Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

   

【おしゃれなキルトラグ9選】プロが教える上質な魅力!アンティーク生地から1点物まで幅広くご紹介

松田ともみ
著者:松田ともみ (インテリアスタイリスト)

大学で空間デザインを学んだのち、大手ハウスメーカーで10年以上インテリアコーディネーターとして勤務。高級家具メーカーでのスタイリストを経て、現在はライターとして ”年齢を重ねても健やかで美しい暮らし” のご提案をしています。インテリアコーディネーター有資格者。季節に寄り添うワークショップやお茶会を開催しています。森の近くのマンションで、夫とのんびりふたり暮らし。

https://twitter.com/haru_tea_1003

ふっくらとした柔らかさがここちよい、キルトラグ。

ナチュラルな質感で、季節を問わず需要の高いラグのひとつです。2枚の布の間に綿や毛をはさみ、ステッチなどで中綿を固定するように差し縫いされたキルト(またはキルティング)。保温性に優れ軽量な生地は、7世紀のイスラム帝国で生まれたと言われます。

今回は、ソファカバーやベッドスローと汎用性が高く色柄も豊富なキルトラグの魅力にせまります。

おしゃれで上質な”キルトラグ” 3つの魅力ポイント

https://www.pinterest.jp/pin/401453754283199002/

キルトとキルティングという言葉に違いはほぼありません。

キルティングと聞いてまず思い浮かべるのは、ひし形にステッチがはいったデザインではないでしょうか。子どものころのバッグで使った思い出のある方も多いと思います。シンプルな無地やチェック柄も定番で人気がありますが、実は色柄やステッチの種類など、デザインの幅も広いんです。

まずはキルトラグの持つ魅力を3つのポイントに絞りました。コーディネート例もご紹介していきますので、お好みにあうキルトラグを見つけてくださいね。

ポイント1.肌ざわりのよさ

https://www.pinterest.jp/pin/501588477260061005/

表地には綿や麻などが使われ、中綿による程よい弾力性がやわらかな触り心地を生み出しています。このふっくらとした感触が足裏にも気持ちよく、リラックスすることができます。タオル地を使用したものもあり、赤ちゃん用の敷きぶとんやおくるみに使われることも。

夏場は綿でさらりと、冬はウールであたたかくと言ったように、表綿の生地次第でそれぞれの季節にあわせて洋服のように衣替えをするのもオススメです。

ポイント2.洗える素材が多い

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631654769/

すべてのキルトラグではありませんが、ご家庭で洗えるタイプが多いのも特徴的。やわらかい素材が多く軽量なので、自宅での洗濯のハードルも低めです。

裸足で直接ラグに触れる日本の生活では、ラグを清潔に保つことができるのは大切なポイント。ほこりや汚れがつきやすい敷物を気軽に洗えるのは嬉しいですよね。

※生地や縫製方法によっては、洗えないものや条件付きのものもあります。購入時に取り扱い店でご確認をお願いいたします。

ポイント3.色柄が豊富

https://www.pinterest.jp/pin/70437481071976/

無地でもステッチ方法によって、表情のかわるキルトラグですが、さらに表の布次第でそのデザインは無限大に広がります。

パッチワークで作られたものは、1枚1枚の布の形状や柄でさらに印象がかわり、色の組み合わせや柄の取り合わせを楽しめます。インテリア空間になじむもの、アクセントになるもの、自由にコーディネートを楽しみましょう。

色別おすすめのおしゃれキルトラグ 9選

シンプルなホワイト色のキルトラグ 3選 

ステッチがアクセントに:イブル:グラムスタイル

amazon

韓国発祥の赤ちゃん用布団・イブル。「グラムスタイル」のイブルは、ステッチデザインが個性的で無地でもお部屋のアクセントに。こちらの商品は、表生地が綿100%でやわらかく触り心地のよさも抜群です。ご自宅の洗濯機で丸洗い可。床暖房にも使える優れものです。

価格・サイズ

¥11,590

約190×240(cm)

