Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

      2020/02/27

【センスを感じるグレーのソファならこの5選】おしゃれを楽しむ大人向けの名作をご紹介

落ち着きがあり、上品なイメージのグレーのソファは、オフィシャルなシーンでも活躍するアイテムです。色の濃淡によって、雰囲気が変わったり、他の色と組み合わせやすかったりと、楽しみ方が豊富なのも魅力ですね。

今回はそんなグレーのソファの魅力や、おすすめの名作をご紹介します。

グレーのソファが愛されてやまない3つの理由とは

シンプルで大人な印象のあるグレーのソファは、男女ともに人気の高いアイテムです。ここでは、その魅力や特徴をたっぷりお伝えしていきます。

上品で落ち着いた印象を与える

グレーには上品なイメージがあり、部屋の主役となるソファをグレーにすることによって、洗練された印象を与えることができます。また、シンプルでスタイリッシュな印象もあるため、大人の落ち着きのある部屋づくりにはぴったりのアイテムでしょう。

また、グレーのソファは合わせる床色によっても、印象が変わってきます。フローリングなどブラウン系の床に合わせれば、暖かみのあるカジュアルなコーディネートになります。木材とグレーの組合せは、北欧系のイメージが強いですね。

また、ブラック系の床とグレーのソファを合わせると、より大人でスタイリッシュな印象が強まります。また、暗い床の上に少し明るいグレーのアイテムを置くことは、圧迫感の軽減にもつながります。

他の色と合わせやすい

シンプルで主張しないグレーには、相性の良い色が豊富にあります。そのため、グレーのシンプルなソファに、クッションなどの小物でアクセントを入れて楽しむこともできるのです。ソファは落ち着いた色にしたいけど、カラフルな色も取り入れたいという方にはぴったりのカラーですね。

アクセントカラーを楽しみたいときには、ラグとの組合せを考えてみるのもおすすめです。例えば、暖色系のラグとグレーのソファを組み合わせると、シンプルなソファがラグを引き立たせてくれます。ソファのデザインがシンプルなら、柄入りラグを選ぶのも良いかもしれません。

また、寒色系のラグとグレーのソファを組み合わせると、落ち着きや清潔感を演出してくれます。グレーは他の色を目立たせるという性質があるため、色合いにこだわったアイテムを合わせて楽しんでみてください。

モノトーンコーディネートに使える

モノトーンのインテリアは、人気のあるスタイルのひとつですよね。白と黒で構成された部屋は大人っぽく、男女問わず人気があります。グレーのソファは、そんなモノトーンコーディネートをするときにも活躍できるアイテムなんです。

モノトーンコーディネートは、白や黒といった無彩色を基本として、部屋をつくっていきます。使われている色が限られているため、一見簡単にコーディネートができそうですが、白と黒のアイテムだけでは、単調な空間になってしまうこともあり、意外と難しいものです。

そんなとき、グレーを取り入れることによって、モノトーンのインテリアにアクセントをつけることができます。グレーのソファをうまく活用して、シックなモノトーンコーディネートを完成させましょう。

グレーのソファにはどんな種類がある?

ひとくちにグレーと言っても、濃淡には幅があり、濃さによって与える印象は変わってきます。ここでは、グレーの濃さ別にその特徴をご紹介していきます。

ライトグレー

白の持つ開放的な雰囲気を備えながらも、落ち着いたグレー特有の印象も併せ持つライトグレー。グレーの中でも淡くて白よりの色です。白色の清潔感や上品さを持ち、ナチュラルなコーディネートなどにもぴったりですね。

北欧インテリアのような優しい雰囲気のアイテムにも、よく使われているのを目にします。北欧家具の特徴である木材との相性も良く、暖かみのあるコーディネートをつくることができるのも、ライトグレーの特徴です。

優しい色合いのため、リラックスしたいシーンにも使えますが、レザーなどの素材を選べば高級感も演出することができます。また、ソファを目立たせるのではなく、部屋に馴染ませるようなコーディネートにも適しているでしょう。

ミディアムグレーのソファ

ライトグレーより黒の要素が強くなり、不透明な印象を与えるミディアムグレー。オフィスの机や椅子は、この色のことが多いですね。そのため、この色を基調としたコーディネートをつくると、オフィシャルな印象を与えることができます。

無機質で不透明なミディアムグレーは、モノトーンコーディネートに取り入れることもできます。張地がファブリックになっているものを選べば、モノトーンの空間に少し暖かみを加えることも可能です。そこに植物などをアクセントに取り入れると、グレーが緑の鮮やかさを引き立ててくれるでしょう。

ダークグレーのソファ

ダークグレーはより黒に近く、暗い色合いのグレーです。存在感が大きいので、ソファに取り入れるときには、黒ソファと同様に圧迫感などを与えないように、注意することが必要でしょう。一方でアクセントとして使えば、空間を引き締めてくれる色でもあります。

