Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

   

【プロが教える】壁タイルでおしゃれなキッチンを実現する方法!サブウェイタイルだけじゃない、素敵な実例をピックアップ!

nanaco
著者:nanaco (二級建築士/インテリアコーディネーター)

建築デザイン学科卒業後、大手ハウスメーカーに勤務し、建築士・インテリアコーディネーターとして新築住宅の建設に携わる。延べ300件以上の新築住宅の設計とインテリアコーディネートの経験を活かし、現在はライターとして住まいやインテリアに関する情報を発信中。心地良い上質な暮らしを実現し、日々の生活にときめきと彩りを加える、素敵なインテリアをご提案していきます。

キッチン周りにステキな彩りを加えてくれるタイル。見た目がおしゃれなだけでなく耐火性や耐水性にも優れるタイルは、油はねや水はねに強い、キッチンの壁にぴったりの内装材です。

昔から日本の住宅の水回りによく使用されているタイルですが、近年、おしゃれで機能的な内装材として再注目されており、デザイン性に優れた内装タイルが増えてきています。自宅のキッチンに取り入れたいと思いつつ、種類が多くてどんなタイルを選べばいいのか分からない、なんて方も多いのではないでしょうか。

選択肢が多いのはうれしいことですが、好みのタイルを選ぶためにはまず内装タイルの種類や特徴を知り、コーディネートのポイントを押さえる必要があります。今回は、壁タイルでおしゃれなキッチンを実現する方法を、実例を交えつつプロの視点から解説していきます。

来客が憧れる!壁タイルでおしゃれなキッチンを実現する方法!

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706920249/

デザイン性と機能性を両立した便利なタイルですが、タイルを使用して理想通りのおしゃれなキッチンを実現するために、押さえておくべきポイントがいくつかあります。壁タイルでお客さんに憧れられるようなステキなキッチンを実現する方法を、詳しく解説していきます。

汚れやすい部分には手入れのしやすいタイルを選ぶ

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706920848/

キッチンの壁に使用するタイルは、手入れのしやすさにも注意して選びましょう。デザイン性の高いおしゃれなタイルを施工しても、汚れが付着した状態ではその魅力が半減してしまいます。

特に、コンロやシンクの周りなど、油はねや水はねが想定される部分には汚れを落としやすい丈夫なタイルを選ぶ必要があります。釉薬が施された磁器製のタイルやガラス製のタイルなどが特におすすめです。

磁器製タイルもガラス製タイルも、どちらも耐久性が高く表面がツルツルとしたタイルであるため油汚れや水汚れに強く、ふき取るだけで簡単にお掃除が可能です。また、その機能性の高さから人気が高く、色やデザインが豊富なタイルでもあるため、好みに合わせておしゃれなタイルを選ぶことができます。

キッチンの色やデザインに合わせてコーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706919320/

もちろん、好みのデザインのタイルを選ぶことも大切です。キッチンの色やデザイン、仕上げたい雰囲気に合わせ、キッチン全体のバランスを見てコーディネートしましょう。

派手なカラーのキッチンや装飾性の高いキッチンに合わせる場合は、主張の強すぎないシンプルな色やデザインのタイルがおすすめです。白いタイルを使用すれば、キッチン本体の印象とケンカせずに清潔感のあるキッチンに仕上げることができます。

逆に、シンプルな色とデザインをしたキッチンに合わせるなら、空間のアクセントになるようなあざやかな色のタイルや、目を惹く柄や形状のタイルを採用するのもおすすめ。タイルの組み合わせ次第で自分だけの個性的なキッチンが実現可能です。

さらに詳しく!タイルの種類別にポイントを解説

サブウェイタイル×キッチンの場合

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706920510/

サブウェイタイルはシンプルな長方形のタイル。海外を中心に人気が高く、国内でも多く使用されているキッチンタイルの定番とも言えるタイルです。ホワイト系の色が多いタイルではありますが、最近は黒いサブウェイタイルなど、様々なカラーの商品も発売されています。