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631653435/

思わず直接その上で過ごしたくなるふわりとしたキルティングラグは、ソファなしの床座スタイルにもぴったりです。ビーズクッションや座椅子の下に敷き、足を伸ばして寛げます。明るい床にホワイトが映えて、ナチュラルでやさしいイメージに。

エレガントな雰囲気をプラス:キルトマルチカバー:中商事

amazon

細かいステッチで描かれた柄がエレガントなマルチカバーです。ラグとしてはもちろん、ソファーカバーなどにも転用できます。差し縫いが細かく中綿がよれにくいため、型崩れ起きにくい上に丈夫です。繊細な刺繍は光のあたり方によって陰影が表情を生み、上品に空間を彩ります。

価格・サイズ

¥14,568

190×240cm

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631653541/

あえて少し無骨なインテリアに組み合わせてみましょう。一見ミスマッチに思われますが、キャメルカラーの使い込まれたレザーソファーとの組み合わせは好相性。ナチュラルテイストに合わせるとガーリーに寄りがちですが、クールさにエレガントなエッセンスがプラスされてバランスがとてもよくなります。

シンプルを生かす:洗いざらしの綿キルティングラグ:無印良品

https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550182946390

縦横のラインですっきりシンプルなキルトラグ。無印良品らしい潔いデザインはどんな空間にもなじみます。洗い加工を施すことで、やわらかさのある風合いに。表地はオーガニックコットン100%です。

価格・サイズ

¥9,990(税込)

2m5cm×2m45cm

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631647849/

北欧テイストやナチュラルなインテリアに向いた無印良品ですが、ブラックソファとあわせてスタイリッシュに。やわらかい印象のキルトラグも縦横ラインのデザインなら、すっきりシャープな雰囲気を演出できます。

カラーが魅力のキルトラグ 3選

1.      手縫いのやさしさ:KANTHA QUILT THROW:THE CONRAN SHOP

https://www.conranshop.jp/goods/00263771

インド東部に伝わる刺し子刺繍布カンタキルト。THE CONRAN SHOPがオリジナル商品です。ベッドカバーなどとして使用されるスローですが、滑り止めマットを下に敷くことでラグにもなります。ふわふわしたやわらかさが特徴なので、リビングテーブルを置かずゴロゴロする用にしても。ドライクリーニング可能。

価格・サイズ

¥85,800(税込)

1m20cm×3m

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/440367669822867717/

青みがかったやわらかいグレーのラグは、北欧スタイルのナチュラルなインテリアに合わせて。手縫いのステッチのキュートな雰囲気が、かわいらしい印象に。メープルやオークの明るい木調とパステルカラーの家具との相性がよいラグです。

2.色と模様は無限大:パッチワークラグ:1点物

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631653665/

パッチワークのキルトラグは、それぞれ1点ものとして販売されることがあります。作り手のセンスが生きたカラフルなラグで、インテリアに彩りを添えてみましょう。花柄プリント生地を使ったガーリーなイメージの強いパッチワークですが、近年はスタイリッシュなデザインも増えてきました。

フリマサイトやアプリで、たくさんの方が販売しています。お気に入りの1枚をぜひ探してみてください。

価格・サイズ

1点物のため都度問い合わせ

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631653685/

カラフルなラグをインテリアに取り入れる時は、他の要素に色を加えないようにしましょう。椅子やソファなどの張地はラグの中の色と同じものにすると、バランスよく見えます。幾何学模様をチョイスして、エキセントリックな中にスタイリッシュさを持たせるとかっこいい空間にできます。

3.レザー調でかっこよく:フィグ:びっくりカーペット

https://bicklycarpet.co.jp/?pid=144410720

しっとりとした手ざわりのレザー調のキルトラグ。かっこいいビンテージ調のインテリアにも合わせやすいダークカラーで、ナチュラルテイストの商品が多い中で嬉しいデザインです。表面はポリエステル100%で手洗いができ、ホットカーペットにも対応しているので通年で利用できます。

価格・サイズ

¥10,780(税込)