ダークグレーのソファを部屋の中央に置きたいときには、視界を遮らないローソファや、すっきりしたデザインのソファを選ぶとよいでしょう。スタイリッシュでシンプルな印象を与えることができます。

反対に壁際に置いて、重厚感たっぷりに演出したいときには、革張りのソファなどがぴったりです。クッションなども厚みがあるものを選べば、さらに高級感を醸し出すことができます。

また、ダークグレーは色が濃く、気持ちを落ち着かせてくれる効果もあります。心が疲れたときなどに、包み込むようなダークグレーのソファに腰掛ければ、ゆっくりと気持ちが落ち着いていきそうです。少しプライベートな空間に置いて、リラックス用に使うのもいいかもしれませんね。

グレーのソファの有名ブランドについて

海外の有名ブランドを中心に、5つのブランドをご紹介していきます。それぞれの歴史や、ブランドの持つ背景を知りながら、家具選びの参考にしてみてください。

Carl Hansen & Son

Carl Hansen & Sonは1908年に始まって以来、100年以上もの間、世の中に高品質の製品を送り出し続けている、デンマークのブランドです。追求されたクラフトマンシップは、高い製作技術を磨き上げてきました。

また、Carl Hansen & Sonは、ハンス・J・ウェグナーのデザインした家具を、数多く生産する家具メーカーとしても知られています。ウェグナーとの仕事が始まったのは1949年で、ウェグナーはまだ無名のデザイナーでした。以降、彼は数々の名作を発表し、その製作はCarl Hansen & Sonの高い技術力によって支えられてきました。

Carl Hansen & Sonの家具は、北欧らしい木材を使ったアイテムが多く、後で紹介しているグレーのソファも、非常に暖かみのあるデザインとなっています。

公式ホームページ

HOUSE OF FINN JUHL

HOUSE OF FINN JUHLは、デンマークのデザイナー、フィン・ユールの家具製造と復刻生産を行っています。フィン・ユールは王立美術大学で建築を学んだ後、建築事務所で勤務しながら、家具の設計を行いました。

建築の道に進んでいた彼は、家具職人としての技術を習得していませんでした。しかし、彼は先入観のない視点から、独自のセンスで家具製作を続け、数々の名作を生みだします。その造形は彫刻的とも言われており、それまでにない構造と造形を持ち合わせています。

ソファも、曲線を用いた美しいデザインのものが多数みられます。曲線は見た目の美しさだけでなく、使うときのこと考えてデザインされており、心地よい座り心地が体験できます。

公式ホームページ

GERVASONI

GERVASONIはイタリア北東部に本拠地を置くブランドです。2012年に日本に上陸し、販売がスタートしました。GERVASONIのコレクションの大部分をデザインしているのは、同ブランドのアートディレクターも務めるパオラ・ナヴォーネです。

パオラ・ナヴォーネは、イタリア出身で、建築家・アートディレクター・インテリアデザイナー・評論家など様々なシーンで活躍する人物です。また、異なる文化への関心が強く、長い旅を続けたため、世界市民とも呼ばれています。

GERVASONIの特徴のひとつは、天然素材や人口製品などの異素材の組合せです。コレクションは、多種多様な素材によって構成されており、絶え間ない新素材の追求が行われています。

また、GERVASONIはモダンでラグジュアリーなデザインが魅力です。GERVASONIのソファは堂々としていて、高級感のあふれるデザインばかり。部屋の主役にしたくなるようなアイテムがそろっています。

公式ホームページ

Fritz Hansen

Fritz Hansenは1872年にその歴史をスタートさせた、デンマークの代表的なブランドです。キャビネット職人のフリッツ・ハンセンが家具製造会社を立ち上げ、品質の高い製品の製造を続けてきました。

Fritz Hansenの特徴は、曲木や成形合板の高い技術と、実用性重視のデザインです。シンプルで軽量でありながら、機能性に優れた美しいデザインで、評価されてきました。

また、ハンス・J・ウェグナーやボーエ・モーエンセンなど、数多くのデザイナーとコラボし、名作と呼ばれるインテリアを生み出しています。また、クラシックなアイテムを作り続けるだけでなく、現代のデザイナーとも協同し、新しいデザインにも取り組んでいます。

Fritz Hansenのソファは、シンプルでありながら、高品質で、高い技術がつぎ込まれていることが分かります。また、名作と呼ばれる製品も多くあり、ブランドの歴史を感じさせられます。

公式ホームページ

Herman Miller

Herman Millerは、1923年に創業した、アメリカのブランドです。長い歴史の中で、様々なデザイナーとコラボし、ミッドセンチュリーを代表する数々の名作を生み出してきました。

