Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

   

【グリーンのラグでおしゃれ上級者インテリア】北欧スタイルをはじめ人気のスタイル別に解説していきます

ラグを選ぶ時に、人気があって取り入れやすいのがグリーンのラグ。木のフローリングとも相性がよく、男女関係なく使いやすい爽やかな印象がありますよね。一方で「北欧スタイルしか馴染まなそう…」「無難なインテリアになりそう」など、なんとなくモヤモヤを感じたことはありませんか?心配ご無用、グリーンのラグは、ナチュラルで優しい印象だけではなく、エキゾチックな印象など一味違った印象感を演出することも可能です。

今回は、グリーンのラグをおしゃれに取り入れるポイントを交え、北欧スタイルをはじめ人気のスタイル別に、上級者向けグリーンのラグコーディネートのヒントをご紹介します。

グリーンのラグをおしゃれに取り入れるポイント

床の色との関係は?

床の色は大きく分けて、

  1. ホワイト系
  2. ナチュラル系
  3. ブラウン系
  4. ダーク系

の4つに分かれます。

ホワイト系・ナチュラル系の床色の場合は、どんな濃淡のグリーン色でもOK!

ホワイト系やナチュラル系の床は部屋全体を明るい印象にし、どんな濃淡のグリーン色も程よく引き立ててくれる床色です。

例えば、こちらのお部屋はナチュラルな木目を感じる床に、鮮やかなグリーンの円形ラグを組み合わせています。黒のレザーソファとコーディネートした例ですが、ナチュラルブラウンの床色が自然の緑をイメージできるグリーンラグを引き立て、開放感あふれる寛げるリビングに仕上がっています。

ブラウン系・ダーク系の床色の場合は、彩度を抑えたグリーン色を選びましょう

ブラウン系やダーク系の床は、少し床のインパクトが出てきて男前インテリアや、ヴィンテージな雰囲気が漂ってきます。なので鮮やかなグリーン色だと浮いてしまう印象です。なのでダーク系の床に合わせる場合は、鮮やかなグリーン色より、青緑や深緑のような彩度の抑えたグリーン色を選びましょう。

こちらのお部屋は、ダークブラウンの床にヴィンテージ感があるブラウンの家具、彩度の低いグリーンラグをコーディネートしています。グリーンのラグがアクセントを与えながら、彩度を抑えることで統一感を演出してくれます。床の色が彩度が低いので、ラグも同じようにすることで上質な落ち着きのある空間に仕上げることができます。

他のアイテムとの組み合わせから、トーンを見極める

グリーンと一口にいっても、ライトグリーンからブルーグリーンまで、実に幅広い色味と表情を持っています。グリーンの濃淡を使い分けることで様々な印象を与えることができます。

例えば、写真のお部屋のような鮮やかなグリーンのラグを黄色の壁と合わせることで、エキゾチックな雰囲気が強調された空間になっています。もし、この背景の壁が白やベージュ、はたまたグレーだったとしたら?と考えてみると、印象は全然違いますよね。グリーンのトーンの選びと、背景や他のアイテムとの組み合わせ次第で大きくお部屋の印象が変わってきます。

無地?柄?デザインを決める

グリーンのラグを取り入れる場合、柄やデザインは、華やかなものよりお部屋に調和しやすいシンプルなもののほうが、お部屋の雰囲気を損ないにくいです。ちょっとお部屋に変化を出したい場合は、無地のラグでもミックスカラーやグラデーションが楽しめるものにすれば、無理なくおしゃれを演出できますよ。

例えば、平織りの柄ラグならカジュアルな素材でありながら、落ち着いたグリーンの色使いがバランスのよい上品さを醸し出してくれます。Bohoスタイルやヴィンテージスタイルに合わせやすいです。

人気のスタイル別グリーンラグのコーディネートサンプル15選

グリーンラグは、優しく爽やかな印象を与えてくれます。自分の思い描くスタイルに取り入れられるのでしょうか。それでは、人気のスタイル別にシャギーラグのコーディネートサンプルを見ていきましょう。

北欧スタイル × グリーンラグコーディネート 3選

グリーンラグでメリハリをつける

白を基調にしたお部屋に、グリーンラグをアクセントとして取り入れています。ウォールナットの床材と合わさることで、洗練された大人の雰囲気に。ナチュラルな色合いの空間がぼやっとしないように、グリーンのラグや、イエローのファブリックでメリハリをつけています。

ライトグリーンのラグでナチュラルさをプラスで演出

レンガ壁が目を引くリビング。木目が美しい床、無垢材の味わいある家具に、ライトグリーンのラグを組み合わせ、ナチュラルさをプラスで演出。温かみのある落ち着いた雰囲気を作り上げています。お部屋のカラーをブラウン、グレー、ライトグリーンに統一して、まとまりのある北欧アンティーク空間に仕上げています。

グリーンラグでカラートーンを設定する

色んな色が入っているようで、実は同系色で少しずつカラートーンを変えてコーディネートしています。グリーンのラグをベースにしてカラートーンを設定することで、お部屋全体に統一感とメリハリをつけることができています。海外インテリアでよく目にする、グリーンが持つ高貴さやシックさに着目したインテリア空間に仕上がっています。

