Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

   

【プロが教える】憧れのルーフバルコニーを実現する方法!実例をたっぷり使って徹底解説

おおたひろこ
著者:おおたひろこ (インテリアコーディネーター)

大学で建築を学び、建築・インテリア業界で10年以上勤務したのちライターに転身。インテリアコーディネーター資格保有。自宅はモダン+グリーン多め、子どもとペット共存のインテリアです。専門的な視点と生活者の目線で、皆さまのインテリアづくりをお手伝いします。

ルーフバルコニーは、日差しがあふれるオープンで楽しいスペースを作ることができることから欲しいと考えられる方も多くいらっしゃいます。
ルーフバルコニーは通常のバルコニーよりも広い空間がつくれることが多く、プラスの空間として設けることが可能です。
ただし、上手に使わないと殺風景な場所になりがちなのもルーフバルコニーです。

今回は、そんなルーフバルコニーを徹底解説!
おしゃれに利用する方法や注意する点など、ルーフバルコニーを検討中の方に必見の記事です。
ルーフバルコニーの実例もたっぷりご用意していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

プロが教える!おしゃれなルーフバルコニーを実現するポイント

そもそもルーフバルコニーとは?

ルーフバルコニー ルーフトップ とは イメージ 屋根 解説 おしゃれ

https://www.pinterest.jp/pin/500744052328782286/

ルーフバルコニーは、屋根の上のバルコニーのことを指します。(ルーフトップバルコニーということも)
つまりルーフバルコニーの下には階下の室内があります。
建物から張り出したバルコニーや1階にあるテラスやデッキとは異なります。

ルーフバルコニーは、鉄筋コンクリート造の方がつくりやすいため、マンションに設けられていることが多くなります。
ただし、一戸建てでもRC造や鉄骨系の構造、コンパクトなスペースなら屋根を切り取ったような形でつくることが可能です。

ルーフバルコニーをおしゃれにまとめるためには、床材と手すりのデザイン、そしてプランターや家具の選定が大切になります。
また、夜間も使用できるように、照明やコンセントも準備しましょう。(植物への水やりのために水栓の設置もお忘れなく)

改めてルーフバルコニーのメリット / デメリットを整理します

ルーフバルコニーのメリット

ルーフバルコニー おしゃれ インテリア メリット 解説 空間

https://www.pinterest.jp/pin/97460779416984675/

ルーフバルコニーの一番のメリットは、室内以外にプラスアルファの空間をつくることができることでしょう。

くつろぎや食事スペース、夜風にあたりながらアルコールを楽しんだり、プールを用意したり、家庭菜園などのガーデニングを楽しむこともできます。

また、周辺から見えにくいため、プライベート感が高くなることも人気の秘密です。

ルーフバルコニーのデメリット

ルーフバルコニー おしゃれ インテリア デメリット 暑い 日差し 使えない

https://www.pinterest.jp/pin/1829656080080687/

ルーフバルコニーのデメリットは、殺風景な場所になり結局使わない空間になってしまうことも多いことがあげられます。

その理由に、床材や手すりの選択をきちんとしていない、日差しが強すぎてバルコニーにいられない、手入れができずに汚れてしまうなどが考えられます。

また、床に木やタイルを貼ったり、手すりのデザインをよくしたり、設備をプラスしたり、アウトドア家具が必要になったりと建築費もアップします。

使えなかったということにならないように、しっかり計画したいですね。

ルーフバルコニーをおしゃれに取り入れるポイント①:床材と手すりのデザイン

ルーフトップバルコニー おしゃれ インテリア 床材 手すり デッキ スタイリッシュ

https://www.pinterest.jp/pin/54535845477654897/

前述のように、ルーフバルコニーのデザインを決めるのは床材と手すりです。
床にはインテリアのイメージに合う木やタイル、手すりは金属の種類やカラー、木材との組み合わせ、またはガラスなど、こちらもイメージに合わせて選択します。