シンプルな形状のサブウェイタイルはどんな雰囲気のキッチンにも合わせやすいため、タイル選びに迷ったときはぜひ一度サブウェイタイルの採用を検討してみましょう。

ブリックタイル×キッチンの場合

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706971706/

ブリックタイルとは、レンガのような見た目と質感をしたタイルのことです。洋風の雰囲気がおしゃれなブリックタイルは、近年、キッチンに限らず内装のアクセントとして人気が高まってきています。レンガらしい赤茶色のタイルから、淡い色の優しい雰囲気のタイルなど、様々な色合いのブリックタイルがあります。

おしゃれなカフェ風のキッチンにしたい方や、アンティーク感のある洋風な雰囲気が好きな方は、ぜひブリックタイルを検討してみてください。

モザイクタイル×キッチンの場合

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706920095/

モザイクタイルは、一辺が2~3cm程度の小さなタイルです。カラーの豊富さと施工の自由さが魅力で、色味の違うタイルを組み合わせて並べることも多いです。色の組み合わせ次第で、ポップでかわいらしい印象のキッチンから、シックで大人っぽい印象のキッチンまで、様々な雰囲気に仕上げることができます。

その小ささが特徴のモザイクタイルは、狭い範囲にアクセントとして取り入れたり、サイズの大きい他のタイルと組み合わせて施工したりすることも可能で、とても自由なコーディネートが可能です。細部にまでこだわってキッチンタイルをコーディネートしたい方は、ぜひ注目してみてください。

後悔したくない!こんなケースに気をつけろ!失敗しがちなパターン紹介

実際に張ってみたらイメージと違った!

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706920853/

内装タイルは、数ある内装材の中でも特に写真と実物の差が大きい内装材だと言われています。カタログの小さな写真だけを判断材料にタイルを選び、そのまま施工してしまうと、思っていたイメージと仕上がりが全然違う、なんてことになるケースも少なくありません。

タイルを選ぶ際はカタログ写真だけでなく、実物を自分の目で見て確かめることが大切です。施工後に後悔することがないように、気になるタイルをショールームなどの展示品で確認したり、サンプルを取り寄せて確かめたりするようにしましょう。

 

スタイル別おしゃれなキッチンタイルコーディネートサンプル17選

モダンスタイルのキッチンタイルコーディネート 4選

①シンプルなタイルで作る印象的なキッチン

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706919900/

シンプルな白い正方形のタイルを上手く活用して作った、印象的なモダンスタイルのキッチンです。

白い正方形のタイルを斜めに並べて、タイルの隙間を埋める目地と呼ばれる部分に黒い目地材を使用することで、交差する黒い目地のラインが印象的なおしゃれなキッチンに仕上がっています。シンプルなデザインのモダンなキッチンに、同じくシンプルなタイルを合わせたスタイリッシュなキッチンです。

②黒いサブウェイタイルは存在感が魅力

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706919966/

黒いサブウェイタイルの存在感を活かしてモノトーンでまとめたモダンな雰囲気のキッチン。

先程の実例とは反対に、こちらの実例では黒いタイルと白い目地を組み合わせ、サブウェイタイルの長方形の形状を強調してその存在感を高めています。キッチン本体から作業台、椅子や照明まで、タイル以外の部分も合わせて白と黒でそろえたコーディネートによる、統一感のあるモダンな雰囲気がステキです。

③高級感のあるモザイクタイルでシックに

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706919935/

高級感のあるモザイクタイルをランダムに並べたシックな印象のモダンキッチン。

光沢のあるタイルや石目調のタイルなど、見た目も大きさも違う数種類のモザイクタイルを組み合わせてランダムに配置することで、高級感のある仕上がりの壁タイルになっています。大理石調の天板とダークブラウンの扉材がおしゃれなキッチンにマッチした、モザイクタイルならではのコーディネートです。

④色むらのあるボーダータイルでおしゃれに

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706922875/

一枚一枚色味が違う、雰囲気のあるボーダータイルを縦に並べたおしゃれなモダンキッチンです。

細長い形状のボーダータイルの微妙な色むらが壁面に豊かな表情をプラスしており、キッチンと同色の青い壁が単調な印象にならずにおしゃれな雰囲気にまとまっています。モザイクタイルやボーダータイルなどに見られる、小振りなタイル特有の繊細な色味の違いを上手く活かした印象的なキッチンです。

