Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

   

【プロが教える】おしゃれなグレー色キッチンを実現する方法!フェミニンからマニッシュまで洗練された実例で解説

浦辺愛美
著者:浦辺愛美 (インテリアコーディネーター)

大手インテリア販売店で10年勤務。顧客へのコーディネート提案と従業員の家具知識教育に携わる。インテリアコーディネーター・色彩検定1級だけでなく、宅地建物取引主任者を独学で取得。趣味は旅行で、旅先でのインテリアチェックは欠かせません。現在、夫と3歳の娘との3人暮らし。子供がいても散らかりにくい、シンプルで機能的なインテリアを実践。見た目だけでなく、住む人の使いやすさを考えたインテリアを提案します。

上品さがあり、どんなスタイルにも合わせられるグレーはキッチンでも人気のカラーです。グレーは明度や色味によってさまざまな印象を持たせることができるのも大きな利点です。モノトーンでまとめても他の色と組み合わせても洗練されたコーディネートを作り出せます。

今回はおしゃれなグレーのキッチンを実現するポイントをご紹介します。アイテム選びのポイントや扉柄や壁・シンクなど部位別のグレーキッチンの実例などをたっぷりの画像と共に紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

ポイントをおさえて、ワンランク上のグレーのキッチンを実現しましょう!

来客が憧れる!おしゃれなグレー色キッチンを実現するポイント

おしゃれなグレー色キッチンの選び方

https://www.pinterest.jp/pin/2744449763450619/

グレーは色の明るさでかなり雰囲気が変わります。目指すテイストに合わせて、どんな色味のグレーを採用するのかを考えましょう。ライトグレーはエレガントやフェミニン・クラシックなコーディネートによく合います。あまり主張が強くない色なので柄物の壁やラグと合わせたり、ピンクやブルーと組み合わせたコーディネートにしても素敵です。

https://www.pinterest.jp/pin/441915782186944642/

ミドルグレーやダークグレーはマニッシュやモダンな雰囲気によく合います。ただし、重厚感が出やすいので吊戸棚の下に間接照明を入れたり、ホワイト系の床や壁と合わせて明るさをしっかりと確保しましょう。

グレー色キッチンに合うアイテムを選ぶ

グレー色キッチンに合うダイニングテーブル

https://www.pinterest.jp/pin/844847211333294098/

エレガントなグレーのキッチンを作りたい場合は、ホワイトのダイニングテーブルにすると上品に仕上がります。リラックス感が欲しければホワイトウォッシュ、高級感を求めるならマーブルが美しい大理石、モダンに見せたければ光沢のあるUV塗装の天板がおすすめです。

https://www.pinterest.jp/pin/297870962861228122/

ナチュラルやシンプル・北欧インテリアには、ナチュラルな木目のテーブルがおすすめです。脚だけが木製のものでも構いません。キッチンの天板や壁などにも同じ木目を取り入れると、さらに一体感がアップします。

グレー色キッチンに合う冷蔵庫

https://www.pinterest.jp/pin/18788523434794949/

冷蔵庫は大きいため存在感があり、生活感を感じさせやすいアイテムです。生活感をおさえておしゃれに見せたい場合は、グレーになじむシルバーの冷蔵庫を選ぶと良いでしょう。ヘアライン仕上げなど光沢感の少ないものだとさらに存在感が和らぎます。また、レンジフードやオーブンも同じシルバーにすると、一体感が生まれて目立ちにくくなります。

https://www.pinterest.jp/pin/1196337389785378/

グレーと同じくモノトーンであるホワイトの冷蔵庫もよく合います。直線的でスッキリとしたデザインのものだと存在感が大きすぎず空間になじみます。

グレー色キッチンに合う壁紙

https://www.pinterest.jp/pin/55028426685013774/

ミドルグレーやダークグレーのキッチンには、明るさを感じられるホワイトの壁紙がおすすめです。光沢のあるものだとより明るさを感じられて、重い印象になりません。無地でも良いですが、石目調のものを選ぶと高級感が出てキッチンの雰囲気がランクアップします。

https://www.pinterest.jp/pin/68539225567392577/

ライトグレーやブルーグレーなど他の色合いが感じられるグレーのキッチンには、さらに薄いグレーの壁紙がおすすめです。壁にもグレーを取り入れることでグレーの存在感が強まり、印象的なキッチンになります。色がシンプルなのでタイル調のものや柄の入ったものを選ぶと、遊び心があって洗練された印象になります。

グレー色キッチンに合う床

https://www.pinterest.jp/pin/492649948811250/

グレーのキッチンには落ち着いた色合いのフローリングがよく合います。北欧テイストやシンプルスタイルには明るくて軽やかな印象のパイン、クラシックな雰囲気なら重厚感のあるウォールナットがおすすめです。

https://www.pinterest.jp/pin/118993615143241245/

フェミニンな雰囲気やエレガントさを出したい場合は、ホワイトの床材が良いでしょう。ラグジュアリーな印象の石材、汚れや変質に強いタイル、お手入れしやすく衝撃に強いフロアクッションなど、好みにあう素材を選びましょう。

後悔したくない!ネガティブな情報も事前に検討しておきましょう。

グレー色キッチンのデメリット

https://www.pinterest.jp/pin/39195459246761816/

グレーのキッチンはホワイトと相性が良いですが、明るい色同士で合わせるとぼんやりとしてしまい締まりのない印象になりやすいです。取っ手や雑貨など一部分にブラックなどの濃い色を取り入れて、メリハリをつけると洗練されたキッチンになります。また、床をダークカラーにするのも良いアイデアです。コントラストが出るだけでなく、重心が下に下がることで天井が高く見える効果もあります。

