Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

      2019/08/20

2019年最新!高級デスクを買うなら絶対に外さないこの5選

仕事もハードな男性は、家に帰るのが夜遅くなることもしばしば。
仕事場での勤務はそこそこに、自宅でゆっくり落ち着いて仕事をする時間を作れるといいですよね。
会社とは違ったデザインのデスクが自宅にあると、普段と違った気分で仕事もできるので、新鮮だったりします。
上質な高級デスクからデザイナーズまで商品をセレクトし、デスクの選び方をご紹介します。

高級デスクの選び方のコツは?ハイクラス層向けにご紹介

家と仕事場でのデスクに求められる機能性やフォルムは、大きく異なるかと思います。

その中でも選ぶさいには、

①十分な大きさ
収納の利便性
③シンプルな使い勝手

に注目しておく必要があります。
家で仕事をする際には、書類が山積みなどのシチュエーションはほとんどなく、雑多な生活感がなくシンプルにまとめられたシルエットが洗練された印象を持たせ、仕事へのポジティブな意欲につながります。

①お部屋の広さと使い勝手を比較した大きさ選び

引用:https://www.pinterest.jp/pin/390476230185946772/

住まう環境によって部屋の大きさ(畳数)は決まってきますので、スペースに合わせた大きさ選びはとても重要です。もちろん、椅子も合わせて使用することからその配置にも注意して計画する必要がございます。

組み立て式のデスクであれば問題ありませんが、完成品を購入する際はそれを部屋に運ぶまでの経路について問題ないか、配慮しておきましょう。

②書類や備品類の収納を別に確保する

引用:https://www.pinterest.jp/pin/466192998904466627/

くつろぎのスペースで気持ちよく仕事をするためには、雑多な雰囲気にはしたくありませんよね。会社のように膨大な資料を抱えて家でも仕事をすると、考えると息が詰まってしまいそうです。

会社と家でする仕事の質に差をつけ、物事の整理整頓やクリエイティブな着眼点での発想力を起こしやすいように、余計なものは極力見えない収納で隠してしまうことをおすすめします。

デスクには収納機能をできるだけなくして、目に見える場所は必要なものだけをまとめ、常にスッキリした状態を保てる準備が必要です。

③生活感のないシンプルで洗練されたデザイン性

引用:https://www.pinterest.jp/pin/413768284514154211/

収納関係と関連することですが、気持ちよく家で仕事をするには、普段とは違った空気感の演出が効果的です。資料や戸棚に囲まれたデスクは魅力的ではありませんよね。

美しく整頓された環境で仕事に打ち込めば、気持ちの余裕の上で新たな発見や効果を見つけられるかもしれません。整理を日常化しておけば、片付けする時間も物資も削減でき効率も上がるのではないでしょうか。

自宅作業を快適にしてくれる高級デスク5選

Cupertino desk【BoConcept】

引用:https://www.pinterest.jp/pin/347692033717918207/

【商品詳細】

・サイズ / W140cm x D60cm x H74.5cm

・価格 / ¥127,900円

・素材 / エスプレッソオーク,ウォールナット

ミニマルなこちらのデスクの特徴として、天板は複数の小部屋で仕切られた収納付きとなっていて、天板側から簡単に板を取り外し、筆記具がパソコンもしっかり収納できます。専用のBluetoothスピーカーも別売りで販売するなど、遊び心もシンプルに表現されており、大人仕様のワクワクする機能が魅力的です。

コーデ写真例

引用:https://www.pinterest.jp/pin/613263674229814275/

黒の家具に合わせるダークトーンの木の色が、重厚感と品の良さを醸し出します。デスク同様に椅子も適度に軽めで足元がすっきりしたデザインだと、ミッドセンチュリーのテイストに合わせやすいです。キャビネットの高さも低めに設定されていることで圧迫感も与えず、空間に余裕が生まれています。

② Laura Desk【PHLOEM STUDIO】

引用:http://www.phloemstudio.com/laura-desk

・サイズ / W101.6cm x D76.2cm x H86.4cm

・価格 / $5600

・素材 / ホワイトオーク,チェリー,ウォールナット

極限に無駄を削ぎ落とされたデザインと木目を基調としたナチュラルなテイストは、シンプルながらも部屋のコーディネートに合わせやすく特質的です。シンプルなコーディネートがお好みの方におすすめです。