北欧・ナチュラルスタイルのキッチンタイルコーディネート 4選

⑤優しい色味のブリックタイルでナチュラルに

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706898000/

優しい色味のブリックタイルでナチュラルな雰囲気に仕上げたかわいらしいキッチン。

グレージュカラーの床材と白いシンプルなキッチンに、明るく優しい色味のブリックタイルを合わせることで全体的に柔らかなアースカラーでまとまった北欧スタイルが実現しています。観葉植物や鉢植えなどのグリーンもバランスよく配置された、親しみやすいナチュラルな仕上がりのキッチンです。

⑥グレーのデザインタイルで作る北欧風キッチン

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706919989/

淡いグレーのデザインタイルがかわいい、シンプルな北欧風キッチンです。

白とグレーを中心としたインテリアに木の質感をプラスしたコーディネートは北欧スタイルの定番。アクセントカラーを優しいグレーで統一しつつ、六角形のデザインの床材やかわいい柄のデザインタイルで外国風の雰囲気を演出しています。デザインタイルには様々な種類があるので好みの柄のタイルを探してみてください。

⑦あざやかなエメラルドグリーンをアクセントに

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706897919/

壁面の一部にあざやかなエメラルドグリーンのタイルをあしらいアクセントにしたおしゃれなキッチン。

キッチンの天板上部の汚れやすい部分にのみタイルを貼り付けた、機能性とデザイン性の両方を高めたキッチンです。壁一面に施工するには派手なカラーのタイルであっても、範囲を絞って施工することで印象的なアクセントカラーとなり効果的にキッチンを彩ってくれます。ぜひ参考にしたいバランスです。

⑧腰壁のモザイクタイルで外側もおしゃれに

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706919982/

腰壁外側のモザイクタイルのアクセントがかわいい、ナチュラルな雰囲気のキッチンです。

せっかくかわいいタイルを採用しても腰壁の内側だからリビングから見えなくてちょっと残念、そんな場面で参考にしたいのが、こちらの実例です。キッチンを覆う腰壁の外側にニッチや飾り棚を設け、内部に細かいモザイクタイルを施工することで、外側からもおしゃれに見えるステキなキッチンに仕上がります。

男前・カフェスタイルのキッチンタイルコーディネート 3選

⑨黒×サブウェイタイルのメンズライクなキッチン

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706920214/

マットな黒のキッチンと白いサブウェイタイルを組み合わせたメンズライクなキッチンです。

石目調の天板がカッコいい黒色キッチンに合わせて白いサブウェイタイルを壁の全面に施工したキッチン。収納棚のアングルやフードなどで黒のアクセントを散りばめることで、男前なキッチンになっています。白いサブウェイタイルはどんなスタイルにも合わせやすく、メンズライクなコーディネートにもぴったり。

⑩深いブルーのタイルが印象的な男前キッチン

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706920267/

大きめのタイルのつややかで深いブルーの色味がカッコいい、印象的な男前キッチンです。

ステンレスの天板がスタイリッシュで使いやすそうなキッチンに、深い青色の色味が特徴的なタイルを合わせたコーディネート。個性が光る印象的でカッコいい仕上がりになっています。おしゃれな吊り下げ収納を上手く活用した、機能的な雰囲気もステキです。

⑪ブリックタイルで作る王道のカフェスタイル

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706920970/

正統派な赤茶色のブリックタイルで作る、王道カフェスタイルのキッチンです。

レンガ風の赤茶色の正統派ブリックタイルと、くすんだブルーのかわいらしい印象のキッチンの組み合わせがおしゃれなコーディネート。ブリックタイルを使ったカフェ風のキッチンは王道スタイルとも言える人気の高いスタイルです。見せる収納として上手くレイアウトされた収納棚や壁掛け時計もおしゃれです。

