Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

   

【プロが教える】絵画アートでおしゃれなトイレを実現する方法!コーディネート実例もたっぷり紹介

タナカユウコ
著者:タナカユウコ (インテリアコーディネーター)

リカレント インテリアコーディネーター講座卒業。インテリアコーディネート資格を取得。色彩2級・UC級有り。2020年からオンライン上にてコーディネートを多数ご提案。シンプルから北欧・アジアンテイストまで、理想のお部屋を作ります。ライターとしてもインテリアに役立つ良質な情報をお届けしています。観葉植物やアート、美術が大好きな二児の母。

https://yuumdesign.com

トイレは日常生活には欠かせなく、家族や来客にとって清潔さと心地よさが求められる場所です。

清潔かつ心地よいトイレがよりおしゃれになったら毎日のお掃除も過ごし方も気分が上がりますね!

意外と後回しにされがちなトイレのインテリアですが、じつは他の部屋と比べてタイトな空間の為、壁紙や周りの素材と合わせることで絵画アートを飾りやすく、コーディネートがしやすい空間です。

北欧インテリアやモダンなど、好きなスタイルのインテリアにコーディネートした仕上げの際、絵画アートを飾るとよりおしゃれに、洗練されたトイレになります。

今回はトイレに飾る絵画アートの選び方・飾り方のポイントと、スタイル別の実例を15選!ご紹介いたします。

絵画アートでおしゃれなトイレを実現するポイント

https://www.pinterest.jp/pin/626633735656632487/

飾る絵画アートはお手入れしやすいタイプで衛生的に

心地よく過ごせるトイレは、お手入れのしやすさと衛生の観点からお気に入りのアートを見つけましょう。

トイレに飾るアートはアクリル額装や、ステンレスやストーンなど拭き掃除がしやすいものがおすすめです。

ファブリックパネルや、キャンパス素材が剥き出しのアートパネルタイプはホコリや汚れが付く事で劣化しやすく、デリケートな素材の為トイレには適してません。

デザイン的には、来客への配慮からあまりメッセージ性の強いものは避け、それぞれのスタイルにふさわしいアートをセレクトしましょう。

モダンな内装に合わせる場合はモノトーンのアートや、アクセントとして飾る場合は内装に使用されている色と反対色を選ぶと良いです。

周りの小物に合わせる場合は抽象画で色を統一させたり、散らばらないコーディネートにするには控えめなデザインのアートを選ぶと空間に馴染みます。

飾る場所は目線に合わせた高さに。空間のサイズに合わせて!

https://www.pinterest.jp/pin/626633735656716720/

絵画アートは、便座に座った高さに合わせる場合は床から110センチ、入り口正面に飾る場合は床から150センチを中心に飾ると自然と目に触れて良いでしょう。

また、トイレのお部屋の広さに対して丁度良いサイズを飾ることもポイントです。

賃貸マンションなどであまり広くない1畳程度の場合は、ポストカードサイズからA4サイズ程度を壁や棚に飾るスタイルがおすすめです。飛沫や汚れなどの衛生面から、A1サイズなど大きいアートは少し余裕がある2畳以上の広さから挑戦しましょう。

アートと小物は素材や色を合わせて!洗練されたトイレ空間

https://www.pinterest.jp/pin/626633735656632061/

せっかくトイレに飾る絵画アートですから、家族や来客に見てもらえるコーディネートが良いですね。アートだけ飾るのも良いですが、照明の選び方や周りに飾る小物類でより良いコーディネートなります。

照明はシンプルなダウンライトや間接照明が良いでしょう。アートをせっかく飾るのに、形が派手なデザインのペンダントライトつけてしまったら目線がそちらに行ってしまいます。

ペンダントライトをつけたい場合はシェードの形とデザインがシンプルなものにしましょう。インダストリアルや北欧インテリアでしたら敢えて裸電球のようなデザインも良いですね。

小物類はアートのフレームと素材や色を統一させることで洗練されます。
消臭効果のあるディフューザーなども、北欧インテリアにぴったりのウッド調デザインから、モダンスタイルに合う無彩色デザインのものなど幅広くあります。飾るアートのテイストに合わせて選びましょう。

アートと観葉植物は相性が良く、組み合わせることで垢抜けます。植物はアートの邪魔にならないようサイズに気をつけて是非置いてみてください。窓が無く日の光が入らないトイレでしたら、お手入れが簡単なエアプランツなどもおすすめです。

 

