Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

   

【プロが解説】庭を人工芝でおしゃれにする方法!たっぷりエクステリア実例を使って解説

nanaco
著者:nanaco (二級建築士/インテリアコーディネーター)

建築デザイン学科卒業後、大手ハウスメーカーに勤務し、建築士・インテリアコーディネーターとして新築住宅の建設に携わる。延べ300件以上の新築住宅の設計とインテリアコーディネートの経験を活かし、現在はライターとして住まいやインテリアに関する情報を発信中。心地良い上質な暮らしを実現し、日々の生活にときめきと彩りを加える、素敵なインテリアをご提案していきます。

土のままでは味気ないお庭を緑の芝生でおしゃれに彩りたいと思いつつも、天然芝はお手入れや雑草の処理が大変そう、そんな風に悩んでいる方におすすめしたいのが、人工芝。耐久性が高くメンテナンスフリーで、日当たりに左右されずにいつでも美しい緑の芝生を楽しむことができるのが人工芝です。

近年、リアル人工芝と呼ばれる、見分けがつかないほどに天然芝とそっくりな、クオリティの高い人工芝も様々なメーカーから販売されるようになり、一般家庭でも手軽に人工芝をお庭づくりに取り入れられるようになってきています。

メリットの多い人工芝ですが、天然芝とは異なる特徴を持つため、お庭のグランドカバーに採用する際には押さえておくべきポイントもあります。今回は、人工芝を使用してお庭をおしゃれにする方法を、エクステリア実例を交えてプロの視点から解説していきます。

来客が憧れる!おしゃれな人工芝の庭を実現する方法

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706929584/

ただ敷きつめるだけで簡単にお庭をおしゃれな雰囲気にできる人工芝ですが、理想通りの芝生のお庭を作るためには、いくつか知っておくべきポイントがあります。お客さんから褒められるようなおしゃれな人工芝の庭を実現する方法について、詳しく解説していきます。

まずはおさえておこう!人工芝と天然芝の違い

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706781850/

まずは、人工芝と天然芝の違いについて確認しておきましょう。

天然芝と決定的に異なる人工芝の特徴は、手入れの手間がかからない、という点です。きれいな状態を保つために定期的に芝刈りをしたり、水や肥料を撒いたりといった手入れが必要な天然芝に対し、基本的にメンテナンスフリーなものが多い人工芝は圧倒的に手入れが楽です。日当たりを気にする必要もありません。

一方で、青々と美しい色とツヤを持つ天然芝に比べて、人工芝は外見的な美しさという面では劣る商品も少なくありません。より本物に近い質感が欲しい場合は、費用が高くなりがちではありますが、より天然芝に近い見た目のリアル人工芝の採用をご検討ください。

タイルや砂利、枕木などと組み合わせておしゃれに

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706929822/

広いお庭やアプローチなど、ただ芝生で覆うだけでは物足りないスペースには、人工芝にタイルや砂利、枕木などの異素材を組み合わせたコーディネートがおすすめです。

また、玄関前のアプローチなど人がよく歩く部分に人工芝を施工すると芝の繊維が平らに寝てしまったり抜けてしまったりするケースもあるため、他の素材と上手く使い分けをするのが人工芝をきれいな状態で長持ちさせるコツです。

もちろん、芝生だけでは単調になりがちな空間にメリハリが生まれるというメリットもあります。シンプルなタイルやコンクリートと組み合わせればモダンな雰囲気に、枕木やレンガなどと組み合わせれば洋風な雰囲気のお庭を実現しやすいです。

防草シートと合わせて隙間なく施工しよう

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706930126/

おしゃれで美しい人工芝のお庭を保つため、施工時に気を付けるべきポイントがいくつかあります。

まず、人工芝を施工する際には必ず丈夫な防草シートを合わせて施工しましょう。防草シートの施工がしっかり行われていないと雑草が生えるというだけでなく、生えた雑草が原因で人工芝にカビが発生したり、本来8~10年ほど持つ人工芝が早期に劣化してしまったりといったリスクがあります。

