Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

      2019/07/21

【おしゃれな北欧のスツール特集】雰囲気を演出してくれる名脇役5選

スツールとは背もたれのないイスのことで、インテリアの脇役的存在ですが、北欧のスツールなら、取り入れるだけで生活が豊かになること間違いなし。また品質が高いものが多いので、一生物となるイスを探している方にもおすすめです。

そんな魅力的な北欧スツールを5つ、厳選してご紹介します。

北欧産のスツールが大好き!そんな3つの理由


https://www.pinterest.jp/pin/577445983445997299/

①生活を豊かにしてくれる「デザイン性」

北欧は寒い気候で家で過ごす時間が長い国土。そんな北欧の人たちは、家の中が快適に美しくなるよう、インテリアにはとことんこだわります。北欧家具は使いやすくシンプルなデザインのものが多く、世界中にファンも多いです。そして家具にこだわりを持つ北欧の国は幸福度ランキングでは常に上位。
北欧の家具は、生活が豊かになるポイントが詰まってるんです。

②長く長く使い続けることができる

北欧家具はシンプルで飽きのこないデザイン、それでいて素材にもこだわりがあるので、決して安くはありません。でもそれはメンテナンスをすることで長期に渡って使えるということ。
製品によっては100年以上持ち続けるものもあるんだとか。それだけ長い間私たちに寄り添い、見た目にも深みが出てきます。

③使い方は無限大。想像次第で豊かなインテリアに

スツールは椅子として作られていますが、その使い方はさまざま。サイドテーブルやインテリア置き場として活用している方もいます。また北欧デザインはシンプルで省スペースデザインのものが多いので、お部屋にたくさん置くこともできます。どうやって使うかあれこれ考えるのも楽しそうですね。

北欧のスツールの種類は?

北欧のスツールの種類について、ご紹介させていただきます。

①ハイスツール(カウンタースツール)


https://www.pinterest.jp/pin/653866439626146346/
座面が高くカウンターのあるお店などで使われるものです。カウンターテーブルでコーヒーを飲むおしゃれな朝を過ごしたい方におすすめ。

②キッチンスチール


https://www.pinterest.jp/pin/729442470871505329/
こちらもハイスツールのように、座面が通常の椅子より高めに作られたスツールです。料理をするときに座って作業したい方用。
ちょこっとお尻を乗っける程度で座るように作られているので、座っていても作業はしやすいですよ。

③スタッキングスツール


https://www.pinterest.jp/pin/537124693053384717/
スタッキングとは積み重ねられるということで、多くの椅子を必要とする方におすすめです。また収納が簡単なので、リビング用の椅子にしてもいいかもしれませんね。

④折りたたみスツール


https://www.pinterest.jp/pin/91690542393401885/
使わない場合は畳んで収納可能な折りたたみスツール。スタッキングスツールよりもさらにコンパクトに収納ができるので、なるべく部屋にものを置きたくない人や来客用にもぴったりだと思いますよ。

北欧のスツールの虜になる!絶対おすすめしたい5選

スツール60【アルテック】


https://www.pinterest.jp/pin/165225880057577992/
価格:¥28,080(税込)
サイズ60(三本脚):座板φ350mm W400×D390×H440mm
重量:約3.1kg
カラーバリエーション:18種類
素材:バーチ材

まさに無駄のない、シンプルなザ・北欧インテリア、というスツールです。80年以上前から販売されているロングセラー商品。発売当時のものもまだ現役で使えるそうなので、自分やお子様の歴史を一緒に刻む、、、なんていう楽しみ方もできそうですね。

コーデ写真例


https://www.pinterest.jp/pin/484981453600206930/
ダイニングのイスとして使って経年劣化を楽しみましょう。

2.スツール ヒツジ Mサイズ【クリッパン】


https://www.ecomfort.jp/SHOP/KP020003.html

価格:¥27,000(税込)
サイズ:W32.5×D32.5 (座面φ22.5)×H60cm
重量:約1,900g
カラーバリエーション:ブルー、グリーン、グレー
素材:張り材-綿100%、脚部-天然木 (ホワイトアッシュ材)、表面加工-ウレタン樹脂塗装、クッション材-ウレタンフォーム

北欧のブランケットブランドのクリッパンと北海道旭川の匠工芸がコラボしてできたこのスツール。座面の張り地はシュニールコットンブランケットというもので肌触りもクッション性もよく座り心地がいいこと間違いなし。脚は強くてしなやかなホワイトアッシュ。お部屋に北欧の風を取り入れてくれるでしょう。

コーデ写真例


https://www.ecomfort.jp/SHOP/KP000001.html
スツールをお部屋のアクセントにするのもよし、お部屋に馴染ませるのもよし。

シューメーカー スツール【シューメーカー】


https://www.actus-interior.com/products/detail.php?idx=00000222
価格:¥45,900(税込)
サイズ:座高66cm

15世紀デンマーク、農民達が牛の乳絞りのときに使っていた3本脚のスツールがはじまりと言われています。
靴職人たちが毎日朝から晩まで仕事のときにも3本脚のスツールを使用していたところ、磨耗でそれぞれのお尻の形になったとか。

その座り心地の良さに気づいた職人達はもっと快適に座れるよう座面を削り、ぴったりのスツールを作るようになりました。それがこのシューメーカースツールです。

コーデ写真例


https://www.pinterest.jp/pin/803118546023286059/
キッチン周りの作業もお気に入りのスツールがあれば大好きな時間に。

ハンティングチェア【ノルマーク】


https://image.rakuten.co.jp/auc-designshop/cabinet/2101/377z_s1.jpg
価格:¥19,980(税込)
サイズ:W33×D30×H50(SH47)cm
重量:1100g
カラーバリエーション:なし
素材:革, ブナ材, ウレタン塗装

こちらは木製のハンティングチェア。その名の通り狩猟や釣り、ピクニックなどアウトドアによく使われますが、最近では屋内で使われることもしばしば。
重量も軽く折りたためるので、スツールにあまりスペースを取りたくない方におすすめ。ファッション性も高いのでインテリアとしても使えそうですね。

コーデ写真例


https://www.pinterest.jp/pin/353462270727942057/
場所を取らないので使いたいときだけ使えて重宝しそう。

リボルバースツール【ヘイ】


https://www.pinterest.jp/pin/272960427402301606/
価格:¥23,760(税込)
サイズ:幅39cm,奥行39cm,高さ48.5cm,座面:直径34cm
カラーバリエーション:2種類
素材:スチール(粉体塗装)

こちらのスツールはシートが360度回転するので、作業スペースやキッチンなどで機能的に使えそうです。座面は薄いですが座りやすさにこだわった作りとなっているので座り心地も安心。


https://www.pinterest.jp/pin/519110294547268141/

ちょっとインテリアをこだわるだけで、毎日の作業が輝きますよ。

最後に


https://www.pinterest.jp/pin/745134700827329695/
スツールはあれば何かと便利。
それでいてあまり場所も取らないので実用的でインテリアにもなります。北欧の風を感じるスツールを生活に取り入れて、今までよりワンランク上の暮らしにしてみませんか?