Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

   

【おしゃれな折りたたみ椅子10選】折りたたみ椅子のイメージを覆す逸品をプロが厳選

松田ともみ
著者:松田ともみ (インテリアスタイリスト)

大学で空間デザインを学んだのち、大手ハウスメーカーで10年以上インテリアコーディネーターとして勤務。高級家具メーカーでのスタイリストを経て、現在はライターとして ”年齢を重ねても健やかで美しい暮らし” のご提案をしています。インテリアコーディネーター有資格者。季節に寄り添うワークショップやお茶会を開催しています。森の近くのマンションで、夫とのんびりふたり暮らし。

https://twitter.com/haru_tea_1003

近年のアウトドア人気から、屋外でも使用できる持ち運びの便利な折りたたみ椅子の人気は高まっています。家の中でも気分に応じて場所を移動したり、必要な時に出し入れができる折りたたみ椅子は便利ですよね。

と言っても、パイプ椅子のような簡易的なイメージが強い折りたたみ椅子。

せっかくならインテリアに映える、デザイン性の高いものを選びませんか?

本記事では、オシャレなインテリア空間にぴったりのステキな折りたたみ椅子を、屋内・屋外それぞれピックアップしました!ぜひお気に入りの椅子を見つけてくださいね。

インテリア好きは妥協しない。折りたたみ椅子にもこだわろう!

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631199394/

折りたたみ椅子と言えば、会議などで使う簡易パイプ椅子を思い浮かべることが多いのではないでしょうか。

実はその歴史は古く、紀元前2040年頃-紀元前18世紀頃のエジプトでX字型のフレーム構造の折りたたみのスツールが登場していました。ギリシアでは「Diphros(ディフロ)」と呼ばれ、パルテノン神殿でも使われていた様子が描かれています。

現代では技術もさらに発展し美しさと機能性が充実した様々な折りたたみ椅子がデザインされています。オーソドックスな椅子だけでなく、”折りたたむ”イメージを越えたユニークなものまで、デザインにもこだわって探してみましょう。

室内に置く折りたたみ椅子を選ぶポイント

https://unsplash.com/photos/wIcn6k6nPwo

室内で使用する場合は、屋外に比べて選択する素材に慎重になりすぎる必要はありません。

使用用途に応じて、素材や形状を選択しましょう。来客時にのみ使用する簡易的なダイニング用、ホームオフィスで必要に応じて使う椅子、リビングや寝室で寛ぐためのリラックスチェア。座面のクッション性、背もたれの高さや角度、座面高さなどがチェックポイントです。

また、折りたたみ椅子は原則的に移動させる(片づける)ことを前提としています。折りたたまれた状態のサイズや持ち運ぶ際の重量もチェックしましょう。折りたたむと薄くなりますが、高さは大きくなる傾向があるので、収納スペースの広さも事前に確認してください。

屋外に置く折りたたみ椅子を選ぶポイント

https://unsplash.com/photos/6pIOvRk7Ro0

ウッドデッキや庭、キャンプなどで使われることが多い屋外での折りたたみ椅子。外での使用はまず、雨やよごれに強い素材である必要があります。

また庭やバルコニーに置いたままにする場合、紫外線への強さも気にしましょう。ポリプロピレン(P.P)は軽量で水に強い反面、紫外線で劣化しやす素材です。木材は敢えて経年劣化を楽しめる素材ですが、腐食による劣化でケガにつながるおそれがあります。

高温多湿な日本では特に、原則的に使用しない時は片づけるあるいはカバーをして風雨や陽光を避けるなどの手入れをするようにしましょう。

おしゃれな折りたたみ椅子 8選

屋内用 折りたたみ椅子 4選

1.持ち運びも気軽にできるリラックスチェア:Nychair X:藤栄

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631215943/

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631215947/

1970年、デザイナー新居 猛(にい たけし)によって生み出された、美しく心地よいリラックスチェア。『NychairX(ニーチェアエックス)』は50年以上もの長い間、国内外で多くの人に愛されています。わずか6.5kgと軽量で持ち運びも楽な折りたたみ椅子です。

価格・サイズ

¥41,800(税込)

幅610×奥行765×高さ860・座高350(mm)

折りたたみ時:幅150×奥行765×高さ1160(mm)

重量:約6.5kg

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631215946/

定番のナチュラルカラーの木部とホワイト張地の組み合わせで、爽やかな印象に。リビングにあえてソファではなく、パーソナルチェアを置くスタイルがオススメです。シンプルで明るい雰囲気は空間をより広々と感じることができます。

