Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

   

【プロが教える】大理石風壁紙でインテリアを上品に格上げする方法!白から黒までかっこよく

佐伯美知枝
著者:佐伯美知枝 (二級建築士/インテリアコーディネーター)

宿泊施設専門のコンサルティング会社にて、旅館やホテルのオープン・リニューアル案件を担当。その後インテリアショップ「カギロイ」勤務を経てフリーのコーディネーターに転身。小型犬+家族3人暮らし、自宅は古材家具に囲まれた和モダン風です。心身共にリラックスできる居心地良いお部屋づくりをモットーに、様々なインテリアをご提案できるよう心掛けています。

独特の色合いや模様、そして光沢の美しさ。大理石は、その場にただあるだけで見る者を魅了し、空間に高級感を演出してくれます。

本物の大理石は、熱伝導率の高さや高耐久性といったメリットがありますが、一方で酸性やアルカリ性の液体に弱く、水廻りスペースなどには不向きというデメリットも。さらに、施工コストがかかりやすいという特徴があります。

そこで今回取り上げるのは、大理石の風合いをリアルに再現した「大理石風壁紙」。壁紙であれば、キッチンやトイレ、洗面台など、本物の大理石では施工が難しかった場所でも、気兼ねなくコーディネートすることができます。

特に人気がある、白色と黒色の大理石風壁紙を例に、壁紙を選ぶ際のポイントやコーディネート実例などについてみていきましょう。

大理石風壁紙でインテリアを上品に格上げするポイント

大理石風壁紙をお部屋に上品に取り入れるときに考えるポイント

https://www.pinterest.jp/pin/660269995363899162/?nic_v2=1a6WOszrE

全世界の市場に出回っているものだけでも、300種類以上はある天然大理石。その成り立ちは、貝や動物の遺骸等が海の底で積み重なって固まった石灰岩(ライムストーン)が、地中でマグマの熱と圧力を受けて再結晶化、変質したものとされています。

それらをリアルに再現する大理石風壁紙は、斑入りの白色やベージュ、アイボリー系色を中心に商品化されていますが、なかには、黒やグリーン、ブルー、レッド、イエローなど、希少とされている色も。

大理石風壁紙を検討する際は、次の3つのポイントを意識しながら選びましょう。

お部屋を構成する色と調和しやすい大理石風壁紙を選ぶ

https://www.pinterest.jp/pin/660269995363863549/?nic_v2=1a6WOszrE

まずは、お部屋の床、壁、天井の色(メインカラー)と、相性の良い色を探しましょう。例えば、床が白やベージュ系色で、建具や天井の色も同系色なら、大理石風壁紙も同じ白色系に。大理石風壁紙が主役になりつつ、清潔感ある空間をつくることができます。

注意したいのは、大理石特有のスジ模様がほとんど入っていなかったり、逆に、派手すぎたりするデザインの場合。

上の写真は、グレーのスジが適度に入っていて上品な印象を受けますが、無地タイプだと、他の壁紙との違いがわかりにくく、大理石調壁紙のデザインを十分生かせないことが。見た目の印象が強すぎる壁紙も、悪目立ちしてしまうことがあるので注意しましょう。

視線に入りやすい場所と、大理石風壁紙を貼る壁の面積を考える

https://www.pinterest.jp/pin/660269995363863423/?nic_v2=1a6WOszrE

次に検討したいのが、お部屋の壁のうち、どのくらいの面積に壁紙を貼るかという点です。特に黒系色は、あまりにも広い面積に貼ってしまうと、お部屋が狭く感じられたり、暗さを感じやすくなったりする場合も。濃色系の壁紙は、お部屋の壁の20~30%程度が目安です。

上の写真は、お部屋に足を踏み入れたときに視界に入りやすい壁を選び、アクセントウォールとして大理石柄を貼った例。周囲の配色がホワイト&ベージュ系を基調としているので、色のコントラスト効果で、ぱっと目を引きますね。