こんなケースに気をつけろ!失敗しがちなパターン紹介

https://www.pinterest.jp/pin/3025924737431418/

濃いグレーのキッチンは重い印象になりやすいので注意が必要です。窓をつけて視線の抜けを作ったり、ホワイトなど明るい色を天板やパネルに取り入れたりして、明るさを確保しましょう。

パーツ別おしゃれなグレー色キッチンインテリア実例サンプル10選

扉柄がグレー色のキッチンインテリア実例 3選

遊び心のあるエレガントスタイル

https://www.pinterest.jp/pin/509680882829917389/

一見框扉のように見えますが、実は彫りを入れた框風のデザインです。框扉と同様にエレガントさはありますが凹凸が少ないためスッキリとした見た目になっています。壁は大理石調の壁紙で上品さをアップしています。シンプルでエレガントなキッチンとは対照的に、床には柄を入れていてオリジナリティのあるユニークなコーディネートになっています。

マットなグレー×ホワイトで明るさを確保

https://www.pinterest.jp/pin/476466835580591641/

フラットなグレーの扉がモダンな印象のキッチンです。設備機器はブラックでまとめているので、とてもスッキリとした見た目になっています。キッチンはダークグレーのマットな扉材ですが、床と天井はホワイトにしているため重い印象はありません。また、オーブンや水栓などには光沢感があり、清潔感が感じられます。

ゴールドを組み合わせてクラシカルに

https://www.pinterest.jp/pin/4855512087941929/

ダークグレーとホワイトを組み合わせた清潔感のあるキッチンです。スタンダードなカラーリングですが、タイル壁やラグに柄を取り入れることでオリジナリティが感じられます。また、取っ手や水栓は一般的なシルバーではなくゴールドにして高級感のあるキッチンに格上げしています。特にグースネックでアンティーク感のある水栓はキッチンの雰囲気をぐっとクラシカルにしています。

シンクがグレー色のキッチンインテリア実例 2選

シックなキッチンと明るいダイニングでバランスよく

https://www.pinterest.jp/pin/617696905116520123/

リクシルのリシェルSIのハイブリッドクォーツシンクは、高い意匠性と汚れや熱・衝撃に強いという機能性をあわせもっています。同じくグレーのセラミックトップと合わせて、高級感のあるキッチンを実現しています。設備機器や照明はブラックでまとめてシックにしつつ、一続きになっているダイニングは大きな窓やインテリアグリーンによって明るくて落ち着く空間になっています。

グレーのシンクで落ち着きのあるキッチンに

https://www.pinterest.jp/pin/854769204262254796/

水栓や取っ手などをゴールドにした場合、シンクがシルバーのステンレスだとバランスを取りづらくなります。ホワイトの人工大理石でも良いのですが、グレーを取り入れるとオリジナリティがあってワンランク上のおしゃれになります。扉よりも一段階明るいグレーのシンクは違和感なくキッチンになじみます。

壁がグレー色のキッチンインテリア実例 3選

レンガとフローリングでシャビーなキッチンに

https://www.pinterest.jp/pin/82753711887218373/

グレージュのレンガの壁がキッチンをシャビーでおしゃれに格上げしています。モノトーンコーディネートは殺風景になりがちですが、レンガ調の壁やヴィンテージ感のある床材を合わせることでやわらかな表情を感じられます。

折り上げ天井でヨーロピアンキッチンに

https://www.pinterest.jp/pin/51087777013290590/

折り上げ天井にペンダントライトを組み合わせています。モールディングによってさらに華やかで印象的なヨーロピアンキッチンになっています。マットなモノトーンでまとめていますが、コンロ部分の壁を光沢のあるタイルにすることでメリハリを出しています。

タイルのサイズにこだわってモダンに仕上げる

https://www.pinterest.jp/pin/305470787256719341/

モダンなキッチンにしたいのであれば大判タイルの壁がおすすめです。目地の割合が少ないため凹凸も減り、スッキリとした印象になります。大理石などの石材タイルを選べば、さらにラグジュアリーに仕上がります。
反対に、レトロな雰囲気やカジュアルな印象にしたい場合は、モザイクタイルなど小さなタイルを使いましょう。

キッチン全体がグレー色のキッチンインテリア実例 2選

抜け感と色の対比でグレーのキッチンを引き立てる

https://www.pinterest.jp/pin/849210073484765079/

ダークグレーのキッチンは重い雰囲気になりがちなので、視線の抜けを作ることが重要です。こちらではキッチン上部を吊戸棚だけではなくオープン部分を作ることで、抜け感とおしゃれさをアップしています。特にワイングラスの吊り下げ収納は、インテリア性も使い勝手も良いのでお酒が好きな方にはおすすめです。

全面をグレーにするのではなく、天板や天井にはホワイトを合わせることで、明るさや清潔感をしっかりと確保しています。色の対比があることでグレーのキッチンもより際立ちます。

異素材を組み合わせて変化のあるコーディネートに

https://www.pinterest.jp/pin/17592254782676027/

フラットな扉とマットなグレーカラーがモダンキッチンを形作ります。壁も同じくグレーですが石材にすることで表情が出て、やわらかな雰囲気になります。無機質になりやすいグレーのワンカラーコーディネートですが、床にアッシュカラーのフローリングを合わせて、ぬくもりのある空間になっています。

まとめ

グレーはフェミニンからマニッシュまで、さまざまなテイストに合わせられるとても汎用性の高い色です。その分、コーディネートがぶれやすいので、軸をしっかりと持ってアイテム選びをすることが重要です。目指すイメージを明確に持って、キッチン本体や床・壁・周辺アイテムを決めていきましょう。

コーディネートの軸さえ決まっていれば、おしゃれなキッチンづくりは難しくありません。洗練されたグレーのキッチンを実現して、毎日の生活を楽しましょう!