2.本が椅子に?ジャバラがキュートなスツール:paper stool:ih paper

https://www.pinterest.jp/pin/857232110313806008/

「in paper」は品質のよい紙製品を取り扱うメーカーです。『paper stool』は段ボールとクラフト紙製ながら耐荷重300㎏という強度の折りたたみ椅子。アコーディオンのようにジャバラ上に開き、レザーシートを座面に乗せて使います。畳んだ時はわずか30㎜厚さ、まるで1冊の本のようです。

価格・サイズ

¥10,450(税込)~

モデル28 直径320×高さ280(㎜) / 折り畳み時:幅160×高さ280×厚み30(㎜)

モデル35 直径320×高さ350(㎜) / 折り畳み時:幅160×高さ350×厚み30(㎜)

モデル42 直径360×高さ420(㎜) / 折り畳み時:幅180×高さ420×厚み30(㎜)

モデル50 直径400×高さ500(㎜) / 折り畳み時:幅200×高さ500×厚み30(㎜)

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631216047/

西海岸スタイルに洗練さと優しさをプラス。かわいい見た目の椅子なので、無骨なカッコよさがあるスタイルとは意外な組み合わせですが、ブルー×ホワイトにジャバラの縦ラインを生かしてやわらかく上品な雰囲気になります。シートを籐製に変えるなど、アレンジを楽しんで。

3.スタイリッシュなプライベートチェア:D4 FOLDING CHAIR:TECTA

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631216092/

https://www.pinterest.jp/pin/407505466290993557/

マルセル・ブロイヤーデザインの『D4 FOLDING CHAIR』。1027年に「BAUHAUS(バウハウス)」のマルセル・ブロイヤーがデザインしました。モダニズムデザインのアイコンの1つともなっているスチールパイプのスタイリッシュな椅子は、後に折りたたみ機能が追加されました。

価格・サイズ

¥177,100(税込) ~

幅780×奥行610×高さ710・座高440(㎜)

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631216126/

シンプルで落ち着いたインテリアとのコーディネートがぴったり。スタイリッシュで都会的な雰囲気を作りましょう。無機質な印象のスチールとブラックの組み合わせでかっこよさを演出してください。

4.パイプ椅子の元になった美しい椅子の限定版:Plia Chair Rattan(limited Item):ANONIMA CASTELLI

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631216917/

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631216915/

プラスチックとスチールフレームが美しい『plia chair(プリアチェア)』のリミテッドエディションとして生まれた籐シートタイプ。現代の折りたたみチェアの原型となった構造はそのままに、優美な印象が加わりリラックス空間にも違和感なく溶け込みます。

価格・サイズ

¥94,600(税込)

幅470×奥行460×高さ750・座高450(㎜)

折りたたみ時:幅470×高さ890×厚さ45mm

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631216926/

リビングの傍らに設けたデスクスペース。使わない時は折りたたんでしまっておける折りたたみチェアは、コンパクトな空間でも邪魔にならず便利です。籐の椅子なら部屋の印象を損ねることもなく、ナチュラルなテイストを生かすことができますね。

屋外用 折りたたみ椅子 4選

1.外でも優美さを忘れないディレクターズチェア:Stanley:MAGIS

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631217541/

https://www.pinterest.jp/pin/215539532156144371/

ワンプッシュで折りたたむことのできるフレームはポリプロピレン製。フィリップ・スタルクによりデザインされた『Stanley(スタンリー)』は、イタリアを拠点とする「MAGIS(マジス)」の高い技術により実現された、優美な折りたたみチェアです。

価格・サイズ

¥89,100(税込)

幅630×奥行560×高さ845座高500(㎜)

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631224797/

ホームオフィス化が進み、外の空気を感じながら過ごせる寛ぎのスペースを設ける方も増えてきました。ベランダなど限られた空間でも、折りたためる椅子なら使用しないときはスッキリ片づけられます。手軽に折りたためる美しいチェアで、リラックスタイムを満喫しましょう。

2.美しさが際立つリラックスチェア:MG501  キューバチェア:CARL HANSEN & SON

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631224805/

座面と背面の2つの曲線が美しい造詣を生み出す、屋外用の折りたたみ椅子『MG501 キューバチェア』は、1997年にモーテン・グッドラーによりデザインされました。北欧のデザイナー製品を取り扱う「CARL HANSEN & SON(カールハンセンアンドサン)」社の名作が新たにペーパーコード仕様として発表され、より洗練されたシルエットとなっています。

