Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

      2019/07/21

【カッシーナのソファを選ぶならこの5選】上級テクなコーディネート実例あわせてご紹介

イタリアの名門家具ブランドとして、誰からも愛されるカッシーナ。
ソファやチェアは特に有名で、名作が揃っています。暮らしに寄り添い、一生ものとして使えるカッシーナのソファですから、どれを選ぶべきか迷うでしょう。
今回は、カッシーナソファの選び方を交えつつ、定番からコーディネート例まで、徹底的にご紹介していきます。

カッシーナならではのこだわりを徹底解剖

洗練されたインテリアを牽引し続けるカッシーナ

 

カッシーナは、イタリアのミラノ近郊でカッシーナ兄弟によって1927年に創業されました。
1950年代以降のイタリア・デザイン界を牽引してきた、イタリアの高級家具ブランドです。ヴィコ・マジストレッティやマリオ・ベリーニをはじめとした著名建築家と協働する一方で、ル・コルビュジエら20世紀の巨匠建築家が設計した家具を復刻してきました。その2本柱は現在も変わることなく、建築・デザイン界のトップランナーたちと毎年新作を発表し、モダンで洗練されたインテリアを提案し続けています。

カッシーナのソファの魅力・こだわりは?

 

カッシーナのソファは、最高品質の木材・皮革・スティール・布など、厳選された素材で作られています。さらに、木工や革技術に裏付けされた伝統的技術で、デザイナーのイメージを忠実に表現されています。ここが最大の魅力と言われています。
先端的なデザインでありながら、使うごとに生活空間に馴染み、そして溶け込んでいき、インテリアの質を高めてくれます。

カッシーナのソファを選ぶときの着眼点

 

カッシーナのソファはデザイン性に優れていますが、大型サイズのものもあるので設置したい場所に置けるかどうかをしっかり考え、スペースを必ず確保しましょう。また、設置するだけで抜群の存在感を発揮するカッシーナのソファなので、部屋の雰囲気も考慮することを忘れずに。
例えばリビングに置く場合は、ソファ以外にも家具が置かれているため動線を確認します。そして、家具含めてお部屋の雰囲気とカッシーナのソファデザインが調和するものを選びます。

カッシーナのおしゃれなソファを買うならこの定番5選

カッシーナはいわずもがな、名作家具揃いですが、忘れてはならないソファシリーズがあります。
5つの定番製品をご紹介します。

①MARALUNGA(マラルンガ)3人掛【Cassina(カッシーナ)】

マルランガ は、イタリアの一流家具デザイナー「ヴィコ・マジストレッティ」の最高傑作と言われるソファです。シートごとに背もたれがハイバック・ローバックに変更できる機能と、美しい多面的なデザインが最大の特徴です。1973年の発売以来売れ続けているベストセラーです。あらゆる環境・条件の空間にも調和し、素晴らしい座り心地をもたらすソファです。

マラルンガのソファは、世界が認めるロングセラーのリビングソファです。数あるカッシーナのソファの中でも常にトップクラスの人気を誇っています。さまざまな部屋の環境や条件にも合うソファで、リビングで使用することをおすすめします。座り心地はもちろんですが、背もたれをハイバック、ローバックと自在に調節が可能です。年代問わず、長く使い続けられるソファです。

価格:¥970,000~(税抜)
サイズ:幅235㎝ × 奥行89.5㎝ × 高さ73㎝~103㎝ 座面高46.5㎝
素材:[本体]スティールフレーム内部構造・モールドポリウレタンフォーム・ポリエステルパッディング
[座クッション]ポリウレタンフォーム・ポリエステルパッディング[脚端]グライド

コーデ写真例

グレー×ベージュという定番色の組み合わせに、すっきりとした寒色のグリーンのマラルンガソファを入れることで、ワンランク上の上質な空間に仕上がっています。お部屋の色のトーンはアースカラーで揃えているので、ソファ含め調和されていますね。

②LC3 2人掛【Cassina(カッシーナ)】

LC3ソファは、グランコンフォールと呼ばれるLC2ソファから派生し、シングルクッションで構成されたシリーズ。LC2より幅と奥行きを共に大きく、逆に高さと座高は低くデザインされており、掛け心地も全く違ったソファです。シングルクッションで、ゆったりと余裕のある座り心地を実現。クッションはポリエステルとフェザー、張地はレザーとファブリックのどちらも可能です。また片側だけアームを付けた「Meridienne(カウチ)」はシャルロット・ペリアンの1928年のスケッチをもとに開発しました。

LC3ソファは、高級ホテルのロビーや結婚式場、そして応接間などで、よく登場する定番の高級デザイナーズソファ。 名前を知らない人でも、実物を見ると見覚えがある人も多いと思います。 一切の装飾や無駄を省いたシンプルな造りながら、現代では、これを超えるデザインと快適性はないと言われるほどの素晴らしいデザイナーズソファですよ。

価格:¥970,000~(税抜)
サイズ:幅168㎝ × 奥行73㎝ × 高さ60.5㎝ 座面高42㎝
素材:[フレーム]スティールパイプ・クロムめっき仕上[座クッション]モールドポリウレタンフォーム・ポリウレタンフォーム・フェザーパッディング[脚端]グライド