コーデ写真例


引用:http://www.phloemstudio.com/laura-desk

床がアンティークな仕上がり、壁は少しテクスチャの中で白に塗られたナチュラルテイストには椅子の木目、色のボリュームとは外した椅子の選定が大切になります。あえて色もまとめず対比した色合いを入れることで、モダンとラスティックの意味合いを両立させたクラフト感の高まるコーディネートです。

③ F031 Desk【METROCS】

引用:https://www.pinterest.jp/pin/406661041347764248/

・サイズ / W130cm x D61cm x H72.5cm

・価格 / ¥162,000円

・素材 / スチール(脚部),オーク,チーク,メラミン化粧板(一部)

ミッドセンチューデザインで脚光を浴びたフランス人デザイナーのPierre Paulinによる機能的なデザインが象徴的なこのデスクは、1954年に作られたモデルですが、現代のニーズにも高く評価を受けており今もその物語は語り継がれています。

コーデ写真例


引用:https://www.pinterest.jp/pin/444519425719035084/

シンプルなテイストのには奇抜な壁のデザイン、もしくは色を配色することで細いデザインがより強調されます。合わせる椅子のテイストも、少しクラシックなスタイルなのが良い塩梅です。

④ P&B KIPLING DESK【ASPLUND】

引用:https://ebisu001.stores.jp/items/5a2b8467c8f22c2b9b001c42

・サイズ / W108cm x D69cm x H76cm

・価格 / ¥129,600円

・素材 / レザー,キャンバス,マホガニーウッド,ラタン,真鍮

遊び心溢れた大人たちの革新性と、物語性をふんだんに取り入れた同ブランドのデスクは、このような家具には一般的に使用しないレザーやファブリック、ラタンなどを用いて融合されました。もちろんメンテナンス性では非効率的なことですが、手間を惜しまずかけることで愛着も強くなります。一般的なデスクよりも、少し変わったものがお好みの方にはおすすめです。

コーデ写真例

引用:https://www.araikagu.com/9_1639.html

素材として使われているレザーやファブリックで同系統の色味のものを反復して部屋を飾ることで、少し空間にクセを出せるところがポイントです。

⑤ Kai Kristiansen model.54 キドニーデスク ローズウッド【haruta】

引用:https://www.pinterest.jp/pin/544020829987273582/

・サイズ / W137.5cm x D71.5cm x H74.5cm

・価格 / ¥486,000円

・素材 / ローズウッド

大きな部屋でも強いアクセントになるこちらのデスクは、360度仕上げが細部にまで施され、どっしりとしたシルエットとローズウッドの艶やかな木目が特徴的です。1950年代以降のデコラティブな作りの家具とは違った雰囲気のシンプルなデザインですが、重厚さが高級志向な雰囲気を醸し出しています。

コーデ写真例

 

存在感の強い家具の近くには何も置かず、独立させる配置がより家具を引き立たせるレイアウトです。椅子の背の高さもあまり高くせず、デスクの天板の高さでシームレスに見えるとラウンジのカウンターのような品の良さを漂わせます。

高級デスクは「ミニマル」がトレンドに

引用:https://www.pinterest.jp/pin/237987161538352930/

一昔前までは高級家具と言われると、ツヤツヤのウレタン塗装で艶々しい仕上がりのものや赤みを帯びた家具が人気を博していました。印象としても大きくてボテッとした重たさが重厚感と言われ、デコラティブな意匠性が品格と表現されていました。

ですが、現代では時代も変化し様々な分野に影響を与えているIT機器の生活への浸透具合から必要なものを最低限に減らす文化がフォーカスされ始めました。断捨離などが多くの誌面、テレビ、ネット上で扱われミニマルな生活のデザインが重要視されるように生活の仕方の見直しもされています。

家具一般にも同じような変化が進み、モノクロよりもナチュラルな木目の温かみが大切にされ、シンプルで透明性の高いプロダクト品こそが、高級志向の方にも好まれています。