Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

   

【プロが指南】おしゃれなウォーターガーデンを庭に作ろう。壁泉や滝も!洋風・和風の施工事例もたっぷりご紹介

橋本朝子
著者:橋本朝子 (一級建築士)

フィンランド在住。法政大学建築学科卒業。建築設計事務所、ガーデニング設計施工会社を経て独立。現在はフィンランドで個人邸宅の庭をはじめ、学校、店舗、公園など幅広い外部空間の設計を手掛ける。設計のテーマは、「毎日の暮らしがより楽しくなるガーデン」。住まいは築50年の住宅。インテリア、ガーデンともにリノベーションを重ねて家族と住む。趣味はアップサイクル。

庭にウォーターガーデンを取り入れて、さらにおしゃれにしてみませんか!庭に池やファウンテンがあれば、涼感や水のきらめきに癒されること間違いなし。家の第一印象も格段に上がります。

でもお庭に水を取り入れるのは難しいイメージがあるかも知れませんね。実際、どのようにウォーターガーデンを実現したらよいのでしょうか。今回は日本の庭で実現可能なウォーターガーデンを解説、おしゃれな施工例もたっぷりご紹介します。

来客が驚く!おしゃれなウォーターガーデンを実現する方法を教えます。

https://www.pinterest.jp/pin/824018063078041767/

庭にウォーターガーデンを取り入れて、来客があっと驚くような空間を作ってみませんか!本記事では、ウォーターガーデンの定義にはじまり、どの部分にこだわるとおしゃれなウォーターガーデンになるのかをいくつかのポイントにわけて解説していきます。

ウォーターガーデンとは?

https://www.pinterest.jp/pin/40321359134679482/

ウォーターガーデンとは水のある景色を楽しむ庭のこと。代表的なウォーターガーデンは、池。そのほか壁泉、噴水、滝などは池と組み合わせたり、単独で取り入れたりされます。プールや水盤もウォーターガーデンの一種です。

日本は世界の中でも最も歴史的にウォーターガーデンに親しんできた国の一つ。大規模な日本庭園の多くは池を中心とした回遊式庭園ですし、一般家庭の庭でも古くから池で鯉をめでる風習があったものです。

一方欧米でも古くから現代まで池のある庭は数多くみられます。有名なフランスの画家、クロード・モネのジヴェルニーの自宅につくられた「モネの庭」も、日本風の太鼓橋を背景にスイレンが咲く美しいウォーターガーデンです。

ウォーターガーデンをおしゃれに取り入れるポイント

こだわりのつまったスタイリッシュな水景にするために、いくつかのポイントをご紹介します!

水の動きにこだわる

https://www.pinterest.jp/pin/25332816644145266/

水に様々な動きを与えることで、庭をより生き生きと見せることができます。例えば下から上に飛び出すような動きなら煌びやかさや楽しさ、上から下に落ちるような動きなら爽快感、さらさらと流れるような動きなら落ち着きを与えることができます。

https://www.pinterest.jp/pin/300615343891356111/

一方、動きのあまりない池もまたおしゃれです。鏡のような水面にうつった景色がより美しく見えるように、周りの植栽の配置に気を使いたいもの。風が吹いたときに見せるさざ波、雨が降った時の水紋も楽しみましょう。水深をごく浅く、そしてより大きな面積にしたほうが面としての水を強調することができますよ。

形状やマテリアルにこだわる

https://www.pinterest.jp/pin/540432024016551016/

ウォーターガーデンの形は大きくわけて自然形、幾何学形の2通りがあります。前からそこにあったような自然な池にしたいなら、不規則な形を採用しましょう。池の幅が狭まった箇所に橋をかけたり、一部を小さな滝にしたりしても面白いですね。池の縁取りは大小の自然石がぴったりです。

https://www.pinterest.jp/pin/6544361933834719/

一方、人工的に切り取ったような丸やまっすぐな縁の池ならモダンでスタイリッシュです。素材は石やレンガ、タイルなどが似合います。テラスの一部を池にするなら直線的な形状がしっくりきます。池の底には青系のモザイクタイルを貼り、一部に壁泉を取り入れて水面に落ちる水の音を楽しむのも粋です。

植物や生き物にこだわる

https://www.pinterest.jp/pin/854909941769774189/

ウォーターガーデンを「ガーデン」らしく見せる仕上げとして、植物を取り入れましょう。自然な雰囲気を大切にするなら、池の縁にかかるように低木や草花類を。池の中に水草や魚類を入れればやがて安定した生態系(ビオトープ)が発生し、自分だけの生きた世界を楽しむこともできます。

https://www.pinterest.jp/pin/181832903696607109/

逆に池の縁を見せるように直立した幹や草姿の植物を植えればモダンな雰囲気に。例えば竹、笹、トクサなどは和モダンやアジアンリゾート風のウォーターガーデンによく似合います。

