Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

   

【カラフルラグでおしゃれ上級者インテリア】モダンもナチュラルも!人気のスタイル別に解説していきます

おおたひろこ
著者:おおたひろこ (インテリアコーディネーター)

大学で建築を学び、建築・インテリア業界で10年以上勤務したのちライターに転身。インテリアコーディネーター資格保有。自宅はモダン+グリーン多め、子どもとペット共存のインテリアです。専門的な視点と生活者の目線で、皆さまのインテリアづくりをお手伝いします。

色数少なくまとめたミニマムなインテリアもおしゃれですが、ユニークな配色のカラフルなコーディネートもステキですよね。でも上級者コーディネートで難しそう…と思われるのではないでしょうか。

いきなりカラフルなソファを選ぶには勇気がいりますが、ラグならカラフルなものも挑戦しやすくなります。
そこで、まずカラフルなラグを選んでそこからお部屋全体のコーディネートを膨らませていく方法が現実的。

今回はカラフルなラグを選ぶときのコツと、実際のコーディネート例を写真でふんだんにご紹介します。
この記事を参考に、ラグからカラフルインテリアを実現してみてくださいね。

カラフルなラグをおしゃれに取り入れるポイント

ポイント① カラフルなラグって?

カラフル ラグ コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/481251910178009867/

カラフルとは、「色彩豊かな」「色鮮やかな」というような意味があります。
つまり、カラフルなラグとは「鮮やかな色をつかったラグ」ということになります。

ですがカラフルなラグといっても感じ方はさまざまで、ビビッドなカラーなら1色つかわれているだけでカラフル!と感じますし、逆に彩度が低い落ち着いたカラーでも複数色が使われていたらカラフルだと感じることもあります。
床の色が薄いか濃いかでもラグの色に感じるイメージはかわりますね。
また、お部屋にあるほかの色によってもラグがカラフルに感じたり感じなかったりします。

もしもカラフルインテリアの初心者なら、鮮やかな色が1色はいったラグからスタートするのがおすすめです。そこからもっと気軽に変更ができるクッションカバーなどをつかってカラフルさを調整するとよいでしょう。

カラフルインテリア上級者なら、好きな色がはいったラグで思いきり楽しんでくださいね!

ポイント② 無地がいい?柄がいい?

カラフル ラグ コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/251568329168607999/?nic=1

無地がいいか柄がいいかは、意外かもしれませんが柄の方がコーディネートはしやすいです。
理由は、鮮やかなカラー1色の無地のラグは印象がとてもきつくなるため色の選択が難しくなるからです。

上の写真のラグはたくさんの色が使われている個性的な柄のラグですが、1色の印象が強くないのでテーブルの上のお花やブラックの格子の間仕切りなどと色がリンクしてお部屋になじんでいます。

逆に無地のカラフルなラグは、下の写真のようなものになります。

カラフル ラグ 無地 コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/690035974126833448/

とてもステキにまとめられたインテリアですが、このラグを選ぶのは難しいように感じませんか?
ほかの家具で使われている黄色や赤、グリーンが入った柄のラグならあわせやすく選びやすいですよね。

ただし、無地のラグも写真のようにうまくコーディネートすればとてもオシャレなお部屋にグレードアップします。
色のコーディネートとしてはお部屋にある黄色や赤、ブルーの無地のラグでもフィットしますが、パープルが選ばれていることで無難なお部屋にならずに「センスがある」と思わせるお部屋になっていますよね。

また無地のラグは大人カラフルインテリアが実現できるラグでもあるので、置きたい色がはっきりしているならぜひ挑戦してみてください。

ポイント③ お部屋全体のコーディネートが大切です

カラフル ラグ コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/706150416555695124/

ラグがカラフルに見えるか見えないかは、お部屋全体のカラーコーディネートが影響します。

たとえば上の写真のラグは、ラグだけ見るとカラフルとはいえません。
もしもほかの家具を落ち着いたカラーでそろえていたら、シックなカラーのラグになりますね。

黄色のソファや壁の色、照明やスツールのデザインがカラフルな印象のお部屋にしています。
こちらのお部屋にはこの色合いのキリムがぴったり。そして十分カラフルな印象になっています。

つまりコーディネートするときには、ラグだけ見ないでお部屋全体のバランスをみてください。

リビングのコーディネートなら、ソファやクッション、カーテンなどのファブリックとのコーディネートが大切です。
そしてカラフルなインテリアには、大胆な色の組み合わせも考えていきましょう!

