Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

   

【プロが教える】おしゃれなキッチンシンクを実現する方法!蛇口やシンク周りにこだわる完全版

nanaco
著者:nanaco (二級建築士/インテリアコーディネーター)

建築デザイン学科卒業後、大手ハウスメーカーに勤務し、建築士・インテリアコーディネーターとして新築住宅の建設に携わる。延べ300件以上の新築住宅の設計とインテリアコーディネートの経験を活かし、現在はライターとして住まいやインテリアに関する情報を発信中。心地良い上質な暮らしを実現し、日々の生活にときめきと彩りを加える、素敵なインテリアをご提案していきます。

キッチンの印象を大きく左右するキッチンシンク。
おしゃれなキッチンを目指すのであれば、ぜひシンクにも注目してみてください。

キッチンを選ぶ際は、選択肢の多い扉材の色や形に目が行きがちですが、実際にキッチンの近くに立つ時には扉材よりもシンクの方がずっと目に入りやすい位置にあります。ステキなキッチンで気持ちよく料理をするためには、キッチンシンクをおしゃれにコーディネートすることも大切です。

コーディネート時に見落としがちなシンクではありますが、シンクを選ぶうえで注目するべきポイントは意外とたくさんあります。どのような選択肢があるのかを把握したうえで好みのシンクを選ぶことで、理想のキッチンを作ることが可能です。

今回は、プロのインテリアコーディネーターの視点から、おしゃれなキッチンシンクを実現する方法について解説していきます。

来客が憧れる!おしゃれなキッチンシンクを実現する方法

素材や色、形状に注目してシンクを選ぶ

https://www.pinterest.jp/pin/725642558707727784/

キッチンシンクは、その素材によってキッチン全体の印象を大きく左右します。耐久性や機能性はもちろんですが、見た目にも注目しつつ好みの素材のシンクを選びましょう。

根強い人気のあるステンレスのシンクはシャープな表情が魅力で、スタイリッシュなキッチンを実現しやすいです。また、陶器のシンクは透明感のあるつややかな質感が人気で、丸みを帯びたシルエットは柔らかくナチュラルな雰囲気のキッチンに向いています。

近年人気が高まっている人工大理石のシンクは、豊富なカラーバリエーションが魅力です。キッチンの天板も人工大理石で統一することで継ぎ目のないすっきりとしたシンクに仕上げることもできます。

継ぎ目のない人工大理石のシンク

https://www.pinterest.jp/pin/317714948709814048/

理想のキッチンのスタイルに合わせてシンクの素材を選び、好みの色や形状のシンクを採用することでおしゃれなキッチンシンクの実現が可能です。

シンク周りのコーディネートにこだわる

https://www.pinterest.jp/pin/725642558707726778/

好みのシンクを選んだら、シンク周りのコーディネートにもこだわりましょう。

調味料や調理器具でごちゃごちゃしがちなキッチンのシンク周りですが、見える位置に出しておくアイテムの数を限定し、色や形状を揃えることですっきりとした空間に仕上がります。特に、シンクの近くに置く洗剤やハンドソープのボトル、キッチンツールなどにもこだわることでシンク周りがぐっとおしゃれになります。

また、無骨なアイテムが並び無機質な雰囲気になりがちなシンク周りに、適度にグリーンの植物を配置するのもおしゃれなキッチンシンクを実現するためのポイント。観葉植物やハーブなどをコーディネートに取り入れることで、心地良いナチュラルな印象に仕上げることができます。

おしゃれなキッチンシンクを実現するためには、シンクの雰囲気に合わせて周囲のコーディネートにもこだわることが大切です。

蛇口の色やデザインもポイント

https://www.pinterest.jp/pin/725642558707752966/

キッチンシンクを考える上で、忘れてはいけないポイントがシンクに合わせる蛇口、水栓です。

シンクの水栓はシンクの内部と違いキッチンから離れていても目に入るため、その色やデザインによってキッチン全体の印象が変わってきます。意外と選択肢の多いパーツでもあるので、しっかり検討して好みの水栓を選びましょう。

一般的なシルバーの水栓の他、最近ではブラックの水栓も人気が高まってきており様々なメーカーから販売されるようになってきています。存在感のある黒い水栓はキッチンシンクのアクセントにぴったりです。また、海外ではゴールドの水栓も人気があります。上品な金色の水栓は、高級感のあるキッチンにマッチします。

また、水栓の形状も様々です。グースネックと呼ばれるU字型の水栓や、シンプルなL字型の水栓の他、個性的なデザインの水栓もたくさんあるため、実例の写真を参考にぜひ理想の水栓を探してみてください。

 