スタイル別おしゃれなトイレアートコーディネート実例サンプル15選

モダンスタイルのトイレ絵画アートインテリア実例4選

素材が引き立てる上質なモダントイレ

https://www.pinterest.jp/pin/613474780490175460/

正面の壁に飾ったアートは、黒い造作キャビネットが真っ直ぐに伸びた先にあり、自然と目線の誘導になっています。同じ色で統一したマテリアルタイプのアートを飾る事で、質の良さが引き立つインテリアとなります。

彫刻のようなアートで非日常な感覚を感じるのは、キャビネット側に沿ったラインの照明で、生活感を出さないよう配慮されているためです。

セピア色のアートでクラシカルモダンスタイル

https://www.pinterest.jp/pin/626633735656681625/

デザインクロスの配色に合わせ、アートもセピア色にして統一感を出しています。壁付けの棚や、手前の洗面台の扉のウォールナットもグラデーションのように馴染ませた空間です。

セピア色は全体的にぼんやりした印象になりがちですが、フレームをブラックにすることで引き締まりアクセントとなります。

照明はダウンライトにすることで、クラシカルなホテルのようなインテリアとなります。

ネイビー×ゴールドで高級モダンスタイル

https://www.pinterest.jp/pin/626633735656632490/

全体的にネイビーのクロスに対して、ゴールドのフレームとシンプルながら大胆なデザインがとても引き立ちます。

明るさを抑えた配色とゴールドは共に高級感があり、ネイビーとゴールドという組み合わせも、反対色(補色)の関係で相性が良い為です。

照明はアートと鑑賞しないシンプルなダウンライトが良いでしょう。

花瓶は水栓・便器と合わせて白にすることで統一されまとまります。

アートで全体を引き立てる、ボタニカルなモダンスタイル

https://www.pinterest.jp/pin/626633735656632027/

存在感のある観葉植物が複数あるトイレ。目線の先にはタンクレスの棚があり、植物だけでは物足りない印象となりますが、内装に合わせて黒いフレームのアートを配置するだけで全体のアクセントになります。

アートは描かれているものの主張が少ないシンプルなタイプにすることで植物とぶつかり合うことなく落ち着きます。

アートを主役にするコーディネートではなく、利用し、全体を引き立てる為のコーディネートです。

北欧・ナチュラルスタイルのトイレ絵画アートインテリア実例4選

縦のラインを意識して、ノスタルジックな北欧デザイン

https://www.pinterest.jp/pin/626633735656716996/

トイレのドアを開けて正面に飾るフォトアートは、空間の幅に合わせて縦に飾ることでスッキリとまとまった印象となります。周りに植物やものを置いても雑多感が出ないよう、アートはシンプルで素朴なデザインを選びましょう。

平面な壁に飾るも良しですが、腰壁にアートを飾れるスペースを作るようあえて高さを出すことで空間のデザイン性が高まります。

また、床に敷かれたヴィンテージ調のラグと、懐かしみのあるフォルムのペンダント照明が少しレトロな北欧インテリアに仕上げてくれてます。

真っ白でシンプルなトイレにはアートで視覚効果を

https://www.pinterest.jp/pin/79516749650563172/

シンプルで真っ白な空間に、スッキリとした植物モチーフのアートは視覚で清潔感を与えてくれます。

近くに植物を飾る際は、アートの葉と対照的な形の植物を飾りましょう。

シンプルなアートを主役にする為、照明は邪魔にならないダウンライトも良いですが、真っ白すぎるトイレは病院などが連想されてします。

素朴ながらもデザイン性を出すために、装飾のあまり無いペンダントライトを使用すると良いでしょう。コードの色や、ソケットの色・素材がアートや家具にリンクするよう選ぶことがポイントです。

アートと小物でストーリーのある空間作り

https://www.pinterest.jp/pin/626633735656681730/

落ち着きのあるグリーンの壁と高さのある観葉植物が森林を感じさせるノルディックデザイン。色が散らばらないよう、アートはモノトーンというところもポイントです。

雑貨に洋書をモチーフにした置物を配置し、街並み風景のアートを合わせることでまるで1つの物語のようなコーディネートが演出されます。センターに配置された小ぶりな照明がムードをより高めてくれます。

