Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

   

【シャンパンゴールドカーテンのお部屋集】エレガント以外もおしゃれインテリアに仕上がる方法

浦辺愛美
著者:浦辺愛美 (インテリアコーディネーター)

大手インテリア販売店で10年勤務。顧客へのコーディネート提案と従業員の家具知識教育に携わる。インテリアコーディネーター・色彩検定1級だけでなく、宅地建物取引主任者を独学で取得。趣味は旅行で、旅先でのインテリアチェックは欠かせません。現在、夫と3歳の娘との3人暮らし。子供がいても散らかりにくい、シンプルで機能的なインテリアを実践。見た目だけでなく、住む人の使いやすさを考えたインテリアを提案します。

シャンパンゴールドは、気品あふれる雰囲気とコーディネートしやすいやさしい色味で、女性を中心に人気のカラーです。ソファやクッションなどのファブリックに取り入れるのもよいですが、色の持つ高貴さを活かしたいならば面積の大きなカーテンへの採用がおすすめです。

今回はシャンパンゴールドのカーテンをお部屋に取り入れるポイントをご紹介します。実際の事例写真を用いながら、気になる遮光性や視覚効果・他のインテリアとのコーディネートのコツなどもお伝えします。

この記事を参考に、シャンパンゴールドのカーテンでワンランク上のコーディネートを実現しましょう!

シャンパンゴールドカーテンをおしゃれに取り入れるポイント

シャンパンゴールドカーテンは遮光性が高い?

Pinterest

淡い色合いのシャンパンゴールドのカーテンを選ぶ際に「しっかりと遮光できるのか」と気になる方は多いのではないでしょうか。基本的に淡い色のカーテンは濃い色のカーテンよりも遮光性が下がります。そのため、遮光裏地や遮光加工がついていないシャンパンゴールドのカーテンには遮光機能はほとんど期待できません。

シャンパンゴールドのカーテンに十分な遮光機能を求める場合は、遮光加工がついているものを選びましょう。遮光機能には遮光率99.9%以上の1級から3級まであり、数字が小さいほど遮光性能が高いです。寝室やシアタールームなどを真っ暗にしたいという方は遮光1級を、朝日や西日の緩和には遮光2級・3級がおすすめです。

暗さにこだわる方は、繊維の隙間を埋めて遮光機能を高めるアクリルコーティング加工を施したものだとさらに効果的です。アクリルコーティング加工は光を遮るだけでなく、熱を遮ることで冷房・暖房効率を上げて省エネになります。

シャンパンゴールドが持つ視覚効果とは?

Pinterest

シャンパンゴールドとは、ゴールドのような輝きのあるベージュを指します。シャンパンを思わせるような上品さがあるやわらかな色合いで、高級感や女性らしさが感じられます。光沢があるものだと実際の色よりも明るく見えて、お部屋の雰囲気をよりラグジュアリーで華やかにしてくれます。

シャンパンゴールドはクセがないためどんなテイストにも合わせやすいですが、上品な印象を活かせるエレガント・フェミニンスタイルに特によく合います。膨張色でもあり、お部屋を広く見せる効果があるため、せまいお部屋や大きな窓での採用がおすすめです。

その反面、シャンパンゴールドは色自体にインパクトがないため、組み合わせ次第では地味な印象になる可能性もあります。床や壁の色とのバランス・家具とのコーディネートのポイントをしっかりとおさえて、ワンランク上のコーディネートを目指しましょう。

シャンパンゴールドカーテンの場合、床や壁紙、ラグの色はどうすべき?

Pinterest

やわらかな色合いのシャンパンゴールドのカーテンは、白い壁紙と好相性です。シャンパンゴールドがもつエレガントな雰囲気を壊すことなく、まとまりのあるコーディネートになります。淡い色ばかりになると締まりがない印象になりやすいため、間接照明で陰影をつけたり、アクセントで濃い色を取り入れましょう。

色のある壁紙を使用したい場合はカーテンの色が埋もれない淡い色、もしくはコントラストが強い寒色系の濃い色がおすすめです。シックにしたければカーテンとのコントラストが強い紺色や濃いグレー・華やかな印象にしたければ水色や淡いグレーがおすすめです。

シャンパンゴールドのカーテンに合わせる床の色は、白やアイボリーなど明るい色の方がよく合います。フローリングだけではなく、タイル床や大理石の床とも相性が良いです。床の色が濃い場合は、アイボリーやライトベージュなど淡い色のラグを敷きましょう。カーテンと床の色の対比を小さくすれば、コーディネートに一体感が生まれます。

シャンパンゴールドカーテンの場合、家具の色で気をつける点は?