植栽を植え付ける場合は、重量や排水に注意して土を盛れるようにしておかなくてはいけません。
緑の多い空間にする場合は、新築設計時から計画する必要があります。

ルーフバルコニーをおしゃれに取り入れるポイント②:日差しを遮る工夫

ルーフバルコニー おしゃれ インテリア 日差し オーニング パラソル 工夫 アイデア

https://www.pinterest.jp/pin/481814860118851183/

特に明るい時間帯に利用することが多い場合は、日差しを遮る用意がないと使いづらくなってしまいます。

日差しを遮るために、パラソルやオーニングを設置することが一般的ですが、こちらもデザインや生地のカラーなどに注目して選択しましょう。

注意点として、ルーフトップバルコニーは強風にさらされることも多いので、風の強い日には畳める、または、しまえるタイプにしておくと安心です。

ルーフバルコニー インテリア おしゃれ パラソル 日差し 工夫 カット イメージ

https://www.pinterest.jp/pin/338755203235660848/

ルーフバルコニーおしゃれに取り入れるポイント③:アウトドア家具や照明

ルーフバルコニー おしゃれ インテリア 家具 アウトドア デッキ チェア ソファ クッション

https://www.pinterest.jp/pin/525443481532766336/

床材と手すり、日差しを遮る方法が揃ったら、残りは設置する家具と照明がデザイン上で大切になります。
最近はデザインの良いアウトドア家具が多く販売されていますので、日差しを受けても退色しにくいアウトドア家具を選びましょう。

クッションなどのファブリックも雨に強いものもありますが、使うときに持ち込む方がおすすめです。

後悔したくない!失敗しがちなパターン紹介

ルーフバルコニー おしゃれ インテリア ポイント 失敗 視線

https://www.pinterest.jp/pin/197736239876114049/

設置位置が高くなりプライベート感があるルーフバルコニーですが、予想外に周辺から丸見えになることもあります。
多くの目があるかもしれない状況では落ち着きませんね。

周辺の建物を確認して、目隠しになるような壁や植栽を設置するなど工夫しておきましょう。

スタイル別おしゃれなルーフバルコニー実例15選

モダンスタイルのルーフバルコニー実例 4例

プランターデザインもモダンに

ルーフバルコニー インテリア モダン スタイル おしゃれ プランター デザイン

https://www.pinterest.jp/pin/135741376260614166/

モダンなルーフバルコニーに植物を置く場合は、プランターもモダンなタイプで統一することが大切です。
カラーは無彩色で装飾がないタイプにしておくと失敗がありません。
植物の種類も、樹形が面白いものやシンプルなデザインを選ぶと良いでしょう。

モダンな床材

ルーフバルコニー モダン スタイル インテリア おしゃれ 芝 石材 実例 パラソル 家具

https://www.pinterest.jp/pin/1141451468030189924/

モダンなルーフバルコニーにある床材は、こちらの画像が参考になります。
芝、石材、タイル、シンプルな張りの木材がおすすめです。

回遊できるガーデンに

ルーフバルコニー ガーデン 回遊 通路 芝 モダン スタイル 実例

https://www.pinterest.jp/pin/896990450756543533/

シンプルでモダンなルーフバルコニーに遊び心をプラスするなら、回遊式にしてみてはいかがでしょうか。
特に広いルーフバルコニーは、シンプルにまとめると殺風景に見えてしまうことが多いので、画像のような回遊式にすると目線がコントロールできますし、奥が見えないのでさらに広がりが感じられます。

コンパクトスペースならベンチも

ルーフバルコニー インテリア モダン ベンチ コンパクト サボテン 実例 イメージ

https://www.pinterest.jp/pin/1125968649002224/

コンパクトなルーフバルコニーも、広さ以上に贅沢な空間をつくることができます。
家具を置くと雑多な感じになるようでしたら、画像のようなベンチがおすすめです。
使うときにはクッションを持っていくと良いですね。

ナチュラルスタイルのルーフバルコニー実例 4例

プランターを活用してガーデンをつくる

ルーフバルコニー ナチュラル スタイル 植栽 プランター ガーデン 庭 リラックス おしゃれ

https://www.pinterest.jp/pin/781585710318008683/

ナチュラルスアタイルには植物を多く植えられると思いますが、こちらは全てプランターを利用して作られています。
プランターなら、ルーフバルコニーの植物が巨大になりすぎることもなく、植え替えも用意にできます。
また、高さにも変化をつけられるので、単調になりにくいこともおすすめの理由です。

BBQスペースをつくっておく

ルーフバルコニー インテリア おしゃれ バーベキュー BBQ スペース 実例

https://www.pinterest.jp/pin/217439488251578519/

ルーフバルコニーでバーベキューをしたいとお考えなら、BBQグリルなどのほか、作業しやすい台などを用意しておくと良いでしょう。
こちらはモルタルの作業台とグリルスペースのみですが、水道もあれば便利ですね。

キャンドルのライティングも雰囲気GOOD

ルーフバルコニー ライティング インテリア ナチュラル ウッド キャンドル イメージ

https://www.pinterest.jp/pin/209135976436572688/

ナチュラルスタイルのルーフバルコニーなら、夜はキャンドルの光が似合います。
ただし、危なくないようにキャンドルのように揺らぐタイプの照明などを使用する方が安心です。
いくつも置いてムーディに演出しましょう。