レトロスタイルのキッチンタイルコーディネート 3選

⑫ランタン型のタイルでかわいくレトロに

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706920745/

上品な印象のランタン型のタイルを使用した、レトロでかわいらしいキッチン。

コラベルタイル、モロッカンタイルなどとも呼ばれるランタン型の特徴的なタイルは、レトロスタイルのキッチンをおしゃれに演出するのにぴったりです。選ぶ色によっても印象が変わりますが、白やグレー、ペールトーンのタイルを採用すれば上品でかわいらしい雰囲気のキッチンを実現することができます。

⑬派手なデザインタイルは部分使いがおすすめ

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706925479/

印象的な柄のデザインタイルをコンロの周りに部分使いしたレトロキッチンです。

派手な柄の目を惹くデザインタイルを使いたい場合は、壁全体に貼るのではなく部分使いがおすすめ。特にコンロ付近の壁は部分的にタイルを使用しても違和感が生まれにくいポイントです。こちらコーディネート実例では、白いタイルと緩やかにつながるデザインが秀逸な、美しい青のデザインタイルを採用しています。

⑭ブリック×レトロの組み合わせがおしゃれ

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706898162/

色褪せたような淡い色味のブリックタイルと、レトロなコンロの組み合わせがおしゃれなキッチン。

アンティーク調のインテリアとも相性がいいブリックタイルは、レトロなデザインのキッチンと合わせてもステキな仕上がりになります。コンロやフード、飾り棚のアングルまでレトロな雰囲気のデザインで統一したキッチンに淡い色のブリックタイルを合わせれば、おしゃれでかわいいレトロキッチンが完成です。

独自のスタイルを突き進むキッチンタイルコーディネート 3選

⑮壁に余白を残して大判タイルをより印象的に

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706897142/

大きめのタイルを一部に施工して壁に余白を残すことで、より印象的に仕上げたキッチン。

六角形の形状が特徴的なモノトーンの大判タイルを、壁の端からグラデーションになるようにランダムに配置し、絵のように仕上げた壁タイルです。タイルを壁面の全てに施工するのではなく、あえて白い部分を残すことで目を惹く印象的な壁面になっています。

大きめのタイルや形状が特徴的なタイルを使用し、規則的に並べることの多いタイルをあえてランダムに配置することで、独自性の感じられる個性的なキッチンが実現可能です。

⑯タイルの配置の工夫で大きな模様を描いて個性的に

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706897812/

ツートンカラーのタイルを配置を工夫して施工することで、大きな模様を作った個性的なキッチン。

一見シンプルなタイルでも、配置の工夫で派手な模様の個性的なキッチンに仕上げることができます。こちらの実例は、ホワイトとグリーンの正方形のタイルを規則的に向きを入れ替えて配置することで、壁面全体に大きなジグザグ模様を描いています。

一風変わったおしゃれなタイルのキッチンを実現したい方は、タイルそのものの柄だけでなくタイルの配置にもこだわってコーディネートをしてみてください。

⑰形の違うタイルを組み合わせても面白いキッチンに

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706915240/

形の違う二種類のタイルを組み合わせて作った、複雑な柄が面白いタイル壁のキッチンです。

こちらの実例は長方形のタイルとひし形のタイルを上手く組み合わせて面白い柄を作ったタイルの壁の実例です。一つ一つのタイルはシンプルなデザインなのですが、レイアウトの工夫次第で複雑な模様を描くことができます。

自分だけの個性的なキッチンを作りたい方は、何種類かのシンプルなタイルを組み合わせてオリジナルのタイル壁を作り、キッチンをコーディネートしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706898079/

壁タイルでおしゃれなキッチンを実現するために気を付けるべきポイントと、タイルを使用したおしゃれなキッチンの実例をご紹介いたしました。

タイルを上手く活用して理想のキッチンを作るためには、機能性とデザイン性の両方を兼ね備えたタイルを選ぶ必要があります。手入れがしやすく見た目が好みな内装タイルを採用し、キッチンや他のインテリアとのバランスを考えて空間のコーディネートをすることで、おしゃれなキッチンを作ることができます。

実例などを参考に、しっかり実物を見て商品を選び、ステキなタイルで理想のキッチンを実現してください。

Hello Interior LETTER

インテリアのヒントがメールで届く!!