Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

      2021/09/25

【プロが教える】憧れのアルコーブベッドをおしゃれに実現する方法!特別感あふれる空間を実例とともにご紹介

河野ゆみこ
著者:河野ゆみこ (二級建築士/インテリアコーディネーター)

nook interiors代表。一般社団法人感性ひらく空間代表理事。 住宅設備メーカーや住宅コンサルタント会社での勤務を経て独立。日常の中に非日常を感じさせる住空間づくりをコンセプトとし、住宅やオフィス・医療施設・店舗など約1200件の設計やインテリアコーディネートに携わるほか、セミナー講師、コラム執筆も行っている。

室内にひと手間かけたしつらえをすると、特別感が高まって個性的なインテリアを楽しめるもの。今回ご紹介するアルコーブベッドも、そんな特別感あふれる空間のひとつとして、インテリアにこだわる人たちの人気を集めています。

アルコーブベッドを実現するポイントやメリットデメリット、アルコーブベッドを採用した素敵な実例について紹介します。一味違うインテリアに変えてみたいと思っているなら、ぜひ参考にしてください。

 

プロが教える!アルコーブベッドをおしゃれに実現するポイント

https://www.pinterest.jp/pin/336433034655421557/

同じ空間にありながら独立した雰囲気をもち、そこで過ごしていたいと思わせる魅力を放つアルコーブベッド。自部好みのアルコーブベッドを実現するには。いくつかのポイントを押さえておくことが大切です。

 

アルコーブベッドとは?

https://www.pinterest.jp/pin/430656783116732334/

アルコーブベッドについて説明する前に、アルコーブについて簡単に解説します。

アルコーブとは、室内の壁面の一部をくぼませてつくった空間のことです。

発祥はフランスのバロック様式で使われていた技法で、客人をもてなす用途で設けられていました。ヨーロッパの建築では現代でもよく見かけます。

日本での和室に設ける床の間もアルコーブの一種といえますから、東西を問わず特別な空間として愛用されてきたと言えるでしょう。

アルコーブにはソファやチェアなどさまざまな家具が置かれますが、ベッドを置くとアルコーブベッドになるというわけです。

アルコーブベッドは、設置するリビングや子ども部屋全体のインテリアと同じテイストにそろえると統一感を出せるのでおすすめです。ただし色合いを変える、照明器具にこだわるといった工夫をして目立たせると、しゃれた雰囲気が高まります。

 

アルコーブベッドのメリットとデメリット

https://www.pinterest.jp/pin/430656783116732334/

アルコーブベッドを設ける一番のメリットは、遊び心を感じさせる空間をつくれることです。壁面の一部をくぼませて三方向を壁に囲まれた状態になるため、適度なおこもり感があって隠れ家にいるかのようなわくわくした気分を味わえます。

ベッドをメイン機能として、他の機能を同時にも出せることができるのもメリットでしょう。ベッド下を収納スペースとして活用したり、アルコーブベッドの奥の壁面に写真や絵を飾ってディスプレイスペースとして楽しんだり、オリジナリティのある空間に仕上げる醍醐味があります。

一方、アルコーブベッドは使用頻度が少ないと物置きスペースになってしまう可能性があるのがデメリットです。

夜は寝室で休むとなると、アルコーブベッドはあくまでもお昼寝用となり、さらに使用頻度が落ちると物を仮置きするスペースになりかねません。

有効に活用できなければ、せっかくアルコーブベッドを設けても単なる空きスペースになってしまいますから、どのように使うかを明確にしておくことが大切です。

 

アルコーブベッドをおしゃれに取り入れるポイント1.壁面のラインを工夫する

https://www.pinterest.jp/pin/43980533842220527/

アルコーブベッドを設ける際には壁を加工する作業が必要です。おしゃれなアルコーブベッドをつくりたいなら、くぼませる壁面のラインにひと工夫加えて見ましょう。

上部分をゆるやかにカーブさせる、コーナー部分に丸みを持たせる、モールなどの装飾部材をつけて華やかさを出すといった方法がおすすめです。

 

アルコーブベッドをおしゃれに取り入れるポイント2.壁紙にこだわる

https://www.pinterest.jp/pin/1125968644105310/

アルコーブベッドは適度なおこもり感を楽しめる特別な空間です。その気分を高めるためにぜひこだわりたいのが壁紙です。

くぼませた部分の壁面や天井面を室内とは違う壁紙で仕上げることで、間取り的にはつながっていても小さな独立した空間という印象になり、視線を集めるフォーカルポイントになります。

