• ウィリアムモリス とモロッカンのミックスインテリア
  • ウィリアムモリス とモロッカンのミックスインテリア
  • ウィリアムモリス とモロッカンのミックスインテリア

ご依頼主様からのご要望

ダイニングは、イギリスの田舎のおばあちゃん家のイメージで、わたしも遊びに来る家族や友だちもどこか懐かしさを感じて、くつろぎながら食事ができる。そのあと、リビングに移動して、コーヒーを飲みながら、まったりじっくり話をしたりするスペースがほしい。リビングのイメージは、モロッコの床座。 以上が休日や平日の夜に、お客さんとともに過ごす時。そのほかに、平日や仕事の前の日にはiPad Proで書類の作成などをするので、タブレットを見ながらキーボードを打てるスペースがほしい。それはダイニングテーブルでもいいし、リビングでもいい。

ダイニングについては、ウィリアムモリス 。リビングは、モロッコ風。とにかく極力物が少ないミニマリズムで、掃除がしやすいのが好きです。ほこりが積もりかねない置物や装飾はきらいです。

また物を避けて、洋室との間のパーティションを開けば、数人のヨガスペースが確保できるようにしたいです。床の木材や室内のあらゆるところが白いので、ほかとそれがどう調和するか心配です。

今回、ご要望の「ウィリアムモリスの壁紙を活かした、イギリスの田舎のおばあちゃんちのようなダイニング・モロッコ風床座スタイルのリビング」を実現するため、2つのテイストのミックスバランスを考えながら進めていきました。
2つのテイストを1つの部屋で表現すること、さらにモロッカンスタイルは一般的に色や物、素材など多くの要素を取り込みながら構成していくため、ミニマリズムと掃除のしやすさに関しては今回...

もっとみる

コーディネートアイテム

合計 ¥213,286

このお部屋と似ているお部屋