Herman Millerの製品は、モダンリビングを構成するために生み出され、時代をリードするデザインを生み出し続けてきました。Herman Millerと関係が深かったデザイナーのジョージ・ネルソンは、「Herman Millerは真似をしない」と述べたそうです。その言葉通り、Herman Millerは斬新でそれでいて高品質な製品を作り続けてきました。

ソファもチャールズ&レイ・イームズなど、有名デザイナーの代表作がそろっています。ミッドセンチュリー風のインテリアを求めるなら、Herman Millerがぴったりでしょう。

公式ホームページ

グレーのソファの虜になる!絶対おすすめしたいこの5選

ここからは、特におすすめのグレーのソファを5つご紹介していきます。同じグレーのソファでも、素材などによって印象が全く異なってくるので、自分の好みを探してみてください。

①CH163Carl Hansen & Son

CH163は、デンマークの代表的なデザイナー、ハンス・J・ウェグナーによってデザインされた、3人掛けソファです。アーム部分は布地で覆われていますが、前面には木のフレームが見えており、木の質感を楽しむことができます。

木製のフレームとグレーの張地は互いに優しい印象です。シンプルなアイテムは無機質な印象を与えがちですが、CH163は北欧家具らしい暖かみのある雰囲気を演出してくれます。

価格:\699,840~(税込み)
サイズ:幅1950×奥行800×高さ760×座面高410mm
素材(張地):布、本革
素材(本体):オーク材、ウォールナット材

②Poet SofaHOUSE OF FINN JUHL

Poet Sofaはデンマークの代表的な建築家・デザイナーのフィン・ユールによってデザインされました。丸みを帯びたフォルムが特徴的ですが、見た目の愛らしさだけでなく、背面の緩やかなカーブは体にフィットし、座り心地も抜群です。

また、Poet Sofaは、座面の部分と背面の部分の色を選ぶことができ、その豊富なカラーバリエーションも魅力のひとつです。シンプルなグレーのソファでも、少し遊び心のある色使いがしたいという方は、クッション部分だけ色を変えるなどしてもよいかもしれませんね。

価格:\1,229,000~\1,898,000(税抜き)
サイズ:幅1360×奥行800×高さ870×座面高380mm
素材(脚):ウォールナット材・オーク材・ブラックステイン・チーク材

 

③NUVOLA 10【GERVASONI

NUVOLA 10は、イタリアのデザイナー、パオラ・ナヴィーネによってデザインされました。パオラ・ナヴィーネは、建築家・デザイナー・アートディレクターなど多様な分野で活躍しており、インテリアデザインも手掛けています。

ソファの名前になっているNubolaとはイタリア語で雲という意味で、モコモコとしたフォルムの、このソファにぴったりですね。明るいグレーのローソファは、リラックスして過ごすのにはぴったりでしょう。

価格:\506,000~\1,050,000(税抜き)
サイズ:幅2200×奥行1100×高さ850×座面高480mm
素材(張地):布

④スワンソファ(SWAN SOFA)【Fritz Hansen

スワンソファは、北欧インテリア界で活躍したデンマークの建築家・デザイナー、アルネ・ヤコブセンによってデザインされました。同時期にデザインされたスワンチェアと同様、曲線のみで構成されたデザインが、当時非常に革新的だったと言われます。

シンプルなデザインが無機質で、モダンで大人な雰囲気を醸し出します。本革の張地はフォーマルな印象があるため、来客が使うようなシーンでも活躍してくれそうです。

価格:\779,000~\1,863,000(税抜き)
サイズ:幅1440×奥行740×高さ790×座面高400mm
素材(張地):布、本革
素材(本体):グラスファイバー強化ポリウレタンフォーム
素材(脚):アルミ
素材(マットレス・クッション):コールドキュアポリウレタンフォーム

 

⑤Eames Sofa CompactHerman Miller

Eames Sofa Compactは、チャールズ&レイ・イームズ夫妻によってデザインされました。広々としたこのソファがコンパクトと言われる由縁は、発売当時、背もたれが折り畳み式で小さな箱での輸送が可能だったからです。

また、イームズソファコンパクトは、イームズ夫妻の自邸にあった作り付けのソファを製品化することにより、発売にいたりました。夫妻はこのソファを非常に気に入っていたと言います。

価格:\664,200(税込み)
サイズ:幅1843×奥行800×高さ890×座面高406mm
素材(脚):クローム、ステンレススチール
素材(フレーム):黒エナメル

最後に

グレーのソファは、北欧風の優しい雰囲気から、モダンでスタイリッシュなデザインまで、スタイルによっていろいろなイメージを持っています。自分のつくりたい部屋のイメージを思い浮かべて、お気に入りの一品を探してみてください。