また、人工芝本体を隙間なく施工することもおしゃれな庭の実現には大切なポイントです。人工芝を適切なサイズにカットして丁寧に敷きつめたうえで、十分な量の固定ピンを使用してしっかり固定しましょう。固定ピンの施工が不十分だと、人工芝が簡単にめくれたりずれたりしてしまうため、注意が必要です。

後悔したくない!失敗しがちなパターン紹介

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706929626/

人工芝の見落としがちな特徴として、年間を通して青々とした見た目が保たれるという特徴があげられます。一年中きれいな芝生が楽しめるのはメリットとも言えますが、人によっては冬でも緑のままの芝生に違和感を感じ、その季節感のなさが気になるケースも。

特に、落葉樹が多いお庭に人工芝を施工すると、葉が落ちた木々との対比で芝生の人工的な印象が強調されてしまうことがあります。お庭の雰囲気や既存の植栽とのバランスを考え、他にも常緑樹を取り入れるなど、上手に人工芝のメリットを活かす工夫が必要です。

人工芝でおしゃれな庭を実現する!実例を使って解説8選

ここからは、人工芝を使用したおしゃれなエクステリア実例を紹介しつつ、お庭に人工芝を取り入れる際のポイントを具体的に解説していきます。ぜひご自宅のお庭づくりの参考にしてみてください。

アプローチ×人工芝のエクステリア実例 4選

①レンガと人工芝で明るくポップなアプローチに

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706942244/

ピンク色のヴィンテージレンガのアプローチにあざやかな緑色の人工芝を合わせた明るくポップな雰囲気のお庭です。アプローチの優しい色味も人工芝のナチュラルな印象も、白い外壁のかわいらしい住宅とよくマッチしています。

人工芝は和風にも洋風にも、モダンなお庭にも合う万能なグランドカバーですが、親しみやすい明るい雰囲気を演出するのを特に得意としています。アプローチの周りをおしゃれにコーディネートしたい場合などに人工芝を使用すると、足元に効果的に彩りが加えられ、人を出迎えるにふさわしい明るい空間になります。

②コンクリートと人工芝のコントラストで美しく

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706782597/

コンクリートのアプローチと人工芝を組み合わせたお庭。コンクリートの白と人工芝の緑のコントラストが美しくモダンな雰囲気のお庭に仕上がっています。アプローチの中程に植えられた2本のドラセナがお庭全体のいいアクセントになっていておしゃれです。

コンクリートの隙間、目地の部分にも人工芝を敷いているため、アプローチに心地いいリズムが生まれています。敷きたい部分に合わせて細かくカットして施工できるのも人工芝の便利なポイントの一つです。

③ジグザグなラインにもぴったりフィットな人工芝

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706929615/

レンガを並べて作ったラフなアプローチと人工芝で作る洋風のお庭。レンガだけでなくウッドデッキや花壇など、洋風なアイテムを組み合わせることで統一感のある空間になっています。レンガのアプローチの曲線も遊び心があってステキです。

互い違いに並べられたレンガの、ジグザグと折れ曲がった境目にも隙間なくぴったりと合わせられるのが人工芝のすごいところ。こちらの実例のように狭い範囲にワンポイントとして施工しても、木材やレンガの茶色で重たくなりがちな洋風なお庭の雰囲気をぐっと明るくおしゃれにしてくれます。

④枕木との組み合わせでナチュラルな仕上がりに

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706942241/

木の質感がおしゃれな枕木とリアルな人工芝で作ったアプローチ。駐車スペースとの境の明るい色のブロックやライトブラウンの門柱、白いポストも合わせて、全体的にナチュラルでかわいらしい雰囲気のアプローチに仕上がっています。

