Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

   

【おしゃれなワインクーラー10選】インテリアに映える逸品のみをインテリアのプロが厳選!

ジツカタナミ
著者:ジツカタナミ (インテリアコーディネーター)

武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒。インテリアコーディネーター資格取得後、インテリアショップにてお客様へコーディネート提案と社内接客サービス向上業務に携わりました。現在は子育てをしながら、ライターとしてインテリアと暮らしについて発信しています。「楽しく・らしく・暮らす」をモットーに、お家がますます好きになるようなインテリアアイデアをご提案していきます。

これから年末年始にかけて、自宅で家族や友人とワインやシャンパンを飲む機会が増える方も多いのではないでしょうか?団らんの時間を楽しみつつ、ゆっくりとした時間の中でも適温に冷やしておくために欠かせないのがワインクーラーです。
ワインクーラーをテーブルにレイアウトすると、まるでレストランにいるかのように食事シーンがきちんとした印象に格上げされ、「美味しく飲んで欲しい」というおもてなしの気持ちを表現することができます。

今回は数あるワインクーラーのなかでも、デザイン性が高くインテリアを格上げするものをピックアップしてご紹介します。使用シーンを思い浮かべながらチェックしてみてくださいね。

目次

インテリアを格上げするおしゃれなワインクーラーを選ぶポイント

シチュエーション、テーブルコーディネートに合うものを

https://www.pinterest.jp/pin/429601251963948917/

テーブルクロスやカトラリーを普段使い用・来客用で分けている方も多いように、家族との食事シーンや友人を招いての大人数でのホームパーティーなどシチュエーションによってテーブルコーディネートは変わります。統一感のある素敵なコーディネートにするために、ワインクーラーを使用するのがどんなシチュエーションなのかを整理しておくといいでしょう。

日常使いが多いのであれば、普段使用している食器のテイストと似ているデザインを選び、食卓にマッチするものにしましょう。また、素材は家庭でも取り扱いがしやすいものがおすすめです。気軽に使用できることで長く愛用でき、テーブルコーディネートやライフスタイルに馴染んでいくからです。
パーティーシーンが多い場合は、ワインクーラーが主役になるようなデザイン・素材のものを選びましょう。中でもステンレスやガラスは光沢感があり、光を反射するのでテーブルコーディネートが華やかになります。定期的に磨いたりとメンテナンスが必要ですが、日常とは違う特別感を簡単に演出することが可能です。

レイアウトしたときのサイズ感

https://www.pinterest.jp/pin/492649950979034/

テーブル上にはグラスや皿、カトラリーなどさまざまなテーブルウェアが並びますが、各アイテムのサイズ感のバランスが重要なポイントとなります。

そのコーディネートのポイントとなるサイズ感に関わるのがデザインですが、ワインクーラーは横幅が広いタイプと高さのあるタイプの2つが主流です。
横幅の広いタイプはボトルをセットしても圧迫感が少なくテーブル上の視界が開けるのがメリットですが、サイズが大きすぎるとテーブルウェア同士の間隔が狭くなり窮屈に見えるほか、私たちが食事をするときの動作域が狭くなるというデメリットがあります。
一方、高さのあるタイプはテーブルコーディネートにおいてワインクーラー自体の高さがポイントになり華やかな印象になりますが、ボリュームが出すぎてしまったり向かい合わせの人との遮りになることも。

ワインクーラーにはさまざまなサイズがありますが、ボトルをセットするとまたサイズの印象が変わります。実際にご自宅のテーブルにレイアウトしたときのサイズ感をイメージしながら検討しましょう。

ボトルを基準にして選ぶのもおすすめ

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078457976108/

決まった銘柄のワインやシャンパンがある場合は、その銘柄の持つイメージを基準にして選ぶのもおすすめです。ワインクーラーを使用するときは、少なからずそのワインやシャンパンが話題となりテーブル上のメインになることが多いからです。
特に高級なワイン・シャンパンの場合は、やはりデザイン性が高く品質が優れているものがマッチします。ボトルの大きさやセットしたい本数が決まっていれば、それに合うサイズ選びもスムーズです。