全体のインテリアをシンプルにしてアルコーブベッド部分をデコラティブに仕上げる、といったメリハリを利かせるとおしゃれ度がアップしますよ。

 

アルコーブベッドをおしゃれに取り入れるポイント3.写真や絵などを飾る

https://www.pinterest.jp/pin/95208979605857920/

アルコーブベッドは、一般的な寝室のベッドに比べるとコンパクトな広さで、壁面との距離が近いのが特徴です。お気に入りの写真や絵などを飾ると、すぐ近くに見えてより深く楽しめると同時に、額やレイアウトなどにこだわることでしゃれた雰囲気を演出できます。

ごろんと寝ころんだ視線の先に好きな世界観が広がれば、のんびりとリラックスできる時間を過ごせる空間として重宝できるでしょう。

 

アルコーブベッドをおしゃれに取り入れるポイント4.窓があると開放的

https://www.pinterest.jp/pin/646196246518767720/

アルコーブベッドは壁をくぼませて作るので、外壁に面した位置になることが多いです。

三方向を壁に囲まれると圧迫感があるという場合は、窓を設けるといいでしょう。

お気に入りの色や柄のカーテンを吊って楽しめるだけでなく、窓から外が見えることでコンパクトなスペースでも狭さを感じにくくなります。

 

後悔したくない!気になる情報も事前に検討しておきましょう

https://www.pinterest.jp/pin/25121710410276916/

アルコーブベッドは室内にベッド本体が出ないことですっきりする反面、ベッドの大きさ分だけくぼませることのできる面積が必要です。

アルコーブベッドを設けつつ室内も過ごしやすい広さを確保するために、アルコーブベッドを設けたい場所の広さや動線をよく確認しましょう。

単独でアルコーブベッドを設けるスペースを取れない場合は、階段下などのデッドスペースになりやすい場所を候補として検討してみてください。

アルコーブベッドを取り入れる場合の施工価格の相場

https://www.pinterest.jp/pin/23503229291631891/

アルコーブベッドを設置するには、最低でもシングルベッドが入る1畳分、もう少し余裕が欲しければ1.5畳分の空間をつくる追加工事が必要です。

木造住宅の場合でこの追加工事をするなら、施工費の相場は30~40万円です。

もちろんベッド部分や空間内の内装仕上げ材ランク、照明などの電気配線工事や本棚などの造作工事の有無などによって上下しますが、こだわりを持ってつくるほど予算もかかります。

工事内容と予算のバランスを考慮しながら進めていきましょう。

こんなケースに注意!失敗しがちなパターン紹介

https://www.pinterest.jp/pin/604608318727607062/

アルコーブベッドの内部がすべて見えてしまうような角度で室内にレイアウトすると、来客があった時にあわててベッドメイキングをしなければならない、視線が気になってのんびり過ごせないといったことも。

いつでもリラックスして過ごせるアルコーブベッドをつくるためには、内部がほどよく隠れるよう仕切り壁をつくる、カーテンやロールスクリーンなどを付けてさっと隠せるようにするといった工夫をしておきましょう。

特にカーテンは吊り方によって洗練された印象に仕上げることができますし、季節や気分に合わせて変えればいろんなパターンのインテリアを楽しめて一石二鳥です。

 

スタイル別おしゃれアルコーブベッドインテリア実例15選

ホテルライクなアルコーブベッドインテリア実例4選

実例1.リゾートホテルのような解放感にあふれた雰囲気が魅力

https://www.pinterest.jp/pin/781867185293983484/

壁ではなく本棚と窓で囲んだアルコーブベッドの実例。自然光がたっぷり入ってくるベッドで、手足を大きく伸ばして横になるとリラックスできそうですね。

実例2.ブルー色の内装で統一された空間はコテージホテルのよう

https://www.pinterest.jp/pin/321796335859216761/

美しいブルーを基調としたアルコーブベッドは、海の中にいるかのような心地よさを感じさせる仕上がり。奥行きのある広さでゆったりくつろげそうです。

実例3.シンプルでシックなカラーコーディネートが大人っぽい印象を与える

https://www.pinterest.jp/pin/150026231306471677/

すっきりとしたレイアウトのアルコーブベッドは落ち着いた雰囲気を与えています。枕もとの棚やベッド下の引き出しなど収納スペースもたっぷり。

実例4.仕切り壁のラインに施されたクラシカルな装飾が印象的

https://www.pinterest.jp/pin/168955423490530875/

上質なホテルの部屋にいるかのような洗練された雰囲気が広がっています。仕切り壁のラインの装飾ややさしいカーブラインが魅力的ですね。

ファンタジーなテイストのアルコーブベッドインテリア実例4選

実例5.ロマンティックな夢を見られそうな愛らしさ全開のコーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/555772410261786054/