Pinterest

カーテンにシャンパンゴールドを取り入れるのであれば、家具の色はホワイト~淡いグレーやベージュのようなニュアンスカラーがよく合います。全体を淡い色合いでまとめることで、一体感と上品さが際立ちます。淡い色でまとめたコーディネートはぼんやりとした印象になりやすいため、光沢感やシワ感・凹凸感など素材やデザインに特徴があるものを取り入れたり、間接照明で陰影をつけたりすると良いでしょう。さらに、ワンポイントで光沢のあるゴールドや、ツヤと透け感が美しいガラス素材をプラスすると、よりエレガントに見せられます。

Pinterest

シャンパンゴールドのカーテンに、濃いグレーや黒などモノトーンの家具を合わせるのもおすすめです。この組み合わせはモダンスタイルとの相性が良く、シックで大人っぽい雰囲気になります。家具のデザインは直線的でシンプルなものにすると、よりスマートで洗練された印象になります。

人気カラーのシャンパンゴールドカーテンを使ったコーディネートサンプル8選

シャンパンゴールドカーテン×モダン・クールなお部屋コーディネート 3選

ブラウン系でまとめてエレガントモダンに

Pinterest

シャンパンゴールドのカーテン・シェードが、モダンクラシックなインテリアをやさしい雰囲気にしてくれます。モダン=モノトーンのイメージがありますが、かっちりした印象が強くて、リラックス感が出にくいのが難点です。

しかし、ホワイト・ゴールド系を中心にしたコーディネートにすると、やわらかさやあたたかみがアップしてくつろぎやすい雰囲気になります。サイドテーブルやクッションなどの小物にブラウン系を取り入れてグラデーションを意識すると、より洗練された印象になります。

吊元を隠してよりラグジュアリーに

Pinterest

モダンコーディネートには吊元を隠したカーテンの掛け方がぴったりです。生地を豊富に使用した2倍ヒダカーテンは通常のレールにかけると重厚感が強く感じられますが、吊元を隠すことでスマートな印象を残しながら、2倍ヒダならではのゴージャス感を感じられます。

また、艶のあるシャンパンゴールドのカーテンは間接照明との相性ばっちりです。カーテンに光を当てることで、陰影が際立ち奥行き感が生まれます。

大きな開口部に合わせてお部屋を広く見せる

Pinterest

お部屋の主役となる黒のピアノがシャンパンゴールドのカーテンによく映えます。膨張色であるシャンパンゴールドのカーテンは、大きな開口部に合わせても圧迫感がなくお部屋を広々と見せてくれます。反対に、テレビ側の壁は黒ベースにして、空間をぐっと引き締めてあげると洗練された印象がアップします。

シャンパンゴールドカーテン×かわいい・フェミニンお部屋コーディネート 3選

バランスでワンランク上の窓辺に

Pinterest

艶のあるやわらかな色合いのシャンパンゴールドのカーテンが、お部屋にやさしい雰囲気をプラスします。スマートなフォルムのボックスバランスを合わせることで、窓周りの高級感を格上げしつつ、天井を高く見せてくれます。さらに、ワンカラーコーディネートに重要な陰影も生まれ、平坦な印象になりません。

フラットカーテンでラフな雰囲気に

Pinterest

シワ感のあるカーテンがシャビーなバスルームにぴったりです。このようなラフなインテリアに合わせるカーテンは、2倍ヒダではなくフラットカーテンを選ぶのがおすすめです。使用する生地が少ない分、軽やかな印象になり、リラックス感が出ます。カーテンレールは、リングランナータイプにすることでヒダの出方がよりラフになります。

カーテンをまとめておくことが多ければロープタッセルを合わせましょう。長めのロープタッセルにすればゆるやかにまとめられます。タッセルの色はカーテンよりも濃い色を選ぶと、存在感があり、印象も引き締まります。

スカラップカーテンで繊細な美しさを

Pinterest

シャンパンゴールドの刺繍が入ったレースカーテンは、軽やかで柔和な雰囲気があり、窓辺をエレガントに彩ってくれます。シャンパンゴールドの分量が小さめなので、カーテンレールや周りのインテリアにもゴールドを取り入れることで、ゴールドをより印象付けられます。

レースカーテンを選ぶ際は、ぜひ裾の仕上げに注目してください。裾が折り返しになっているものよりもスカラップなど裾がカットされたものを選ぶと、上品さや軽やかさ・繊細さがアップし、よりエレガントな印象になります。

シャンパンゴールドカーテン×独創的なお部屋コーディネート 2選

ストリングスカーテンで非日常空間に

Pinterest

インパクト抜群のシャンパンゴールドのストリングスカーテンがお部屋を非日常空間にしてくれます。ストリングスカーテンとは何本もの糸が並んだカーテンで、向こう側が透けて見えるため圧迫感が少なく、空間をゆるやかに仕切ることができます。ラメが入ったものを選ぶときらめきが感じられて、ゴージャスな雰囲気が出ます。

質感ミックスでワンランク上のワンカラーコーディネート

Pinterest

ドレープが美しいカーテン・バランスをベッド周りと窓辺に使用したラグジュアリーなワンカラーコーディネートです。ニュートラルカラーのみで仕上げたベッドルームですが、つやのあるカーテン・シワ感がナチュラルなベッドリネン・きらめきを感じるライトなど、質感をミックスすることで、のっぺりとした印象にはなりません。

まとめ

シャンパンゴールドのカーテンはエレガントやフェミニンスタイルが得意ですが、モダンやクールに見せることもできる汎用性の高さが魅力です。色自体にクセがない分、さまざまなコーディネートに合わせやすいですが、ポイントを押さえておかないとぼんやりとした印象になってしまいます。

この記事を参考にして、壁や床・家具との色のバランスを考えたコーディネートを組み立てましょう。

Hello Interior LETTER

インテリアのヒントがメールで届く!!