また、素材をガラスやアクリルにして、ラベルデザインが見えるように演出するのもいいでしょう。
ボトルを複数本セットしたときはラベルのデザインが華やかに見えます。

インテリアに映えるおしゃれなワインクーラー10選

計算された有機的なデザイン:インダルジェンスシャンパンクーラー:GEORG JENSEN

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078457822729/

シャープ・クールな印象が強いステンレスを、有機的なフォルムで形成することで優しい柔らかさを感じるジョージジェンセンらしい優雅なプロダクトです。上部の楕円形に開かれた差し込み口はボトルの出し入れがしやすく、またボトルを入れたときにちょうどいい角度で固定されるように計算されています。
デザイン自体はシンプルなのでシーズンを問わずレイアウトできるのもおすすめポイントです。

商品データ

価格:¥33,550
素材:ステンレススティール
サイズ:W28×D15.5×H22.5cm

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/342132902949198958/

鏡面仕上げのシャンパンクーラー本体に、空間の光・照明や植物が映り込むことで華やかなシーンを演出します。ステンレスはテーブルクロスやカーテンなどとのカラーコーディネートもしやすいので取り入れやすい素材です。シンプルで美しいフォルムなので比較的どんなカトラリーにもマッチします。

 

自然素材で優しい雰囲気に:ボトルクーラー スリット:soil

https://soil-store.net/archives/549

吸湿性・吸水性に優れており、しっとりとした優しい手触りが特徴の珪藻土を使用しています。ホッとするような質感は家族や親しい友人たちと過ごするラックスしたシーンにぴったりです。特殊な蓄冷材が付属しているのでボトを濡らすことなく冷やすことができます。アイテムカラーはブラックとホワイトの2色展開。スタイリッシュにもナチュラルにもコーディネートが可能です。

商品データ

価格:\19,800
素材:珪藻土
サイズ:直径14.6×H22.5cm

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078457835611/

天然木の円形カフェテーブルとファブリックソファがナチュラルで優しい雰囲気の、心地の良さが伝わってくるコーディネート事例です。サイズ感がコンパクトなので写真のようなテーブルにも圧迫感がなくレイアウトすることができます。周りに合わせるアイテムも丸みのあるものや自然素材を使用して統一感を出しましょう。

 

層が織りなす天然木の表情:ボトルクーラー:BUNACO

https://www.pinterest.jp/pin/341921796717266925/

「ブナコ」というブランドの名の通り、ブナ材をかつら剥きにしコイル状に巻き付けて形成するという今までにない方法で生み出されたプロダクトのひとつです。一見するとごくシンプルですが、巻き方・ずらし方によって美しく層になった天然木の表情は、席に着き近くで見たときに楽しむことができます。
全体をウレタン塗装で仕上げているので氷の使用も可能です。

商品データ

価格:¥55,000
素材:天然木ブナ材(ウレタン塗装)
サイズ:W34×D23.5×H10.8cm
※現在写真右下のサイズのみ取り扱い中

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/657525614362034299/

ブラックカラーで仕上げられた天然木のプロダクトは落ち着いた印象があり、写真のようなシックな北欧モダンテイストにぴったりです。照明の演出効果もあって大人ならではの上質な時間を過ごすことができるでしょう。横幅があるデザインなので、ボトルクーラーとしてだけでなく普段はお菓子や果物などを入れるのにも活躍します。

 

ホテルラウンジのような高級感:エポック シャンパンバケット ベース:LSA International

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078457861173/

まるでコニャックを思わせるシックな色合いで、テーブルコーディネートに高級感をプラスします。
色被せガラスを使用しているので角度によって光沢の表情が変わるのも特徴です。ガラスの美しさが際立つシンプルなフォルムはあらゆるテーブルウェアとも相性がよく、幅広いコーディネートやシーンで活躍します。

商品データ

価格:¥23,210
素材:ガラス
サイズ:W20.5×D20.5×H26.5cm

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/Ae98g98AoUWNQkFrbP4hajbUnPYXPRvfFIh7ayfLA1xTQ6yJOoj9YDDuYzN-s1zEJb7fYYAvLU_GD5YJ5LeEKnA/