アイディア満載!プロが選ぶおすすめキッチンシンク実例15選

シンクがおしゃれなキッチンシンク実例 4選

①直線的なラインが美しいステンレスシンク

https://www.pinterest.jp/pin/725642558707769020/

シャープで直線的なラインが美しい、ステンレスのシンクです。

白と黒を基調としたモダンな空間にはステンレス製のキッチンがよく合います。扉材や天板にステンレスを使用したスタイリッシュなキッチンには、ぜひステンレスのシンクを。特に、こちらの実例のようにシンプルながらエッジの効いたデザインのキッチンには、直線的な形状の長方形のステンレスシンクがぴったりです。

②上品な丸い形状がおしゃれな陶器のオーバーシンク

https://www.pinterest.jp/pin/725642558707758469/

上品な雰囲気の丸みを帯びた形状がおしゃれな、陶器製のオーバーシンク。

キッチンの天板に被せるようにして設置する陶器のオーバーシンクは、縁の丸い形状が特徴のおしゃれなシンク。高級感を感じさせる質感でありながらどこか柔らかい雰囲気に仕上がります。白やパステルカラーで統一したかわいらしいキッチンや、木材や植物を配置したナチュラルなキッチンにもおすすめです。

③優しいオレンジ色がポップな人工大理石のシンク

https://www.pinterest.jp/pin/725642558707756369/

優しいオレンジ色がポップでかわいい、人工大理石のシンクです。

明るい木目調のキッチンに、人工大理石ならではのオレンジ色がよくマッチしています。ポップなイメージのかわいいキッチンを作りたい場合は、カラーバリエーションが豊富な人工大理石のシンクがおすすめです。オレンジの他、水色や黄緑色、ピンク色など様々な色がたくさんのメーカーで販売されています。

④真っ白なキッチンに合わせた真っ黒なシンク

https://www.pinterest.jp/pin/140526450859977880/

真っ白なキッチンにアクセントとして合わせた真っ黒なシンク。

つややかな白のシンプルなキッチンにマットな黒のシンクを組合わせることで、コントラストが際立ち印象的なキッチンに仕上がっています。黒いシンクは黒いキッチンに合わせることが多いですが、白いキッチンに合わせてもおしゃれ。床や壁を白と黒で統一したコーディネートもこだわりが感じられてステキです。

シンクまわりがおしゃれなキッチンシンク実例 4選

⑤洗剤ボトルや調味料ケースにこだわっておしゃれに

https://www.pinterest.jp/pin/725642558707726739/

洗剤ボトルや調味料ケースなど、細部にこだわったおしゃれなシンクです。

飾り気のないシンプルなキッチンシンクも、周囲のアイテムにこだわることでおしゃれな雰囲気に仕上げることができます。生活感が出てごちゃごちゃとした雰囲気になりがちな洗剤や調味料は、好みのデザインのボトルやケースに入れ替えて置くことで、キッチンをおしゃれに飾るインテリアとして活かすことが可能です。

⑥壁面を有効活用した機能美の感じられるキッチン

https://www.pinterest.jp/pin/725642558707793574/

壁面を有効活用してキッチンツールを並べた、機能美の感じられるキッチン。

調理器具やまな板、調味料などを壁面に吊り下げることで、すっきりとしたシンクが実現しています。雑多なアイテムも壁面に一列に並べてしまえばおしゃれなディスプレイに早変わり。ステンレスのキッチンとタイルの壁面を合わせたコーディネートによって実現した、機能美の感じられるスタイリッシュなキッチンです。

⑦シンク周りに観葉植物やハーブを並べて爽やかに

https://www.pinterest.jp/pin/725642558707793565/

窓に面した明るいシンク周りに、観葉植物やハーブを並べた爽やかなキッチンシンク。

キッチンの扉材やシンク、壁面のタイルなどを白で揃えたシンプルなコーディネートは無機質な印象になってしまうこともありますが、植物のグリーンを加えることで空間に彩りがプラスされ、親しみやすいおしゃれなキッチンシンクに仕上がります。ボトル類を植物と合わせてバケツに入れたひと工夫もステキです。

⑧背面の収納を活用してシンク周りをすっきりと

https://www.pinterest.jp/pin/725642558707729035/

背面の収納を上手く活用して作る、すっきりとしたアイランドキッチン。

キッチンの背面に配置したカップボードや壁面収納に、料理に必要なアイテムをまとめて納めることで、アイランドキッチン側のシンク周りをキレイに見せるコーディネート。人目を惹きやすいアイランドキッチンにはあまり物を置かずにすっきりとさせておくことで、圧迫感のないおしゃれなキッチンが実現します。

蛇口がおしゃれなキッチンシンク実例 4選

⑨モダンなシルエットがおしゃれなL字型の水栓

https://www.pinterest.jp/pin/725642558707758686/

シンプルでモダンなシルエットがおしゃれなL字型の水栓のキッチンシンク。

ペニンシュラ型やアイランド型のオープンキッチンの水栓は、目立ちやすい位置への設置になる場合が多いため、色や形状などの見た目にもこだわって選びましょう。ミニマルなデザインのL字型の水栓であればシンプルなキッチンと合わせても悪目立ちせず、モダンな雰囲気のキッチンによく馴染みます。

