Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

   

【プロが教える】憧れのニューヨークインテリアを実現する方法!マンハッタン・ソーホー、地区ごとに異なる特徴を探る

おおたひろこ
著者:おおたひろこ (インテリアコーディネーター)

大学で建築を学び、建築・インテリア業界で10年以上勤務したのちライターに転身。インテリアコーディネーター資格保有。自宅はモダン+グリーン多め、子どもとペット共存のインテリアです。専門的な視点と生活者の目線で、皆さまのインテリアづくりをお手伝いします。

ニューヨークはビジネスの街であり、グルメやアート、エンターテイメントの先端を感じられる都市です。
マンハッタンやダウンタウンなど地区ごとに異なる顔を持つニューヨーク。インテリアも地区ごとに特徴があります。

今回は、細分化されるニューヨークインテリアをまとめて、つくり方のコツを解説します。
コーディネート例もふんだんにご紹介しますので、スタイルのポイントをつかんで感度の高いお部屋をぜひつくってくださいね!

プロが教える!憧れのニューヨークインテリアを実現するポイント

そもそもニューヨークインテリアとは何なのか?

ニューヨーク 風景 イメージ

https://www.pinterest.jp/pin/751045675350893276/

ニューヨークインテリアは、そのままズバリ、ニューヨークに住む感度の高い人たちのインテリアをイメージしてつくりあげるスタイルです。

ただし、ニューヨークインテリアは大きなくくりです。
地区ごとに雰囲気も住む人も異なる街であるように、インテリアも地区名ごとに細分化されています。

この章では、ニューヨークインテリアにはどのようなスタイルがあるのかを解説します。

マンハッタンスタイル

ニューヨーク インテリア マンハッタン コーディネート例 イメージ

https://www.pinterest.jp/pin/272116002475002890/

マンハッタンスタイルは、高層ビルが建ち並ぶ地区にあるミッドタウンのラグジュアリーなイメージのインテリアをさします。
モダン家具とレトロ家具が置かれ、洗練された雰囲気が特徴。
カラーもほかのスタイルに比べるとすっきりしています。

ソーホースタイル

ニューヨーク インテリア ソーホー コーディネート例 イメージ

https://www.pinterest.jp/pin/643029653040200842/

ソーホーはダウンタウンの1地区で、かつては繊維工場が多くあったため家賃が安かったことから芸術家が多く住んでいた町です。
そのため、ソーホーインテリアは自由でアーティスティック。
古い建物に、自由な発想でお気に入りの家具を並べ、そこかしこにアートが飾られる。そんなイメージのスタイルです。

ブルックリンスタイル

ニューヨーク インテリア ブルックリン コーディネート例 イメージ

https://www.pinterest.jp/pin/194077065181465768/

ニューヨークからブルックリン橋を渡ったところにあるブルックリン地区は、もとは倉庫が多くあった場所です。
そのため、ブルックリンスタイルで印象的なアイテムはレンガ壁になります。

おしゃれなギャラリーや雑貨店がならぶ街並みをイメージして、インテリアもデザインにこだわって厳選したものをならべます。
ビンテージ家具やブラックアイアンをコーディネートしてつくるスタイルです。

ニューヨークインテリアをつくるポイントは?

どんな配色にすべき?

ニューヨーク インテリア カラー イメージ

https://www.pinterest.jp/pin/536139530634367057/

レンガや木のブラウン、ホワイト、そしてブラック、コンクリートなどのグレーが基本カラーになります。
そこに観葉植物などのグリーンをプラスしてつくることもできますし、アクセントカラーを入れることも可能です。

どんな柄にすべき?

ニューヨーク インテリア コーディネート例 柄 イメージ

https://www.pinterest.jp/pin/24910604179486523/

ニューヨークインテリアは基本的に無地を選択します。
柄を入れるのであれば、モノトーンやグレーの幾何学模様を選択します。

無地だけでは殺風景に感じる場合は、アートを取り入れるほか、写真のようにラグに模様を入れるくらいがよいでしょう。

どんな素材にすべき?

ニューヨーク インテリア コーディネート例 素材 イメージ

https://www.pinterest.jp/pin/616993217688217556/

素材は、木、アイアン、スチール、レンガ、コンクリート、ファブリック、レザーを使用します。
使い込むほど味が出る、そんな素材を選びましょう。

どんな家具を選ぶべき?