木材との相性もいい人工芝は、枕木と合わせることでより親しみを感じさせる素朴な雰囲気を演出することができます。広さに余裕がなくても省スペースで印象的なアプローチを作ることができる、おすすめの組み合わせです。

お庭×人工芝のエクステリア実例 4選

⑤シンボルツリーの花壇がかわいい人工芝のお庭

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706929889/

人工芝の中に花壇を設けてシンボルツリーを植えたお庭。芝生の緑に映えるオレンジ色のレンガで作られた円形の花壇がかわいらしく、お庭のいいアクセントになっています。端の方の駐車スペース部分、車のタイヤが乗り上げる幅のみをコンクリートにしているところも、景観と実用性を両立していて便利そうです。

レンガの花壇と人工芝は、相性ばっちり。人工芝だけでは単調になりがちな空間にレンガの色合いと他の植栽を加えることでより魅力的なお庭になりますし、人工芝であれば複雑な形状の花壇にも無理なくフィットしてくれます。

⑥ガーデンリビングのある便利な人工芝のお庭

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706930359/

バーベキューにぴったりなガーデンリビングを設けた人工芝のお庭。単体では無機質になりがちなタイルのテラスを中心に、周りにバーベキュー炉や人工芝を配置することで人が集まりやすい快適なガーデンリビングが実現しています。

天然の芝同様、人工芝もあまり熱に強くはないため、バーベキューなどの際にお庭で火を扱いたい場合は注意が必要です。人工芝のスペースの他、コンクリートやタイルのスペースを合わせて設けると、多目的な用途に対応できる便利なお庭になります。

⑦砂利と人工芝の組み合わせで自然なお庭に

#湖都コーポレーション#湖都#koto_cp#滋賀#琵琶湖#注文住宅#renovation#リノベーション #interior#design#myhome#house#garden#facade#dining#kitchen #インテリア#デザイン#庭#外構#ウッドデッキ#芝生#ダイニング#キッチン#造作カウンター#照明#ペンダントライト#無垢#漆喰#カルクウォール#自然素材

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706781935/

広い範囲を砂利と人工芝を組み合わせて覆ったナチュラルな雰囲気のお庭です。ブロックなどで区切ることなく砂利と人工芝を自然に繋げることで、人工の芝でも固い印象にならずにおしゃれに仕上がっています。ウッドデッキやウッドフェンス、植栽などとのバランスもステキです。

合わせて施工する場合はブロックや仕切りで施工範囲を区切ることも多い砂利と人工芝の組み合わせですが、お庭の高低差を活かしつつ人工芝を固定ピンでしっかり定着させることで、実例のように自然な仕上がりのお庭を実現することができます。

⑧アメリカンな標識がおしゃれなこだわりのお庭

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706780302/

標識や看板、ランプなど、アメリカンな雑貨で飾られたこだわりの人工芝のお庭。明るいお庭にあざやかな人工芝がよく映え、全体のコーディネートと合わせて外国風のおしゃれなお庭になっています。

人工芝を施工する際、その他の植栽やエクステリアの間までぴったり隙間なく施工することが、人工芝をきれいに仕上げるポイントです。グランドカバーとしてただ敷くだけでもおしゃれな人工芝ですが、他のエクステリアと合わせてお庭全体に統一感を持たせててコーディネートすると、より魅力的なお庭の実現が可能です。

まとめ

https://www.pinterest.jp/pin/725642558706929863/

人工芝を使用しておしゃれなお庭を実現する方法について、実例をもとに解説いたしました。

人工芝施工時に気を付けるべきポイントをしっかりおさえて、好みに合ったエクステリアや素材などと組み合わせてお庭全体をコーディネートすることで、おしゃれな人工芝のお庭を実現することができます。

まずは、エクステリア実例を参考に理想のお庭の雰囲気をイメージするところから始めて、便利な人工芝を活かしたおしゃれなお庭づくりを楽しんでみてください。

Hello Interior LETTER

インテリアのヒントがメールで届く!!