Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

      2019/07/20

【キャメルのソファを選ぶならこの5選】おしゃれなコーディネート実例あわせてご紹介

上品なキャメルのソファは、インテリアのアクセントとしておすすめのアイテムです。
上質な素材を使ったものはそれなりな価格になるので、慎重に選びたいものですよね。今回は、おしゃれなインテリアにぴったりのキャメルのソファをご紹介します。

キャメルのソファを選ぶときの注意点は?

①キャメル色の素材を選び分ける

キャメルのソファには、ファブリック、皮革などいろいろな種類の素材があります。自分の好みや予算、用途に合わせたものを選ぶことがポイントです。

まず、ファブリックのキャメルソファは、比較的安価で購入できるのがメリットです。また、カバーを外して洗濯できるものも多いので、パーティーなどで汚してしまうことが考えられる場合にもおすすめの素材です。

皮革素材のキャメルソファは、高級感があってシックな雰囲気になるのがメリットです。お値段は張りますが、お手入れすれば一生ものとして使用できるため、長く愛用したい人におすすめです。

②フローリングの色と合ったキャメル色を選ぶ

一口にキャメル色と言っても、さまざまなトーンがあります。ソファは部屋全体の印象を左右するものなので、フローリングの色と合わせるとインテリアに調和します。

例えば、ウォールナットの濃いめのフローリングであれば、濃いめのキャメルがしっくりきます。また、メープルやパインなどの明るいフローリングの場合は、トーンの明るいキャメルがおすすめです。家具店にはフローリングのサンプルが置いてある場合もあるので、ぜひ見比べて検討してみましょう。

③落ち着いたトーンのキャメル色を選ぶ

明るい暖色のキャメルは、若々しくカジュアルなイメージのカラーです。カジュアルな空間づくりには役立ちますが、トーンが高いキャメル色を選んでしまうと安っぽい雰囲気になりがち。

高級感のあるインテリアにするには、落ち着いたトーンのキャメルを選ぶことがポイントです。本革素材であれば、使えば使うほどに渋みのある味わいが出てきておすすめ。また、シンプルで大人っぽいデザインを選ぶことも大切です。

キャメル色のおしゃれなソファを買うならこの定番5選

①204 SCIGHERA【Cassina】

「204 SCIGHERA」は、幅の広いゆったりしたサイズが特徴のソファです。豊富なラインナップも魅力で、シートの大きさやアームを自由に組み合わせることで、全11種類の中から自分に合ったものを選べます。品名はイタリアのロンバルディア地方の方言で「霧」を意味し、柔らかな座り心地が特徴です。

ソファのヘッドレストを後ろに倒すことができるため、リラックスタイムにぴったりです。また、背面を折りたたむことでハイバックとローバックに切り替えて使用できます。イタリアの高級家具メーカーCassinaならではの、トーンを押さえた落ち着いたキャメルの色味も人気のポイントです。

価格:¥1,200,000~(税抜)
サイズ:幅237x奥行103x高さ67(ハイバック時84)cm
素材:[張地]リネン59% アクリル25% コットン6% ポリアミド6% ポリエステル4%[脚]アルミニウム

コーデ写真例

渋めのキャメルの色合いを生かし、低めの家具と上手にコーディネートしています。キャメルは木材を使ったインテリアとの相性が良く、ナチュラルな雰囲気でまとめたい場合にぴったりです。背もたれをローバックにすることで、部屋を広く見せています。

②MARSEILLE【BoConcept】

「MARSEILLE」は、北欧のデンマークで誕生したBoConceptから販売されている、シンプルで飽きの来ない定番のソファです。アームレストのなだらかな曲線が洗練された印象を醸し出し、大人のリビングにぴったりのデザインとなっています。派手過ぎないキャメル色のため、どんなインテリアにも合わせやすいのが特徴です。