おしゃれなウォーターガーデンに合わせたい水生植物とは?

https://www.pinterest.jp/pin/8655424276450671/

せっかく池をつくるなら、水生植物を育ててみたいですね。日本の池で楽しめる水生植物には次のようなものがあります。池から葉や茎が直立するタイプなら、キショウブ、カキツバタ、ハス、セキショウ、トクサなど。葉や花が池に浮くタイプならスイレン、コウホネ、アサザなど。

水盤の中に2つのタイプを組合わせれば変化のある緑を楽しめます。池なら岸辺に直立タイプのショウブやセキショウ、池の中ほどには浮くタイプのヒメスイレンを配置すると自然な風景になります。

さらに詳しく!種類別ウォーターガーデンをおしゃれに仕上げるポイントとは?

壁泉のウォーターガーデン編

https://www.pinterest.jp/pin/554083560381592254/

壁面から水が流れおちるようなデザインは壁泉と呼ばれます。壁泉をおしゃれに仕上げるポイントは壁の仕上げ材にこだわることです。レンガや天然石ならヨーロッパ風。タイル貼りならモダンな仕上がりです。床面に設置する水盤も石貼りにすると高級感が増します。

壁泉をライトアップすることで、夜にまた一味違った見どころを作ることができます。

https://www.pinterest.jp/pin/25755029109956458/

水の吹き出し口の形状にもこだわりたいところ。金属製のフラットな注ぎ口や丸いパイプから水が勢いよく飛び出すタイプなら、躍動感がでます。逆に壁に設けられた溝から壁を沿うように流れるなら静謐で存在感のある水のスクリーンに。

噴水のウォーターガーデン編

https://www.pinterest.jp/pin/345932815139285381/

水が上に飛び出す仕掛けが噴水。高く飛び出す噴水なら、華やかな西洋庭園のイメージです。ちょろちょろ泉のように水がわき出るならしっとりしたイメージに。水盤と噴水がセットになった既製品を使うなら、緑をまわりにあしらって調和のとれた景色を作りましょう。

滝のウォーターガーデン編

https://www.pinterest.jp/pin/725994402438584722/

まっすぐに落ちる滝、複数に分かれる滝、斜面をそうように落ちる滝などがあります。水が落ちる高さが大きいほど、ダイナミック。滝を数段に分ければ、より穏やかさのある風景に。滝は石組みで施工し自然な雰囲気にするのが一般的ですが、金属やコンクリートでモダンな印象にすることも可能です。

後悔したくない!気になる情報も事前に検討しておきましょう。

ウォーターガーデンの費用は?

https://www.pinterest.jp/pin/592856738419512841/

ウォーターガーデンは施工方法によって費用に大きな幅があります。最も低コストなのは、水盤ですが、既製品のファウンテンなら動きのある水景も可能。壁泉型、噴水型などさまざまな製品は、簡単に組み立てて設置できるものがほとんどです。例えばタカショーのバードバス風ファウンテンの参考価格は16,281円。

オリジナルデザインのウォーターガーデンは、材料費や施工費がかかるため一概に費用は計算できませんが、地面に穴を掘って既成池や保護マット+防水シートを敷き、池の縁を大小の石で整えてポンプで循環する小さな滝を付けた場合は小さくても10万円以上の予算で。

忘れてならないのはランニングコスト、メンテナンス費用です。水を循環させるためのポンプでは電気代がかかります。池に藻が繁殖しないための薬品代、数年ごとにかかる修理代も見ておく必要があります。ポンプがつまらないように定期的に清掃すると、メンテナンス費用を抑えることができます。

ウォーターガーデンを設置したい場合どれくらいの広さが必要?

https://www.pinterest.jp/pin/9710955438134352/

水盤や既製品のファウンテンなら1×1メートル程度のスペースがあれば十分、マンションのベランダでも設置可能。壁泉なら0.5×2メートル以上のスペースで実現可能です。庭に小さな池や噴水をつくりたい場合は周りにあしらう植栽スペースも入れて2×2メートル程度の空間が欲しいところ。

住宅のプロは知っている。ウォーターガーデンを検討するときに、問合せて見てほしい事業者

https://www.pinterest.jp/pin/635218722446209774/

ウォーターガーデンを実現したいときに参考になるのは、水景のマテリアルを多く取りそろえるエクステリア製品を扱っている会社。タカショーではウォーターガーデンに特化したサイトがあり施工例も見れますので、より具体的に我が家の水景が検討できますよ。

タカショー ウォーターガーデン

おしゃれなウォーターガーデン施工実例10選!

