄関の完成です。ゴールドでラグジュアリーさを、マットブラックでスタイリッシュさを…とカラーによってコーディネートの印象を変えることができます。

 

大理石の重厚感と安定感:Scenario umbrella stand:DI CLASSE

https://www.di-classe-onlineshop.com/shopdetail/000000000143/ha/page1/order/

数々の照明デザインを手掛けているディクラッセは家具・雑貨も展開しており、このScenario(シェナーリオ)がそのひとつです。フレームで構成されたシンプルなデザインと台座の大理石で、シンプルなモダンテイストはもちろん、ラグジュアリーモダンにもぴったりです。滑り止めシリコンシートと水受けともに取り外せるのも、メンテナンス面で嬉しいポイント。同じシリーズの照明もあるので、合わせてコーディネートするのもおすすめです。

商品データ

価格:19,800円
サイズ:幅57cm×奥行き11cm×高さ37.6cm
素材:スチール、大理石、シリコンゴムシート

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/4644405854661997/

玄関の床材としても多い大理石。ご自宅の玄関に大理石が使用されているならば、シェナーリオをレイアウトし素材を統一させ、スッキリとまとまったコーディネートにするとグッとおしゃれ度が上がります。周りにレイアウトするインテリアアイテムも、フレームを意識したデザインや動きのあるブランチ(枝)を選ぶと合わせやすいですよ。

 

1本のワイヤーで編まれる伝統のバスケット:Umbrella Bin:korbo

https://www.gnr8.jp/products/umbrella-bin

スウェーデンで1920年代から続いているKorboは丁寧な手編みでワイヤーバスケットで有名なブランドです。ひとつひとつのバスケットに職人のサインが入っているほど、高い技術力で製作されています。その分耐久性にも優れ屋外でも使用することが可能なので、家の中に濡れた傘を持ち込まなくていいというメリットも。ナチュラルテイストにも、モダンテイストにも合わせることができるデザインです。

商品データ

価格:27,500円
サイズ:直径(上辺)23cm×高さ54cm
素材:ステンレススチール

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451492300/

木のぬくもりで優しさがあふれるナチュラルな玄関で、手織りのバスケットのステンレススチールがアクセントに。ハンドメイドならではの風合いがインテリアのテイストに活かされます。バスケットの底にある受け皿のカラーと、サークルラグのカラーを合わせているのも統一感のあるコーディネートのポイントです。

 

両サイドを好みにアレンジして:Baenk(ビンク):Studio Nur

https://www.gnr8.jp/products/baenk

一味違う傘立ての提案として、玄関にレイアウトするのにぴったりなベンチをご紹介します。両サイドに物を置けるスペースがあり、片側には穴が開いているのでそこに傘や季節の大ぶりな植物を差しいれておくのに便利です。中央のクッションも座り心地がよく、身支度も快適に行えますね。カラーは明るいオークと、落ち着いた色合いのスモークオークの2種類。丸みのある脚と洗練されたシンプルなデザインで、北欧ヴィンテージや和モダンにもマッチします。

商品データ

価格:132,825円
サイズ:横110cm×奥行き42.5cm×高さ45cm
素材:オーク材、ソープフィニッシュ

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/145804106675714529/

玄関スペースにベンチがあると靴の脱ぎ履きやちょっとした荷物を置いたり…と活躍してくれます。倒れやすい傘もベンチサイドの穴にサッとさして置けるので身支度の間にも便利ですね。写真のような明るい空間には同じように明るいオークカラーをレイアウトして統一感を出したり、シックなスモークオークカラーでメリハリを出したりと、どちらのカラーでも違和感なくコーディネートすることができます。

 

こんなコーディネートにも挑戦したい!おしゃれな傘立てのコーディネート事例

コーナー専用の突っ張りパーツを使用して、デッドスペースを有効活用

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451457782/

コーナーに傘を立てかけて置いたら次第にズレて倒れていた…。傘立てが無い場所でよくあるシーンですよね。ラックや傘立てなど物をレイアウトしたくない、そんなスペースも無い…とそんなときに、コーナーにぴったりフィットする突っ張りパーツを使用してみてはいかがでしょうか?ほんの少しの工夫で立派な傘立てスペースの完成です。下に珪藻土パネルを敷いておけば雨濡れも心配いりませんね。

 

壁掛け収納を遊び心のあるドットでレイアウト

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451457807/

壁にフックを取り付ければ、傘以外にもコートやバッグを掛けられるスペースに。デザインをコロンとした円形にすることで、何も掛けていないときでも正面から見たときに、まるでドットのアート作品が飾られているような遊び心のある印象にすることができます。写真で使用されているMUUTOのプロダクトは、デンマークデザインセンターの永久コレクションになっており、まさにアートのようにレイアウトするのに相応しいですね。

 

雨の日の来客が待ち遠しくなる、壁付け収納

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078451457810/

壁に取り付けたミニマルなパーツで傘のためだけの特等席を作るコーディネートです。来客した人も今までにない収納方法でイメージが強く残り話題になることでしょう。多く傘が差さるほど、色とりどりの傘が規則正しく並ぶ光景がユニークになりますね。

まとめ

様々なコーディネート事例と合わせて、インテリアにおしゃれに映える傘立てをご紹介しました。

傘自体のデザインや機能性を重視するのと同様に、傘立てもこだわりをもって選びレイアウトすることで、トータルで見たときにおしゃれな印象のインテリアにすることができます。素敵なアイテムが揃っていれば雨の日も気分よく過ごせそうですね。
傘立てをプラスしたインテリアコーディネートの参考に、ぜひ記事を役立ててくださいね。

Hello Interior LETTER

インテリアのヒントがメールで届く!!