BoConceptは1952年にデンマークで生まれたブランドで、家具だけでなく照明や雑貨など、生活を豊かにするアイテムを幅広く展開しています。シンプルですが、使うほどに愛着が湧いてくるものばかりです。

価格:¥289,900(税抜)
サイズ:幅209x奥行105x高さ64cm
素材:[張地]ポリエステル 70%、コットン30%[脚]アルミ

コーデ写真例

「MARSEILLE」はゆったりした上品なデザインで、モダンなインテリアにぴったりです。細身のラインがすっきりとした印象となっており、くつろぎの空間におすすめです。落ち着いたキャメル色のため、柄を取り入れたクッションとの相性も抜群です。

③CORONADO【B&B Italia】

「CORONADO」は、リラックスタイムにぴったりのソファです。背面にはピアノ線が使用されており、しっかりしたスプリングで快適性が抜群です。レトロなデザインが魅力的で、高級感のあるリビングにおすすめのソファです。

ソファの素材はファブリックと皮革から選べますが、天然皮革は使い込むほどに味わいが出てくるため、長く使い続けたい人におすすめです。ソファの座面カバーは取り外し可能なので、汚してしまってもすぐに外してお手入れが可能です。

価格:オープン価格
サイズ:幅150x奥行93x高さ78cm
素材:[張地]ファブリックまたは天然皮革[脚]ダイキャストアルミニウム

コーデ写真例

天然皮革を使っているため、ソファがあるだけで高級感のある空間に感じられます。外国のインテリアのようなレンガ柄のウォールペーパーとも、よくマッチしています。使い込むうちにソファの皮革が渋みのあるキャメルに変わっていくのも、味わいの一つです。

④ポルト【erpo】

「ポルト」は、身体を包み込むような贅沢な座り心地が特徴のソファです。カラーは上品なキャメルで、高級感のあるインテリアにマッチします。とにかく座り心地が抜群で、本革の滑らかな質感が癖になります。

また、「ポルト」は一般的なソファよりもハイバックになっており、ゆったりともたれて座ることができます。さらに、リクライニングも可能で自分好みの角度に調整して使えます。ドイツのメーカーだけあって、人間工学に基づいた製品づくりをしている点も人気が高いです。

価格:¥1,533,600(税込)
サイズ:幅252x奥行122x高さ91cm
素材:[張地]本革[脚]スチール

コーデ写真例

落ち着いたキャメル色で、シックなインテリアに合わせやすいのが特徴です。一般的にキャメルはカジュアルな印象になりがちですが、このソファはアームのラインが細いため、ガラス素材などのモダン系アイテムとも相性が良いです。

⑤ルネソファ【Fritz Hansen】

「ルネソファ」は、デンマークの老舗家具ブランド「Fritz Hansen」の定番ソファです。「Fritz Hansen」は北欧ブランドとして世界的に有名で、洗練されたデザインにはファンが多いです。ソファの曲線はどこから見ても美しく、部屋のアクセントになります。

ソファのカラーはシックなキャメルで、メープルなどのフローリングとの相性がよい色味です。高級感がありつつもカジュアルな雰囲気のインテリアに仕上がります。

価格:¥759,240(税込)
サイズ:幅227x奥行93.5x高さ81.5cm
素材:[張地]コットン[脚]アルミニウム

コーデ写真例

カラーは落ち着いた色味のキャメルで、ソファを置くことで部屋のアクセントになります。丸みのあるフォルムのため、優しい雰囲気のインテリアになります。

このコーデでは、部屋全体を広く使うためにソファを隅に配置しています。部屋の隅は証明が届きにくいため暗くなりがちですが、手元の明かりはおしゃれな間接照明で上手にカバーしています。

最後に

キャメルのソファはフローリングなどの木材の色味と相性がよく、簡単にすっきりとまとまったコーディネートを実現できます。加えて、本革素材を選べばぐっと高級感が増すため、おしゃれなインテリアにこだわりたい人にはおすすめです。