おしゃれなウォーターガーデン施工事例 洋風のお庭編 4選

既成の成形池を使えば、簡単にノスタルジックな雰囲気の池ができる

https://www.pinterest.jp/pin/345932815138977723/

樹脂製の成形池を利用すれば、比較的簡単に池が実現できます。池を地面に設置したら、縁や底を自然石でカバーしましょう。さらに草花で池の縁をかくせば自然な雰囲気になります。

水盤を使えば小さくてもおしゃれなウォーターガーデンに

https://www.pinterest.jp/pin/23714335527338435/

水盤を利用すれば、玄関アプローチやマンションのベランダでも小さなウォーターガーデンができます。水面に浮草や花を置くだけで、素敵な演出になります。

ウォールの仕上げを変えて水を流すとスタイリッシュ

https://www.pinterest.jp/pin/645492559096978023/

隣地や道路沿いのウォールやウッドフェンスの一部に壁泉をとりいれてみましょう。モザイクタイル貼りのウォールに沿うように水を流し床面には浅い池を設ければ、きらきら輝く水を立面と平面で楽しめます。

金属製の樋を利用した滝ならモダン住宅に似合う

https://www.pinterest.jp/pin/345932815138872930/

池に滝を組み合わせると、水の落ちる音を楽しむことができます。浅い直線的な池に金属製の樋を利用した滝の組み合わせならモダンデザインの住宅にも似合います。

おしゃれなウォーターガーデン施工事例 和風のお庭編 4選

灯篭と蹲のセットならスモールスペースで実現できる

https://www.pinterest.jp/pin/638455684674182953/

自然石、鉄製の置き灯篭、蹲の組み合わせなら坪庭にぴったり。背景には竹垣を配置し、石の周りにはシダやトクサ、マンリョウなどを植えて地面に砂利を敷きましょう。

庭の傾斜を利用すれば石組みの滝が表現できる

https://www.pinterest.jp/pin/250653535482580149/

庭に傾斜があるなら、滝に利用できます。平石の両脇に垂直の大きな石をあしらい、奥にはポンプアップされた水を流すためのホースを設置。滝の周りはシダやホスタ、サツキやカエデなどの植栽でボリュームアップして自然な雰囲気をつくりましょう。

水盤にヒメスイレンを浮かせれば、モダン和風にも

https://www.pinterest.jp/pin/258253359874189041/

白い砂利の庭に黒い陶器の水盤を合わせ、中にヒメスイレンを育てるだけでミニマムでモダン和風な空間に。周りにはあえてなにも置かず、間を生かしましょう。

浅い水盤を複数並べれば、水面に映る季節を楽しめる

https://www.pinterest.jp/pin/345932815138873079/

コールテン鋼の浅い水盤をナチュラルガーデンの中に取り入れれば、水面に映りこむ季節を楽しむことができます。季節感の楽しめる樹木や草花を周りに植栽しましょう。水盤の周りにシダレウメ、カエデ、サツキ、キキョウやススキなどを植栽すれば、水面にうつる影は和の文様のようです。

おしゃれなウォーターガーデン施工事例 ベランダ編 2選

金属製たらいの小さなウォーターガーデンならベランダを一気におしゃれに

https://www.pinterest.jp/pin/345932815136285409/

金属製のたらい、枕木の水栓でかわいいウォーターガーデンができます。たらいの中のポンプは石などで、配線も植物などで隠して自然に見せましょう。

ルーフテラスにプールがあれば、とびきりの贅沢な水景が実現する

https://www.pinterest.jp/pin/29766047526406246/

ルーフテラスのある新築を計画中なら、プールやジェットバスもご検討ください。緑豊かな池も良いですが、ゴージャスな夜景を眺めながらワイン片手に水に入る贅沢も魅力的です。

まとめ

庭を生き生きと見せるウォーターガーデン。池をはじめ、壁泉、噴水、滝と組み合わせるとさらにおしゃれです。水盤ならスモールスペースでも実現可能。池を自然に見せたいなら不規則な形で自然石や植栽をあしらいましょう。モダンに見せたいなら幾何学形状の縁にして、はっきりした形の植物をあしらいましょう。

庭に水があると鳥や小動物が喉の乾きをいやしにきたり、アメンボが住み着いたりして生命を実感することができます。水が流れる音を聞くと、心が落ち着きます。水景は家を高級にみせてくれるだけでなく、実際の生活の質も上がりますよ!ウォーターガーデンを取り入れて、水のある庭での生活をもっと楽しみましょう。

Hello Interior LETTER

"こだわりのある大人" のための
インテリアのヒントをメールでお届け

インテリアのプロが毎月2通配信♪