1m90㎝×2m40㎝

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631654328/

ブラック×ブラックの重厚感のある組み合わせにトライしてみましょう。黒の布貼りのソファなら、レザー調のラグが生きてきます。床色は明るめでメリハリをつけると、すこしカジュアルな印象に。ダークブラウンやブラックの濃い床材に黒を重ねても、嫌味なくかっこいい重みを出すことができます。

柄がユニークなキルトラグ 3選

1.グラデーションが美しい:ブレイド・ウール・ラグ:L.L.Bean

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631638635/

生地を編み込んで作られるブレイド・ラグ。Capel®(カペル)社製の高品質で丈夫な縫製のラグはL.L.Beanのロングライフ商品。両面使用ができ、カラーバリエーション・サイズも豊富に揃っています。専門店でのクリーニング対応となります。

価格・サイズ

14,300 ~ ¥ 132,000(税込)

6m9㎝ x 1m22cm~2m74㎝ x 3m66cm

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631647496/

1枚の中で複雑に色が絡み合うブレイド・ラグは、深みのある表情がとても素敵です。シンプルな無地のソファに合わせるなど、ラグを主役に持ってくるコーディネートを。クッションやカーテンとカラーコーディネートを思いきり楽しんでください。

2.南国の緩やかな空気を感じて:ハワイアンキルト タペストリー パンノキ:白浜マリーナ

楽天市場大胆な柄、鮮やかな色が生きたハワイアンキルト。1針1針に想いが込められたハワイの伝統は世界中で愛されるファブリックとなりました。タペストリーとして飾るなど装飾アイテムとしても人気です。

価格・サイズ

¥49,500(税込)

約2m3cm×2m3cm

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631638426/

驚くことに和空間にもとてもよく合うハワイアンキルト。カラフルなものもたくさんありますが、ネイビーやダークグリーンなど、深みのある単色カラーなら派手になりすぎることはないでしょう。やわらかな生地感とおおらかな柄が、リラックスした空気をもたらしてくれます。

3.インドのカラフルなエネルギー:ラリーキルト:IDEE

https://www.idee-online.com/shop/features/118_vintage_quilt.aspx

インドやパキスタンで受け継がれてきたラリーキルトは、サリーや腰布の古いハギレをパッチワークして作られたものです。母から娘へ受け継がれる伝統的な嫁入り道具のひとつで、すべてが1点物。IDEEでは、貴重なラリーキルトを取り扱っています。

価格・サイズ

要問合せ

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631647660/

色と色を次々と重ねて楽しみましょう。キルトに含まれる色と壁紙・カーテン・小物の中に共通項を持たせながら、複数の色を組み合わせていきます。色の鮮やかさを同じレベルにしてそろえるとバランスがとりやすいでしょう。

キルトラグでこんなスタイルはいかが?コーディネート事例

デニム生地パッチワークでビンテージスタイル

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631638627/

古着デニムを使ったパッチワークデニムキルトのラグ。絶妙な色のグラデーションがリズムを生み出しています。ビンテージ調のメンズライクなインテリアにもぴったり。デニム特有のブルーを生かすためにソファは白やアイボリーなどの明るめの色に。

ガーリースタイルでふわふわキルトに夢心地

https://www.pinterest.jp/pin/382243087127273690/

パーツ1つ1つにたっぷりと綿を入れぷっくりとボリュームのある踏み心地のラグ。ピンクやホワイト、ラベンダーカラーといったパステル調でガーリッシュなインテリアに溶け込みます。お子様のお部屋のキュートなアイテムとして取り入れてみては。

まとめ

キルトラグと言っても、そのスタイルはとても幅広くあります。

ステッチもひし形だけでなく、美しい柄を生み出しているので無地でも印象がとても変わります。表に使う生地の色柄次第で、そのデザインも際限なく選べるとても楽しいインテリアアイテムの1つです。

またキルトラグは、2枚の布で綿を挟み込むという形状により保温性が高く、軽いという特製があります。持ち運びがしやすいので、模様替えや季節ごとの入れ替えも気軽にできます。

アンティークの貴重な生地を使ったラグも多いので、ぜひ自分だけの逸品を探してみてくださいね。

Hello Interior LETTER

インテリアのヒントがメールで届く!!