カタチで遊ぶように、温かみのあるデザイン空間

https://www.pinterest.jp/pin/32088216084481484/

温かみのある北欧デザインが描かれた空間。このような抽象画のようなデザインの壁の場合、描かれている形と絵画アートの絵の形が同じにならないようにしましょう。

角角した壁のデザインに対し、絵画アートやミラーを丸みのあるデザインにすることでメリハリが出ます。

こちらのコーディネートは、黒い洗面台とアートの配色がリンクされることで統一感を出しています。

西海岸・インダストリアルのトイレ絵画アートインテリア実例4選

サイズ違いのアートで大人カジュアルな西海岸風スタイルを演出。

https://www.pinterest.jp/pin/626633735656717145/

白いレンガ調壁で西海岸風にしつらえられた空間。そのままだと少し寂しいですが、鏡の高さに合わせてアートを飾ることで全体のバランスが取れます。

フレームの色はキャビネットのウッドと床のブラックに合わせましょう。

モノトーンのアートはサイズをあえてずらし、縦と横を交互に飾ることで、落ち着いた大人カジュアルな印象を与えてくれます。間接照明でよりスタイリッシュな空間に。

洗面台が主役でも手の行き届いたコーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/850335973380232818/

大きな洗面台がメインの場合、隅に追いやられがちなトイレですが、上スペースにアートを飾ることできちんと手の行き届いたコーディネートとなります。

アートを選ぶ際は色味を合わせて暗めの抽象画や無機質なデザインをセレクトしましょう。

アートのデザインをセレクトする際は、周りの素材と色の割合を意識することで空間に馴染みます。

素材をポイントにアートをセレクト

https://www.pinterest.jp/pin/626633735656671029/

アクセントクロスの鮮やかなブルーと古材風の組み合わせがインダストリアルなトイレ。装飾がなければ吊り下げられたペンダントライトだけで少し寂しげな印象を感じますが、メインにゴールドのアートを飾ることで一気に垢抜けます。

ステンレスのヘアラインというアートの素材選びも重要です。このような無機質な素材でしたら掃除がしやすいのでインダストリアルインテリアにぴったりです。

海を感じるブルーコーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/626633735656632464/

深海のようなブルーと真っ白な組み合わせが海を近くに感じさせるコーディネート。

同じサイズ・同じ色のアートを続けて飾ることで奥行き感が出ます。高さは棚に合わせて、視線が散らばらないようにしましょう。

壁に飾るアートは1面ブルーのデザインも良いですが、事例のように額装マットの色を壁のブルーと合わせることで、色が反転したようなはっきりした統一感を得られます。

飾られているアートや小物が多いので、照明はペンダントタイプは控え、ダウンライトが良いでしょう。

独自のスタイルを突き進むトイレ絵画アートインテリア実例3選

住う人の遊び心を表現、ギャラリーのようなトイレ

https://www.pinterest.jp/pin/626633735656632484/

絵画アートのテイストも写真からイラストまで様々。フレームもあえて統一せず、壁一面に散りばめるように飾ることでギャラリーのようなトイレとなります。

白い壁でも問題ありませんが、あえてグレーの壁に飾ることで全体的に落ち着きます。

普段お部屋のコーディネートでは扱いが難しい絵画アートやフレームも、トイレで挑戦することで住む人の遊び心を表現できますね。

迫力がすごい!壁一面アートで美術館のように

https://www.pinterest.jp/pin/626633735656632407/

独特で個性的なデザインは広いトイレは挑戦してみたい!壁一面サイズの巨大動物絵画アート。

壁色はニュートラルで、床と便座の配色がモノトーンと、決して多色使いではありませんが、アートのフラミンゴが鮮やかな赤なので一見多彩に見えます。

大きさから迫力があり、今にも動き出しそうなアートでまるで美術館のようなトイレになります。

マスキングテープで模様替えも気軽に♪色とりどりに挑戦!

https://www.pinterest.jp/pin/626633735656630865/

こちらもギャラリーのようなトイレコーディネートですが、マスキングテープを額装に見立てたアートの飾り方です。

ポスターやポストカードをそのまま壁に貼るだけですが、色とりどりのマスキングテープで縁取ることでまるでメリハリも出て額装のように楽しめます。

写真から抽象画、イラストと、描かれた配色に合わせてテープの色を選びたいですね!

 まとめ

生活に欠かせないトイレは、他のお部屋と比べるとタイトなので、壁紙や内装の配色と素材を統一させたりと、インテリアコーディネートがしやすい空間です。

コーディネートの仕上げに、自己表現の場として、絵画アートを取り入れて是非家族や来客に心地よく過ごしてもらえるようなとっておきのトイレインテリアに挑戦してみてください!

Hello Interior LETTER

インテリアのヒントがメールで届く!!