大理石風壁紙の色調と模様にもこだわりを

https://www.pinterest.jp/pin/660269995363862890/?nic_v2=1a6WOszrE

大理石風壁紙を選ぶ際、何色の模様がどのように入っているか、実物を直接確認することはほぼ不可能。そのため、カタログやネットなどで施工後の写真を探し、スジや模様の入り具合、床や周囲の壁などとのバランス、お部屋全体の雰囲気などをイメージすることが大切です。

もし、希望する壁紙の施工写真がない場合は、色や模様が似たものがないか確認を。また、壁紙サンプルも入手しましょう。壁紙を貼りたい場所にテープなどで仮留めし、照明や太陽光の当たり方によってどう見えるか、質感やフェイク感なども合わせてチェックすると安心です。

大理石風壁紙の場合、家具を選ぶときに気をつける点は?

https://www.pinterest.jp/pin/660269995363864967/?nic_v2=1a6WOszrE

大理石風壁紙は、石特有の硬さやクールなテイストを感じさせやすく、高級感やラグジュアリーな雰囲気を醸し出します。

そのため、周囲に配する家具やラグ、カーテンなどは、そのイメージを中和させるよう、色や素材にちょっとした変化をつけるのがコツ。

例えば、写真のように、壁紙と合わせてソファも白色系にするならば、純色の真っ白なカラーではなく、ベージュやアイボリーなどの、やや温かみが感じられる色を。ソファの張地もハードなレザー調よりは、コットン系など肌触りが良いものがおすすめです。

他にも、ナチュラルな木製家具や毛足の長いラグなど、随所にアースカラー系をプラスすると柔らかな雰囲気に。グリーンインテリアを並べてみるのも良いですね。

大理石の色別のポイントを徹底解説

ベースカラーや模様の出方により、表情が全く異なる大理石風壁紙。なかでも、人気色といわれる、白と黒の大理石風壁紙をピックアップしてみました。

白色大理石風の壁紙の場合

https://www.pinterest.jp/pin/660269995363863288/?nic_v2=1a6WOszrE

白色大理石風壁紙のなかでも、特に人気なのが、白地にグレーの流れ模様が入るビアンコカラーラ風パターン。白・グレー・黒などの無彩色や、ベージュ・ブラウン系などのアースカラーとも合わせやすいので、使い勝手が良い色といえます。

適度な明るさがあるので、カジュアルモダンなどのインテリアスタイルをお好みの方に。木製家具や肌触りの良い布張りソファ、毛足長めのシャギーラグなどを合わせてみても良し。

黒色大理石風の壁紙の場合

https://www.pinterest.jp/pin/660269995363862824/?nic_v2=1a6WOszrE

一方、空間を引き締める効果があるのが、黒色の大理石風壁紙。茶や白色のスジ模様が入ることが多いのが特徴です。

お部屋全体の壁に貼るには、インパクトが強すぎるので、壁面積の20~30%程度に抑えてアクセントウォールとして貼るのがおすすめ。TV背面や寝室のベッドヘッド背面などを選んでもよいでしょう。

合わせる家具やカーテンなどは、黒色大理石風壁紙よりも明るい色調にしたいところですが、色のコントラストが強いと目が疲れやすくなることも。できれば、グレーやグレージュ、ベージュなどを合わせるのが〇。重厚&シックなインテリアスタイルをお好みの方に。

こんなケースに気をつけろ!失敗しがちなパターン紹介

https://www.pinterest.jp/pin/660269995363864766/?nic_v2=1a6WOszrE

大理石風壁紙を検討する際にありがちなのが、床や天井、周囲の壁など、大理石風壁紙を貼る面積をつい広げてしまうこと。

上の写真は、床と壁、テーブルを大理石風のテクスチャーで統一した例。一見モダンな印象ですが、全てを白色大理石柄で揃えすぎてしまったために、ひんやりとした寒さを感じる空間に…。

この場合、同じ石系の素材でも、モルタル調の床など、素材に変化をつけるのが良いでしょう。木目調フロアタイルにするなら、壁紙と同色のグレー系ミックスウッドなどもおすすめ。

絶対外さない!鉄板の大理石風壁紙2選

上品な白大理石の定番:Material  Stone  WRA6201:東リ

https://www.toli.co.jp/product/search/wall_number/WRA6201

白大理石の定番といえば、白地にグレー色の縞模様が入る「ビアンコカラーラ」。上品で高級感ある「Material  Stone」シリーズのなかでも、「WRA6201」は、上品かつ高級感なテイストがウリです。リビングやダイニング、キッチン、水廻りなどに。