コーデ写真例

北欧らしいレッドやブルーのアクセントカラーが映える、ライトオークを基調としたお部屋。ライトオークの色合いに合わせたLC3ソファは見事にお部屋にマッチしています。落ち着いた佇まいからも、ソファのデザイン性の高さが伺えます。

③AIR FRAME (エアーフレーム) 3001【Cassina(カッシーナ)】

エアフレームは、建築家のデヴィッド・チッパーフィールドがデザインしたソファです。アルミハニカムパネルを採用し、エッジの効いたシャープでミニマルなデザインが最大の魅力です。

アルミハニカムパネルを使用した、直線的なデザインがスタイリッシュなフォルムを生み出しています。エアフレームシリーズのソファなら、モダンなリビングにしたい時に設置することでより洗練した空間に。インテリアを引き締めてくれる存在になります。

価格:¥310,000~(税抜)
サイズ:幅151㎝ × 奥行56.5㎝ × 高さ68㎝ 座面高43㎝
素材:[本体]アルミハニカムパネル[ 背・座・アームクッション]モールドポリウレタンフォーム・ポリウレタンフォーム[ 脚端]アジャスター

コーデ写真例

エアフレームのグレーソファを置くことで、よりバルコニーのグリーンや光が映えるリビングルームに。家具はモダンスタイルなカッシーナで揃え、レンガ壁のブルックリンスタイルを絶妙に融合した大人のクールなお部屋に仕上がっています。

④EXTENSION II 2人掛【Cassina(カッシーナ)】

低めに設計された本体とシートポジションが、空間を圧迫することなく、ゆったりとくつろげるソファです。また、大きめに設計された背クッションは優しく背中を支え、包まれるような座り心地になっています。背クッションの張地を変えることで、多彩なバリエーションを楽しむこともできる機能的なソファです。

エクステンションのソファは、シックなデザイン、ロータイプなので、空間を圧迫することなくインテリアに馴染んでくれます。リビングの壁際や中心に置くことで、洗練されたモダンな空間をつくり上げます。フォルムが四角なので男性のお部屋にもぴったりです。そしてデザインだけではなく、座り心地が抜群で、継ぎ目がないデザインなので横になってリラックスタイムを過ごすこともできます。

価格:¥396,000~ (税抜)
サイズ:幅180㎝ × 奥行92㎝ × 高さ64㎝ 座面高42㎝
素材:[本体]木製内部構造・ポリウレタンフォーム・ポリエステルパッディング・カバリング[ 座クッション]ポリウレタンフォーム・ポリエステルパッディング・カバリング[脚端]グライド

コーデ写真例

2人掛けタイプとカウチタイプを組み合わせて大型ソファにしていますが、圧迫感を感じません。商品画像とは違う色のソファですが、ウォールナットのモダンな空間に差し色としてブルーを入れることで、部屋を明るい雰囲気にし、お部屋を広く見せてくれます。

⑤202 8(OTTO)(オット システムソファ)【Cassina(カッシーナ)】

オットシステムソファは、幅広い組み合わせが可能なモジュール式ソファです。座面、背クッション、アームクッションにフェザーが使用され、柔らかく沈み込む感覚と極上の快適性を生み出します。仕立て職人のような高い縫製技術が随所に見られ、カッシーナならではの職人技が際立っている一品。ミニマルで落ち着いたデザインと仕立て屋による折り目やインビジブルステッチが、ソファのシルエットをさらに美しく仕上げます。

モダンなデザインのオットシステムソファは、カッシーナの熟練した技量を強調して、細部の装飾まで完璧なエレガントさがあります。モダンでスタイリッシュなデザインに、快適な座り心地なので、リビングインテリアとしても人気です。組み合わせ方、ソファのサイズによって、様々な場面に対応できます。

価格:¥1,140,000〜(税抜)
サイズ:幅251㎝ × 奥行88㎝ ×高さ78㎝ 座面高45㎝
素材:[ベース]アルミニウムフレーム[背・アームパネル]スティールフレーム内部構造・モールドポリウレタンフォーム[座クッション]ポリウレタンフォーム・フェザーパッディング[脚]アルミニウム・ポリッシュ仕上/マットアントラサイト塗装仕上[脚端]グライド

コーデ写真例

商品画像とは違う色のソファですが、オットソファのリビングコーディネートです。淡色のピンクの張地に、春色のティーセットやフラワーベースをコーディネート。お客様をおもてなす、ぴったりの空間に仕上がったいます。ミニマルで落ち着いたソファは、インテリア小物や雑貨類を邪魔することないので、季節に合わせてお部屋の演出を変えることもできます。

最後に

カッシーナは、世界で最も知られている高級家具ブランドの一つです。そんなカッシーナのソファは、部屋の雰囲気をグッとスタイリッシュにしてくれる洗練されたデザインのものが多数揃っています。みなさんもぜひ、お気に入りのカッシーナのソファを見つけてくださいね。