ソファやテーブル等大物の家具を選ぶときのポイント

ニューヨーク インテリア ソファ テーブル イメージ

https://www.pinterest.jp/pin/29203097573691822/

家具は基本的に装飾がないシンプルなデザインをチョイスします。
ソファは、ファブリックやレザーで、すっきりしたデザインのものを。
テーブルは木が基本になりますが、脚部はスチールのものもフィットします。

カーテンを選ぶときのポイント

ニューヨーク インテリア カーテン コーディネート例 イメージ

https://www.pinterest.jp/pin/209276713923914550/

現地のインテリアを見ると、カーテンをかけていない場合が多いです。
それでも、カーテンなしというのは日本では難しいと思いますので、つけるなら無地のカーテンを。さらにできるだけ天井からかけましょう。
縦ラインを強調して、天井が高く見える効果も期待できます。

照明を選ぶときのポイント

ニューヨーク インテリア 照明 コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/39828777940762311/

照明もシンプルな器具を選びましょう。
ブラックシェードの工業的なデザインもフィットします。
ほかに、スポットライトも活用して、スタンドライトやテーブルランプで明かりを補う「多灯」を意識してコーディネートしてください。

こんなケースに気をつけろ!失敗しがちなパターン紹介

質感を大切に選ばないとチープなインテリアになってしまう

ニューヨーク インテリア ブルックリン コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/11259067807223929/

写真はチープな例ではありませんが、質感は大切にしてください。
なぜならニューヨークインテリアは、チープな印象になりやすいスタイルだからです。

たとえば、レンガ調の壁紙などを利用する人も多いと思いますが、凹凸があって本物に近いものを選ぶことが大切。
そのほか、家具やラグなどの素材は本物の木材とアイアンがつかわれたもの。ファブリックもコットンや麻、シルク、ウールなどの自然素材を選ぶようにします。

モダンにまとめすぎない

ニューヨーク インテリア マンハッタン コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/469007748700679805/

都会的なマンハッタンスタイルでまとめるときに、モダンにまとめすぎると当たり前ですがただのモダンインテリアになってしまいます。
ニューヨークインテリアを意識するなら、素材感が感じられるヴィンテージやレトロな家具を必ずプラスします。
さらに、アートを飾るということも大切なポイントです。

インテリアのプロは知っている。ニューヨークインテリアを実現するインテリアアイテムを探すときにまず見るショップ

TRUCK

トラック ファニチャー 家具 インテリア ショップ おすすめ

https://www.pinterest.jp/pin/2603712273504373/

1997年に大阪にショップをオープンしたトラックファニチャーは、味わいのある木材をつかったシンプルなデザインの家具がそろいます。
木材とアイアンをつかった商品も多く、ソファはファブリックやレザーがそろいます。
新品時から味わいが感じられ、ソーホーやブルックリンスタイルにぴったりの家具を見つけることができるでしょう。

TRUCK
https://www.truck-furniture.co.jp/

journal standard furniture

ジャーナルスタンダードファニチャー ショップ おすすめ

https://www.pinterest.jp/pin/56435801567381689/

アメリカンヴィンテージ家具をイメージした家具を販売するショップです。
ジャーナルスタンダードとアクメの2つのブランドがあります。
ニューヨークインテリアにフィットする家具を見つけることができるでしょう。

journal standard furniture
http://acme.co.jp/

おしゃれニューヨークインテリア実例15選

一人暮らしワンルームのニューヨークインテリア実例 3選

アートのあるワンルーム

ニューヨーク インテリア 一人暮らし アート コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/26106872831249803/

一人暮らしのお部屋をニューヨークインテリアにつくりあげるときに、ぜひ大胆なアートをコーディネートしてワンランク上のインテリアを目指してみてください。
写真のような大きめの絵画や写真でも、オブジェでもOKです。

ひとつアートがあるだけで、お部屋の印象が異なりますよ。

味のある木材でシンプルにまとめる

ニューヨーク インテリア コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/242701867407992890/

一人暮らしの空間は、ゴチャゴチャするとチープに見えてしまうことが多いので、味のある木材でシンプルにまとめる方法もおすすめです。
木材カラーをそろえて、ブラックを入れることでニューヨークインテリアにすることができます。

暗くなりすぎない明るめカラーでまとめて

ニューヨーク インテリア コーディネート例 一人暮らし

https://www.pinterest.jp/pin/455708056051193755/

ワンルームはコンパクトなことが多いので、明るめのカラーの家具を選んで圧迫感を減らすようにしましょう。
そのときに、ニューヨークインテリアになるナチュラル仕上げの木材とブラックを効果的に入れて演出するとよいです。プラスでアートも忘れずに。

リビング/ダイニングのニューヨークインテリア実例 3選

色味をおさえてシックにまとめる

ニューヨーク マンハッタン インテリア コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/374361787782714246/

ラグジュアリーなマンハッタンインテリアにまとめる場合、カラーはおさえてブラックやグレーをメインにするとシックにまとまります。
家具のコーディネートはモダンなだけでなく、必ずレトロな印象の名作家具などをプラスしてニューヨークインテリアに仕上げましょう。