価格(税別):2,830円 /㎡
巾×長さ:92~92.6㎝×50m(乱)
柄リピート:タテ:95.0cm ヨコ:92.6cm

お部屋に馴染みやすいベージュカラー:Material  Stone  WRA6205:東リ

https://www.toli.co.jp/product/search/wall_number/WRA6205

日本の家に馴染みやすい、ベージュを基調とする壁紙です。「WRA6205」は、天然大理石「ゴハレベージュ」に似た、繊細な白色のスジが入る穏やかなカラー。もちろん、お部屋全ての壁に貼ることもできます。リビングやダイニング、寝室、書斎などにも。

価格(税別):2,830円 /㎡
巾×長さ:92~92.6㎝×50m(乱)
柄リピート:タテ:95.0cm ヨコ:92.6cm

日本のお部屋にも取り入れ可能!大理石風壁紙コーディネートサンプル10選

白色大理石風壁紙コーディネート4選

大理石風調壁紙とヘリンボーン貼りの床で高級感あるエントランスを演出

https://www.pinterest.jp/pin/660269995363862979/?nic_v2=1a6WOszrE

玄関はお客様が一番最初に足を踏み入れるスペース。写真は、白系大理石の代表ともいわれるビアンコカラーラ柄を、玄関のアクセントウォールとして貼った例です。

大理石風壁紙が映えるよう、天井や周囲の壁はプレーンな無地の白一色。壁紙の「格」に釣り合うように、フローリングは木目が交差するヘリンボーン貼りを取り入れています。

無地系単色カラーのキッチンは、同色の大理石柄を取り入れるとより表情豊かに

https://www.pinterest.jp/pin/660269995363865306/?nic_v2=1a6WOszrE

ホワイトカラーのI型キッチンの壁面に、白色大理石を貼った例です。写真は壁紙ではなく、キッチンパネルを用いているようですが、爽やかな印象を受けますね。

白色は空間を広く感じさせる効果がありますが、壁の全てを白色で揃えてしまうと味気無く感じることが。大理石のうっすらとした縞模様が、キッチンをより表情豊かに見せてくれます。

ダイナミックな大理石柄で、テレビ背面のアクセントウォールを豪華に彩る

https://www.pinterest.jp/pin/660269995363864612/?nic_v2=1a6WOszrE

白色大理石柄のアクセントウォールが目を引くリビングです。TV背面の壁は、アクセントウォールを検討する際、選ばれやすい場所のひとつですね。

周囲のインテリアカラーが白を基調としている場合は、ある程度ダイナミックなパターン柄の壁紙がおすすめ。周囲の壁紙と一線を画し、ゴージャスな雰囲気をまとった空間になります。

硬いイメージを受ける寝室には、木やファブリックアイテムで温かみを添える

https://www.pinterest.jp/pin/660269995363864092/?nic_v2=1a6WOszrE

淡いグレー模様が入った白色の大理石パネルを、ベッドヘッド背面に貼った寝室です。大理石柄というと「洋風」なイメージを持たれがちですが、金属調シェードを合わせることで、インダストリアルなテイストもプラス。

石や金属など、硬いイメージのあるインテリアアイテムに囲まれたお部屋は、風合いある木製家具やボリューミーなクッション類などを合わせると、クールな印象を和らげることができます。

黒色大理石風壁紙コーディネート3選

白やグレーの模様が織り交ざった大理石柄壁紙を、アートのように見せる

https://www.pinterest.jp/pin/660269995363864279/?nic_v2=1a6WOszrE

黒をベースにダークグレーやブルー、白色の模様がランダムに入った大理石柄の例です。黒い大理石風壁紙が、まるで現代画のように見えてくるアーティスティックな空間ですね。

周囲のインテリアは、無彩色のモノトーンカラーを基調に展開。色数を抑えたぶん、グリーンインテリアやゴールドカラーのパーソナルチェアの存在感が出ています。

空間を引き締める、いさぎよい無彩色コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/660269995363865314/?nic_v2=1a6WOszrE