ウォールナットのダイニングテーブルで落ち着いたトーンの空間にガラスのペンダントライトの輝きが目を引く、素材感の違いをうまく取り入れたコーディネート事例です。テーブルウェアをマットなもので揃えているのでシャンパンバケットはガラス質にしてアクセントにしましょう。ご自宅でコーディネートする場合、照明は1~3灯でもバランスが取れます。

 

北欧生まれの天然石:ワインクーラー クオフ:HUKKA DESIGN

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078457880984/

カレリアンソープストーンは古くからフィンランドで愛用されている天然石で、高密度であるため長時間熱や冷たさを保つことができるのが特徴です。使い方はあらかじめ冷蔵庫または冷凍庫で冷やしておき、そのままボトルをセットします。コロンとしたフォルムと傾斜がついているので動きが出るのも北欧デザインならではポイント。普段使いにもパーティーシーンにも馴染みます。

商品データ

価格:¥11,000
素材:カレリアンソープストーン
サイズ:直径12.6(内径9)×H11.7cm

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/103301385187449878/

フッカデザインのワインクーラーは写真のような円テーブルにもレイアウトしやすいサイズ感です。天然石も同じ自然素材なので周りの木のぬくもりあふれる家具ともマッチします。天然石そのものの色なので、カトラリー類はカラフルなものを選びコーディネートに彩りを添えましょう。

 

お伽話の世界観を表したモダンデザイン:ボトルベース KAGUYA:KISEN

https://www.kisen-life.com/product-page/bottle-cooler-kaguya

刀で切り取られたようなシャープなフォルムは、かぐや姫の物語からインスピレーションを受けたものです。
ボトルをセットしたときに収まりが良く、凛とした存在感を放ちます。職人が丁寧に制作・仕上げをし、メイドインジャパンらしいミニマルな美しさをテーブル上にプラスします。

商品データ

価格:\33,000
素材:アルミニウム
サイズ:直径18.5×H26cm

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/670895675755222963/

ボトルクーラーのイメージにはやはりモダンなダイニングルームが良く合います。ブラックで全体の印象を引き締めて上質な大人らしい空間に仕上げましょう。かぐや姫の月を連想させる円形のペンダントライトもコーディネートのポイントです。

 

夜空にきらめく星座をイメージ:スターダストベースクーラー:箔一

https://www.pinterest.jp/pin/406661041365113699/

伝統工芸品のような高級感があり、テーブルコーディネートを華やかに演出するベースクーラーです。
周りの光を受け輝く箔は、石川県金沢市の職人によって1点ずつ手作業で加工されています。一見するとガラスに見えますが透明度が高いポリカーボネートを使用しているので普段使いにも安心です。
あたたかみのあるゴールドとスタイリッシュなプラチナの2色から選べます。

商品データ

価格:¥55,000
素材:ポリカーボネート、箔(金またはプラチナ)
サイズ:W20×D20×H20cm

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/239957486387604816/

箔一のベースクーラーにはダークトーンのテーブルコーディネートがおすすめです。
テーブルクロスをブラックにすることで、キラキラとした箔の輝きが浮かび上がるように際立ちます。
全体的に重たい印象にならないように透明度の高いグラスや小皿を取り入れましょう。

 

パーティーシーンの主役に:ティファニーシャンパンクーラー:GUZZINI

https://www.pinterest.jp/pin/376121006388069240/

アクリルプロダクトで有名なイタリアのデザインブランド・グッチー二。宝石のように輝き見た目にもインパクトのあるイタリアンモダンデザインです。氷がたっぷり入れればさらにきらめきが増し存在感を放ちます。人が多く集まるパーティーシーンのほか、フルーツバスケットとしての使用もおすすめです。

商品データ

価格:¥5,830
素材:メタクリルスチレン
サイズ:W28×D17.5×H19cm

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/857232110311855205/

柄のあるデザイン性の高いテーブルの場合、ごちゃごちゃしないよう透明なテーブルウェアを合わせてバランスを取りましょう。写真は同じティファニーシリーズを集めています。経年変化で味のあるアンティーク調のダイニングテーブルセットとモダンなテーブルウェアのコントラストが新鮮です。