価格・サイズ

¥90,200円

幅610×奥行790×高さ760・座高390(㎜)

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631224781/

日本でも少しずつ人気の高まりを見せる「アウトドアリビング」。ウッドデッキや庭に屋外用のソファやテーブルを置いて、ゆっくりと暮らすスタイルです。背もたれにからだをゆったり預けられるパーソナルチェアで風を感じながら読書やお茶時間を優雅に楽しみましょう。

3.これが椅子に?ユニークな折りたたみチェア:flux chiar:flux

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631224828/

折りたたんだ形は少し大きなバッグのよう。椅子になることを想像できない斬新なデザイン『Flux chair(フラックスチェア)』。屋内外で仕様可能で、直接水をかけても大丈夫なプラスチック(PP)製です。カラフルなラインナップで大人から子どもまで楽しく使えます。

価格・サイズ

¥16,500(税込)

幅660×奥行670×高さ840

折りたたみ時:幅約855×高さ770×厚み15(mm)

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631224834/

折りたたみ厚さはわずか15㎜。車にたくさん積み込んでも収納場所を邪魔しません。キャンプや屋外パーティーで友人と楽しむ場面でも活躍します。よごれはさっとふき取れるので、屋外仕様でもお手入れも簡単です。

4.小さな袋に分解して収納可!オシャレなキャンプの定番チェア:kermit chair:kermit

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631224858/

https://www.pinterest.jp/pin/485544403581410835/

分解して収納できる屋外用のチェア『kermit chair(カーミットチェア)』。モーターサイクリストによって作られた椅子は、バイクにも積み込めるコンパクトな仕様に。背・座面のファブリックの色・柄をカスタムすることができるのでアレンジを楽しめるのも魅力的です。

価格・サイズ

¥31,900(税込)~

幅530×高さ610・座高320(㎜)

収納サイズ 110×160×560(㎜)

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631224867/

本格的なキャンピングスタイルを追求してみましょう。ステイホームを豊かに楽しむ方法の1つとして自宅の庭でのグランピングも人気が高まっています。少し無骨でラフな素材が好相性です。木製の小さなテーブルやランプと言ったアウトドア用品を組み合わせて。

IKEAやニトリでも!インテリアを格上げするおしゃれな折りたたみ椅子をピックアップ

IKEAで折りたたみ椅子を選ぶならこれ/TÄRNÖ テルノー

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631229012/

屋外利用も可能なコンパクトな折りたたみ椅子『TARNO(テルノー)』はIKEAの人気商品。同じシリーズのテーブルもあり、庭やベランダで過ごす時間に活躍します。木材とスチールのシンプルなデザインです。

価格・サイズ

¥1,500

幅390×奥行400×高さ790・座高450(㎜)

折りたたみ時:幅390×高さ920×厚み105(㎜)

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631228988/

場所をとらないサイズ感は、広いスペースを取れないベランダでの利用にぴったり。背・座面の木の印象を生かすように陶器やブリキなどの鉢に入った植物など、ナチュラルな雰囲気のアイテムをプラスしてください。リラックスできる半屋外空間になりますよ。

ニトリで折りたたみ椅子を選ぶならこれ/ハイチェア シャム

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631232915/

キッチンなど少しだけ腰かけて作業したい時などに使いやすいコンパクトなハイチェア。リラックス用ではありませんが、クッション性があり疲れにくい設計。約2.85kgと軽量で、出し入れもしやすく気軽に使えます。

価格・サイズ

¥2,027(税込)

幅355×奥行453×高さ880・座高660(㎜)

折りたたみ時:幅355×奥行110×厚み95(mm)

重量:約2.85kg

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/294634000631232972/

立ったままパソコン作業などを行う「スタンディングデスク」も、近年採用する人が増えています。作業効率が高まるという声も聞かれますが、やはり長時間立ちっぱなしになると疲労感が。そんな時にさっと座れるハイチェアがあると便利です。

まとめ

折りたたみ椅子と言っても、用途や形状は様々です。

いろいろな場面を想定し、デザイン性に優れた折りたたみ椅子をご紹介いたしました。新素材や技術の発展に伴い、これまでイメージしていた「折りたたみ椅子」の発想を覆すユニークなタイプも生まれています。

ライフスタイルをより心地よいものにする一品を、ぜひ探してくださいね。

 

Hello Interior LETTER

インテリアのヒントがメールで届く!!