水面に絵具をたらし、できた模様を写し取る絵画技法「マーブリング」を模したかのような壁紙です。厳密には大理石風壁紙とは異なりますが、大理石(marble:マーブル)に似ていることから、ネーミングされた由来があり、こちらもお手本にしたいコーディネートのひとつ。

キッチンカウンターの一部に、壁紙と同色のブラックカラーをチョイス。モノトーンカラーでまとめた、いさぎよさを感じるコーディネートです。

お部屋だけといわず階段も。ランダムに貼っても味となる大理石柄デザイン

https://www.pinterest.jp/pin/660269995363864233/?nic_v2=1a6WOszrE

大理石風壁紙を貼る場所は、お部屋の壁だけとは限りません。例えば、階段の蹴込み板(けこみいた)のデザインとして、取り入れてみるのはいかがでしょうか?

写真のように、白いスジ模様が繋がっているように貼るのも素敵ですが、大小さまざまな模様がランダムに混ざり合っても、良い味となります。

足を乗せる踏面(ふみづら)まで大理石柄で揃えてしまうと、ゴージャス感が強まるので、踏面は木調などの他素材がベター。揃えすぎず適度に外すのが、おしゃれに見せるコツです。

こんな色にも挑戦したい!トリッキーな色の大理石風壁紙コーディネート3選

まだまだラインナップ豊富な、大理石風壁紙。ちょっと奇をてらった色の壁紙を3つセレクトしてみました。それぞれの趣向を凝らしたコーディネートを、ぜひ参考にしてくださいね。

ピンク×赤のミックスカラーで、大人ロマンティックなスタイルに

https://www.pinterest.jp/pin/660269995363863045/?nic_v2=1a6WOszrE

赤&ピンクの紋様が混ざり合った大理石風壁紙です。無地の赤やピンクベースの壁紙と比べると、動きがあり華やかな印象を受けますね。

写真は、廊下を進んだ先の突き当りの壁面に貼った例。ピンク・赤色とも女性的なイメージが強いので、ロマンティックな印象を受けます。少々個性的な色合いなので、お部屋に取り入れるなら、寝室や化粧台廻りなどのプライベートなスペースがおすすめ。

大理石風壁紙を、モダンなモザイクタイル調にアレンジ

https://www.pinterest.jp/pin/660269995363865067/?nic_v2=1a6WOszrE

グリーン系の大理石として有名な「蛇紋岩」を、モダンなモザイクタイル調にアレンジした壁紙です。「一般的な大理石風壁紙では、高級感が出すぎてしまう」という方は、幾何学柄や丸形、スクエア型など、さまざまなパターンが揃うモザイクタイルを検討してみるのも手。

グリーン色は、お部屋を構成する大半の素材と色合わせがしやすい万能カラーでもあります。写真のように、イームズラウンジチェアやアンティーク家具と合わせれば、ミッドセンチュリーなインテリアスタイルにもぴったりですね。

地層のうねりを彷彿とさせる、グラフィカルな青色系紋様

https://www.pinterest.jp/pin/660269995363863056/?nic_v2=1a6WOszrE

鮮やかな青系色の紋様が、地層のうねりのように見える大理石風壁紙です。藍色から淡い水色まで何層にも重なるパターンは、見る者を圧倒する力強さがありますね。

このようなグラフィカルな壁紙は、腰壁と組み合わせるのも良いですが、一枚絵のように広い面積に貼ってデザインを楽しみたいもの。独立したトイレ空間なら、思い切って床から天井まで貼ってみるのもアリです。

まとめ

今回は、大理石柄壁紙の色別のポイントや、さまざまなコーディネート例をご紹介しました。

今まで「大理石=ゴージャス、高級」というイメージが強かった方も、大理石風壁紙だからこそできるコーディネートの奥深さを、改めて認識して頂けたのではないでしょうか。

本物の大理石では難しかったことでも、大理石風壁紙を用いれば、アイディア次第でさまざまなアレンジが楽しめます。家具や照明、インテリア小物などを、壁紙と同じ大理石柄で揃えてみるのも素敵ですね。