⑩上品な高級感のあるゴールドのグースネック水栓

https://www.pinterest.jp/pin/725642558707587009/

上品な雰囲気に仕上がる、高級感あるゴールドのグースネック水栓です。

湾曲した美しいフォルムが人気のグースネックと呼ばれる形状の水栓は、黒色や金色などのアクセントカラーを採用することでより印象的に仕上がります。海外を中心に人気のゴールドの水栓を使用したこちらの実例では、扉の取っ手などもゴールドで統一することで全体的に高級感のある上品な雰囲気を演出しています。

⑪アンティーク感がおしゃれ!レトロな黒い水栓

https://www.pinterest.jp/pin/725642558707724432/

どこかアンティーク感のあるレトロな形状がおしゃれな黒い水栓のキッチンシンク。

存在感のある黒色の水栓を採用する場合は、ぜひそのデザインや形状にもこだわって水栓を選びましょう。こちらの実例では、レトロな形状の黒い水栓に、同じく黒のラインが印象的なペンダントライトやラフな質感の木材の天板などを合わせてコーディネートすることで、雰囲気のあるおしゃれなキッチンに仕上げています。

⑫存在感抜群!めずらしい形状をした個性的な水栓

https://www.pinterest.jp/pin/725642558707688239/

存在感のある個性的な形状の水栓を採用したキッチンシンク。

どこかスチームパンク風のめずらしいデザインとユーズド加工を施されたメタルの質感が個性的な、おしゃれな水栓です。シンクに設置するだけでキッチンの主役になりそうな存在感が魅力的。また、輪の部分に巻かれたホースを引き伸ばすことができる構造になっており、実用性もばっちり。

蛇口や水栓金具に関しては各メーカーから様々な形状の商品が販売されているため、他とは一風変わった個性的な水栓を選ぶことも可能です。自分だけのオリジナルのキッチンシンクを実現したい方は、デザイン性と機能性を両立したおしゃれな水栓を採用してみてください。

いつかは真似したい独自路線のキッチンシンク実例 3選

⑬海外風のキッチンにおすすめ!便利なダブルシンク

https://www.pinterest.jp/pin/725642558707724261/

海外風のおしゃれなキッチンを真似したい方におすすめなのが、便利なダブルシンク。

日本ではあまり多くありませんが、海外ではシンクの内部が2つに分かれた形状のシンクも人気があります。1つのシンクが狭くなりがちで、広々としたダブルシンクの実現にはスペースが必要になりますが、食器のつけ置き洗いに使用したり野菜の洗い場として活用したりと、使い方によっては便利なシンクでもあります。

海外風のキッチンに憧れている方はぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

⑭まな板をくるくる回せるめずらしい円形のシンク

https://www.pinterest.jp/pin/725642558707688558/

まな板や水切りスペースをくるくると回すことができる、めずらしい円形のシンクです。

食材を切るためのまな板や水切り用のトレーなどを円形のシンクの縁に乗せることで、それぞれのパーツをシンクの中で移動させつつ料理をすることができる、めずらしい形状のシンク。アイランド型のキッチンの両側から作業ができるため、複数人で料理をすることが多い方でもシンクを有効活用することができます。

料理の時間が楽しくなりそうな、独自のスタイルが魅力的なキッチンです。

⑮シンクの奥に水切りスペースが一体化したキッチン

https://www.pinterest.jp/pin/725642558707793924/

シンクや作業台の奥の位置に水切りスペースが一体化した便利なキッチン。

洗った食器の水を切るための専用スペースが用意されているため、シンクの脇に水切りかごなどを置く必要がなく、シンク全体を広々と使用することができるようになっています。調味料の収納や料理に使用するハーブなどの植物を植えるスペースまで用意されているところにもこだわりが感じられる、便利なキッチンです。

キッチンシンクを選ぶ際には、見た目と機能性の両方を確認することが大切です。

まとめ

https://www.pinterest.jp/pin/725642558707578572/

おしゃれなキッチンシンクを作るための方法やコーディネートのポイント、おしゃれで便利なキッチンシンクを実現するためのアイディアを、実例を交えつつご紹介しました。

キッチン全体の雰囲気に影響をあたえるシンク。シンク自体の材質や形状はもちろん、シンク周りのコーディネートや蛇口のデザインといった細部にまでこだわることで、おしゃれで便利なキッチンシンクを作ることができます。

ポイントをしっかり押さえてシンクを選び、好みに合わせてコーディネートをして、理想のキッチンシンクを実現してください。