壁やベッド、カーテンに至るまで同じ花柄で揃えたアルコーブベッド。カーブを描く仕切り壁のラインもやわらかで、起きても夢の世界が続いている気分になれそうです。

実例6.押入れを改造したキュートな空間は子どもも大喜び

https://www.pinterest.jp/pin/679691768743610383/

押入れの中段をにすのこを敷き、淡いピンク色で仕上げたかわいらしいアルコーブベッド。手すりのデザインにも凝ったワクワク気分が止まらない空間です。

実例7.絵本の中に入り込んだようなワクワクする空間に

https://www.pinterest.jp/pin/449374869070496770/

雲のような装飾がかわいらしい仕切り壁、奥の壁に丁寧に描かれた壁画など見どころいっぱいのアルコーブベッド。くすんだ色合いで派手さはないものの華やかさがありますね。

実例8.天井面に散らばる花を眺めながら至福の時間を過ごす

https://www.pinterest.jp/pin/239394536430504336/

花と葉を大胆に配した天井面が印象的なアルコーブベッド。天井面以外はシンプルにまとめてあり、美しいモチーフを見ながらゴージャスな気分に浸れそうですね。

ナチュラルさが魅力的なアルコーブベッドインテリア実例3選

実例9.ホワイト×木目でまとめた自然な雰囲気に癒される

https://www.pinterest.jp/pin/760193612098737758/

くぼませた空間の壁と天井を木の板で仕上げ、シンプルなマットレスを敷いたアルコーブベッド。装飾を省いたシンプルがリビングのインテリアとなじんでいます。

実例10.大きな窓から入る自然光の中でうとうとできる極上空間

https://www.pinterest.jp/pin/482025966364752557/

壁の代わりに全面をFIX窓にして自然光がたっぷり入るアルコーブベッド。三方を木の仕上げ材に囲まれながら外を見ると、森の中にいるような開放感があります。

実例11.ほどよく隠れながらくつろげる空間はナチュラル感たっぷり

https://www.pinterest.jp/pin/88172105192623157/

シャープにカットされた仕切り壁の奥に、木目の壁が美しいアルコーブベッドがちらりと見える絶妙な隠れ具合です。シンプルなペンダントライトとの組み合わせがとてもおしゃれ。

和風テイストのアルコーブベッドインテリア実例2選

実例12.木に囲まれて眠るシンプルな和モダン空間

https://www.pinterest.jp/pin/360710251405560974/

三方を木材で囲んだ空間の中で低めに設定されたアルコーブベッドは、深呼吸したくなるようなすがすがしい雰囲気。余計な装飾がないだけに落ち着いた時間を過ごせそうです。

実例13.大きくカーブした仕切り壁の向こうには畳アルコーブベッドが

https://www.pinterest.jp/pin/447193437998946091/

室内とつながりつつ適度に間仕切りをしたプライベート感たっぷりなアルコーブベッド。畳を敷き詰めたベッドでさりげない和の雰囲気がどこか懐かしい気分にさせてくれます。

独創的なアルコーブベッドインテリア実例2選

実例14.勾配天井を利用したオリジナリティあふれる独立空間

https://www.pinterest.jp/pin/683913893393796124/

勾配天井に沿ってくぼませ、グリッド柄のクロスで仕上げた三角定規のような空間が個性的です。お気に入りのものだけを集めた感じがかわいらしいですね。

実例15.浮遊する秘密基地のような空間がリビングに誕生

https://www.pinterest.jp/pin/229120699771424668/

木の壁をやわらかいカーブラインでカットした中に設けられたアルコーブベッド。床からウいたようなデザインが特別感をさらに高めています。

 

まとめ

壁をくぼませて作るアルコーブベッドは、一般的なベッドルームとは違う魅力を持っています。

アルコーブベッドを設けた部屋自体にも奥行が生まれ、しゃれた雰囲気が強調される効果があると言えるでしょう。

全体のインテリアを統一するもよし、アルコーブベッドの空間だけ少し大胆にコーディネートするもよし。

お気に入りの空間として自分好みのインテリアに仕上げて楽しんでみてくださいね。

 

Hello Interior LETTER

インテリアのヒントがメールで届く!!