日当たり抜群の家庭菜園スペースに

ルーフバルコニー 家庭菜園 野菜 果物 おしゃれ インテリア 日当たり 実例

https://www.pinterest.jp/pin/197736239870898232/

ルーフバルコニーは、日当たりが抜群なので、家庭菜園にピッタリ。
その代わり、水切れには注意が必要ですが、どんどん育つ野菜に日々の癒しをもらえます。

ヨーロピアンスタイルのルーフバルコニー実例 3例

リビングからつながる広がりのあるルーフバルコニー

ルーフバルコニー ヨーロピアン インテリア スタイル リビング 広い イメージ

https://www.pinterest.jp/pin/256283035018018168/

ルーフバルコニーは、室内からのつながりも重要です。
床の高さを揃えて段差を無くしたりして、室内のリビングなどを広げるような存在であって欲しいですね。

また、室内側からの見え方にも注力しましょう。

レンガデザインの床

ルーフバルコニー れんが 窓 デザイン イギリス ヨーロッパ 実例 おしゃれ

https://www.pinterest.jp/pin/256283035027117044/

床にレンガを張ると、イギリスの集合住宅の裏庭のような雰囲気に。
画像はヘリンボーン張りですが、レンガの張り方でもイメージが異なりますので、デザインに合う方法を探してみてください。
また、レンガの色ムラがあるかないかでも印象が変わりますので検討してみてくださいね。

ヨーロッパのガーデンのようなルーフバルコニー

ルーフバルコニー インテリア 景色 ビュー 椅子 リラックス ヨーロピアン

https://www.pinterest.jp/pin/321725967128897010/

こちらは、ブリティッシュガーデンにある東屋のようなイメージをルーフガーデンに置いたサンプルです。
大きなボーダーのクッションがのったソファやチェア、ベンチがさらに雰囲気を演出しています。
おかげで都会の一角とは思えないような、非現実的な空間になっていますね。

独自進化を遂げたルーフバルコニー実例 4例

和風庭園なら和モダンホテルのような雰囲気も

ルーフバルコニー 和 スタイル 庭園 インテリア おしゃれ 旅館

https://www.pinterest.jp/pin/304696731050659682/

もちろんルーフバルコニーに和風庭園をつくるのもありです。
こちらはモダンなガラスの手すりに松と石をメインに配置されています。
日本のモダンなホテルのルーフバルコニーのようですね。

シャワーを設置

ルーフバルコニー シャワー インテリア おしゃれ サウナ プール

https://www.pinterest.jp/pin/36732553202877015/

こちらは、ルーフバルコニーにおしゃれなシャワーを設置した例です。
シャワーは、ルーフバルコニーに人気のサウナやプールを設置するなら用意したい設備です。

海外で人気のプールを設置

ルーフガーデン インテリア プール 豪華 リゾート 実例 おしゃれ 海外

https://www.pinterest.jp/pin/555350197805214878/

コロナ禍もあり、最近は自宅にプールを設置するというのがとても人気があります。
かなり贅沢になりますし、費用もかかりますが、他人を気にすることなく泳いだりエクササイズができるのは魅力ですね。
もちろん、お子さんも大喜び間違いなし。

リゾートホテルのようなデザインにすると、家にいながら旅行気分も味わえます。

もうひとつのリビングダイニング

ルーフバルコニー おしゃれ リビングダイニング インテリア ソファ 食事 リラックス

https://www.pinterest.jp/pin/215187688436247184/

ルーフバルコニーのスペースが広いなら、さまざまなエリアに分けると空間をうまく使い切ることができます。
画像のように、くつろぐスペースと食事をするスペースなどに分け、植栽でうまく視線をコントロールすると良いでしょう。

また、階下の部屋に光を届ける天窓の設置も人気があります。

まとめ

今回は、家にいながら太陽を浴びたり、夜風を楽しんだり、友人たちと食事をしながら語らったりできる、非日常的な空間をつくることができるルーフバルコニーの実例をたっぷりとご用意しました。
マンションのルーフバルコニーで、うまく使いきれずに放置されていることがありますが、それではもったいないですよね!

ただし、マンションのルーフバルコニーは、共用部分になりますので、必ず施工前に規則を確認しましょう。
また、騒音や排水など近隣に迷惑をかけないように注意することも、住みやすい環境を守るために必要です。

Hello Interior LETTER

"こだわりのある大人" のための
インテリアのヒントをメールでお届け

インテリアのプロが毎月2通配信♪
1,000名以上の方が購読中♪