 

伝統工芸とテクノロジーの融合:シャンパンクーラー konoha:中川木工芸比良工房

https://www.pinterest.jp/pin/174584923031083106/

木のパーツが寸分の狂いもなく組み合わされている、中川木工芸の木桶の数々。
精密な技術と設計図を3Dモデリングソフトで解析し、さらに複雑で美しいフォルムのシリーズとして誕生したのがこちらのkonohaです。その功績は世界で最も有名なドン・ペリニヨンにも認められています。メンテナンスを重ねながら世代を超えて長く愛用できるようなメイドインジャパン品質です。

商品データ

価格:¥110,000
素材:檜
サイズ:W37.5×D22×H20cm

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/1090997078457921854/

高級感がありながらもどこかホッとするような木の優しいぬくもりあふれるkonoha。そんな日本が誇る品質の高いプロダクトは、同じく上質な天然木に囲まれた和モダン、北欧モダンテイストがマッチします。
ワインやシャンパンだけでなく、日本酒を飲むシーンにもおすすめです。ゆったりとした上質な時間を過ごせることでしょう。

 

世界的な賞を得たシリーズ:ワインクーラーホワイトライン:magisso

https://www.pinterest.jp/pin/388224430376266094/

本体にチョークで文字を書けるユニークな、フィンランドらしいプロダクトです。
高いのはデザイン性だけでなく、気化熱によって冷却効果を生むという機能性も備わっており、世界的なデザイン賞を受賞しています。氷を使わないので、レイアウトも後片付けもスマートです。

商品データ

価格:¥11,000
素材:テラコッタ
サイズ:W12.5×H21cm

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/23714335532379152/

テラコッタのようなザラつきのある素材は、少し使用感のあるアイテムが揃ったブルックリンテイストでもよく使用されます。ラフでリラックス感のある雰囲気もホームパーティーにぴったりです。アーティストから派生したインテリアテイストなので、本体にチョークで絵を描けるという点ともリンクします。

こんなコーディネートにも挑戦したい!おしゃれなワインクーラーのコーディネート事例

透明感が美しい、天然のワインクーラー

https://www.pinterest.jp/pin/261982903309191207/

パーティーシーンにぴったりな、ワインクーラー自体を氷で作るアイデアです。
涼しげな見た目から夏の時期にはもちろん、中に季節の花や木の実を入れればオールシーズンにわたってアレンジを楽しむことができます。

おしゃれなフラワーベースとしてアレンジ

https://flymee.jp/product/111237/?pi_id=487486

ワインクーラーによっては耐水性で容量も多いので、花を生けるフラワーベースとしても使用することができるものもあります。写真は記事の中でもご紹介した、箔一のスターダストベースクーラーに大ぶりの枝を活けたインテリアアレンジです。
ワインクーラーを使わないときに、挑戦してみてはいかがでしょうか?

家具と一体型ならアウトドアでも活躍

https://www.pinterest.jp/pin/450782243965207870/

10選のなかではご紹介できませんでしたが、テーブルにワインクーラーの機能が備わったユニークなデザインです。屋外でのパーティーやグランピングなどのアウトドアシーンでスペースを有効活用しながら、常に適温に冷えたワインやシャンパンを楽しむことができます。

まとめ

さまざまなシチュエーション、テーブルコーディネートに合うワインクーラーの数々をご紹介しました。
特にデザイン性の高いワインクーラーは、テーブルの中心にレイアウトするだけで目を引きつけるのでその空間の印象がグッとおしゃれになります。

また、ワインクーラーは自宅で使う以外にもワイン好きの方にプレゼントしても喜ばれるアイテムです。そんなワインクーラーをぜひ、この冬はテーブルコーディネートに取り入れてみませんか?

Hello Interior LETTER

"こだわりのある大人" のための
インテリアのヒントをメールでお届け

インテリアのプロが毎月2通配信♪
1,000名以上の方が購読中♪