モダンスタイル × グリーンラグコーディネート 4選

グリーンの濃淡と黒で取り入れるモダンスタイル

グリーンの濃淡でアイテムを組み合わせ、まるでグラデーションのような美しさでまとめた空間です。鮮やかなグリーンのソファに、少し濁ったグリーンのラグでバランスを整え、黒のサイドテーブルやクッションで部屋の雰囲気をピリッと引き締めています。お部屋のアイテムを直線的なデザインにすることで、モダンスタイルを強調することができます。

ニュアンスカラーでナチュラルモダンスタイルに

ベージュのソファーとグリーンのラグは、共に絶妙なくすみカラーがポイント。優し気なナチュラルブラウンのインテリアアイテムと上手にカラーコーディネートしています。ニュアンスカラーの曖昧さが、心を落ち着かせるナチュラルモダンスタイルにしてくれます。

ダークグリーンのオリエンタルラグで上品な雰囲気に

黒のダイニングテーブルに黒レザーのチェアを組み合わせたモダンなダイニングに、ダークグリーンのオリエンタルラグをコーディネート。黒×ダークグリーンは、寒々しい印象ですが、ナチュラルブラウンの床で緩和しています。オリエンタルラグと言えば、赤・オレンジ・茶色などの暖色を使ったものが多いですが、ダークグリーンにすると、こんなにも上品な雰囲気に。テーブル&チェアの上質な雰囲気とラグがぴったりとマッチしています。

淡いグリーンのラグを入れてアクセントにする

白をベースカラーにグレーのベッド、淡いグリーンのラグを組み合わせています。白×グレーはモダンスタイルによく使われる組み合わせですが、そこに淡いグリーンのラグを加えることで爽やかさを加えることができます。落ち着きすぎている白×グレーの空間に、淡いグリーンの色味が部屋全体を明るくしてくれます。

ナチュラルスタイル × グリーンラグコーディネート 3選

イエローグリーンの幾何学模様ラグで高級感溢れる空間に

白のチェアと木の温もり感じられるダイニングセットに、イエローグリーンの幾何学模様のラグをコーディネート。ラグの真上に吊るしてある大きなペンダント照明も暗いグリーンにしてグリーンの色味に存在感を持たせています。ナチュラルカラーのダイニングにグリーンのラグをアクセントにすることで、高級感のある空間を演出してくれます。

形もデザインも異なる2枚のグリーンのラグで魅せる

ナチュラルな風合いの家具に、形もデザインも異なるグリーンのラグを組み合わせています。複数の観葉植物の高低差を意識してコーディネートすることで、お部屋全体が躍動感のあるレイアウトに。黒の床とペンダント照明が空間にメリハリをつけるのもポイントです。

ブルーグリーンのラグが映えるホワイトインテリア

白色を基調としたナチュラルスタイルのお部屋に、ブルーグリーンのオリエンタルラグを組み合わせています。ラグ以外はシンプルなアイテムにすることで、ブルーグリーンのオリエンタルラグを印象づけるインテリアです。ワンランク上の洗練した空間に仕上がっています。

西海岸・インダストリアルスタイル × グリーンコーディネート 3選

グリーンのラグを入れて居心地をよくする

インダストリアルインテリアは、無骨でハードになり過ぎて居心地が良くないと感じる人もいますが、そんな方に参考にして欲しいのがこちらのお部屋です。ダークグリーンの壁に、白×ダークグリーンのラグと、お部屋に適度にグリーンを入れることで無骨なインダストリアルインテリアを優しく調和してくれます。

無機質なアイテムに淡いブルーグリーンで温かみを加える

アイアンを使ったテーブル、ナチュラルブラウンのレザーソファに、淡いブルーグリーンのラグを組み合わせています。レザーソファやテーブルの脚部、スタンド照明と無機質さが揃っているだけに、ブルーグリーンのラグが引き立ち、快適性も居心地もいい空間に仕上がっています。

グリーンの濃淡コーディネートで深みのあるインテリアに

グリーンの濃淡でまとめた空間。同系色の組み合わせは、合わせやすく失敗の少ない定番パターン。2色以上組み合わせても色の数が多いと感じることがなく、すっきりとまとめることができます。壁面の落ち着いたダークグリーンに、床に敷いたライトグリーンの柄違いのラグで安らぎ感を出しつつ、爽やかな印象をプラスしています。インダストリアルな雰囲気を保ちつつ、深みのあるインテリアになっています。

独自のスタイルを突き進むグリーンラグコーディネート 2選

自然の樹木とグリーンラグで一体感をつくる

窓から見れる自然の樹木と、グリーンのラグを組み合わせています。濃淡とりまぜたさまざまな色合いのグリーンのラグが、自然の樹木と調和し空間全体に一体感をもたらしています。思い切ってインテリアを自然の力に任せてしまうのもおすすめです。

鮮やかなグリーンの柄ラグがエキゾチックなアクセントに

鮮やかなグリーンの幾何学模様のラグが、色鮮やかでエキゾチックなアクセントになっています。カラフルなアイテムを取り入れつつも、洗練された心地の良い寝室に仕上がっています。トレンドとして人気急上昇中の、自由で居心地の良いBohoスタイルを取り入れたい方におすすめのコーディネート例です。

まとめ

ナチュラルで優しい印象のあるグリーンですが、色のトーンによってはクールでスタイリッシュな印象を与えることもできます。グリーンのラグは組み合わせるトーン次第で、北欧スタイルだけではなくモダンなものからインダストリアルなものまで、自分の好きなイメージのお部屋に仕上げることができるでしょう。たくさんのテイストを見て、自分好みのインテリアを作り上げてください。