アーティスティックな思い切った色使いもあり

ニューヨーク マンハッタン インテリア コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/428334614563764663/

難易度は高くなりますが、柄やカラーをたっぷり使ったラグジュアリーな空間もマンハッタンスタイルとしてつくることができます。

写真は色の数は多いのですが、白と黒以外はほんの少しの面積に抑えることできれいにまとめられています。
上質なイエローのカーテンがコーディネートのポイントになっていますね。

ブックシェルフを取り入れて

ニューヨーク ブルックリン インテリア コーディネート例 ブックシェルフ

https://www.pinterest.jp/pin/180918110014243948/

ソーホーやブルックリンスタイルでよくみられるのが、天井まで造りつけられたブックシェルフです。

日本の住宅で取り入れるなら、写真の窓前のように低めのものがつかいやすいでしょう。
ただし、低くても壁いっぱいなどの大きめサイズにすることがポイントになります。

寝室のニューヨークインテリア実例 3選

色味はおさえてファブリックの質感をアップ

ニューヨーク インテリア 寝室 マンハッタン コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/783626403906827233/

洗練されたニューヨークインテリアにまとめるなら、色味と彩度をおさえるのがおすすめです。
代わりに写真のようにハラコのラグや、ファー、手触りの良いリネンなど質感にこだわって上質な空間をつくりましょう。

ハードにまとめるならブラックを多くする

ニューヨーク インテリア ブルックリン 寝室 コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/129478558012974133/

ブラックの量を増やすと、ブルックリンや男前と言われるニューヨークインテリアになります。
ハードにしたい場合はブラックを多めに、逆にスタイリッシュなイメージにしたい場合はホワイトを多めにコーディネートするとよいでしょう。

寝室にもアートを

ニューヨーク インテリア 寝室 アート コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/342344009156458946/

寝室にもアートを飾りましょう。
ニューヨークインテリアに飾るアートは、現代アートがフィットします。印象的なアートがひとつあるだけで空間が引き締まります。

玄関のニューヨークインテリア実例 3選

床模様でインパクトのある玄関に

ダイヤ柄

ニューヨーク インテリア 玄関 コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/123426846026479987/

玄関は床模様に注目してつくりあげると、ゲストもハッとする内装に仕上げられます。

こちらの写真は大胆なダイヤ柄の床でニューヨークインテリアを演出しています。
写真のように使いこんだ木家具を置くと、さらに効果的です。

ヘリンボーンの床は最強

ニューヨーク インテリア 玄関 コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/519180663299449661/

ヘリンボーンに組まれた床も、ニューヨークインテリアによくつかわれます。
腰壁をグレーにする方法も真似したいコーディネートです。

ファッション性の高いラグを敷く

ニューヨーク インテリア 玄関 コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/690598924104420930/

シンプルな玄関でも、大きめのファッション性の高いラグを敷いて、アートをプラスすればニューヨークインテリアにすることができます。
木製ベンチもステキで参考にしたいですね。

トイレのニューヨークインテリア実例 3〜4選

サブウェイタイルを採用する

ニューヨーク インテリア トイレ コーディネート例 サブウェイタイル

https://www.pinterest.jp/pin/25966135341315149/

こちらは、ニューヨークの地下鉄でつかわれているようなサブウェイタイルを水回りに利用したコーディネートです。
写真のようなホワイトのほかブラックもありますので、イメージに合わせて選択しましょう。

ブティックホテルのバスルームをイメージ

ニューヨーク インテリア トイレ コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/713750240940184941/

モノトーンメインにした、センスの良いホテルのトイレをイメージしたサンプルです。
ダイヤ柄の床や大理石の壁でセンスアップ。
中央をはずしたペンダントライトや、細いラインがスタイリッシュなミラーなど真似したいアイテムが満載です。

トイレも素材感を大切に

ニューヨーク インテリア トイレ コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/338614465735381416/

シンプルなトイレ空間にも、使いこまれた木家具やレンガ壁を取り入れることで、スタイルをつくりましょう。
写真のバスルームは、ほかにもサブウェイタイルや、モノトーン柄の床タイルが取り入れられています。

また、外光が入るトイレなら観葉植物もコーディネートするとよいですね。

まとめ

今回は、おしゃれなインテリアとして人気の高いニューヨークインテリアのコーディネート例を、たくさんご紹介しました。
ニューヨークインテリアを構成するアイテムはほぼ決まっていますので、ポイントをおさえて芸術性が高いファッショナブルなお部屋をぜひつくりあげてくださいね!