人気のスタイル別カラフルラグのコーディネートサンプル18選

ここからはインテリアのスタイル別に、カラフルなラグ(インテリア)の実例サンプルを見ながら、ポイントやコツをお伝えしていきます。

一般的にカラフルインテリアというと、ホワイトベースのお部屋にビビットな原色に近いカラーを組み合わせたインテリアを例にしますが、今回は少し落ち着いた大人っぽいカラフルをラグをつかってつくるという方向でご紹介します。(そのためラグだけ見るとカラフルといえないものも含んでいます)

モダンスタイル × カラフルラグコーディネート5選

彩度は低めの多色づかいがモダンスタイルのポイントに

モダン ラグ カラフル コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/531776668483412285/

さまざまな色が使われたカラフルなラグなのですが、鮮やかさはおさえられているので大人っぽくまとめられています。
ラグのベースカラーとソファの色、壁とラグのダークグレーがそれぞれそろえられている点がポイントです。

アートとクッションのコーディネートもステキでまねしたいモダンカラフルです。

ブラックがカラフルを際立たせる

モダン ラグ カラフル コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/505318020689427592/

アーティスティックで近未来的なインテリアに効果的なラグが敷かれています。
ブラック枠のラグは、カラフルな模様を際立たせてコーディネート全体の引き締め役になっていますね。

このお部屋の中でブラックはとても強い色なので、効果的に使いながらも量は少なめにするのがポイントです。

1色グラデーションでシンプルに

モダン カラフル ラグ コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/329748003945800692/

窓の外のグリーンとリンクするグラデーションラグは、シンプルながら明るい色です。外のあふれる緑が部屋の中まで入ってきたようですね。
そこにおかれたピンクのチェアーとオレンジのプフが、グリーンラグをカラフルな印象にアップさせています。

写真のようなグラデーションラグはモダンカラフルにコーディネートしやすくおすすめです。一緒にコーディネートする家具のカラーは反対色(補色)を中心に選ぶとカラフルさが増します。
補色とは、たとえばグリーンなら赤、黄色なら紫、青ならオレンジといった色になります。

無地のラグはモダンスタイルにコーディネートしやすい

モダン カラフル ラグ コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/40954677846518417/

モダンスタイルはシンプルにまとめることが多いので、無地のラグがあいやすいスタイルです。

サンプルのイエローのラグは、変形タイプでラインが鋭くとてもモダン。
そこまでビビッドなイエローではありませんが、毛流れの向きで色の変化や光沢があらわれて表情が豊かなカラフルな印象のラグになっています。
白い壁でもフィットしますが、グリーンの壁にしたことで落ち着いたカラフルを実現しています。

カラフル柄のラグには、無地のベッドリネンが基本

カラフル ラグ モダン コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/90846117459579024/

柄の上に柄を重ねるのは難しくなるので、ベッドルームにカラフルな柄物のラグを敷いたら、ベッドリネンは無地がおすすめです。
カーテンも面積が大きくなるので、無地にしておいた方が失敗がないでしょう。
さらにベッドリネンかカーテンのどちらかを無彩色(黒~白)にするとコーディネートしやすくなります。

北欧・ナチュラルスタイル × カラフルラグコーディネート5選

ライトグレイッシュトーンのカラフルラグはグレーインテリアでまとめて

北欧 ラグ カラフル コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/494762709046787540/

グレーがまざった明るいトーンは、北欧インテリアでよく使われるカラーですね。
写真のようなライトグレイッシュトーンのラグなら、グレーの家具でコーディネートするとカラフルでもシックにまとまります。

ブルーとグリーンの2色をアクセントカラーに、グレー(無彩色)でまとめる方法は王道です。
アクセントカラーのラグとクッションの面積も小さくおさえている点もまとめやすく、インテリアコーディネートの基本のカラースキームといえるでしょう。

アクセントカラーを5~10%におさえるというのが、インテリアコーディネートの基本ですから、逆にその割合を増やすとよりカラフルな印象になります。つまり写真程度の割合からアクセントカラーを増やしていくとスムーズにカラフルな印象をつくることが可能です。

1色濃淡づかいも面積が多いとカラフル!

北欧 ラグ カラフル コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/722053752733975710/

グリーンのグラデーションラグは、落ち着いたカラーですがお部屋全体がグリーンの濃淡や柄でコーディネートされているためカラフルな印象のお部屋になっています。

ホワイトと色の組み合わせは明るくなりカラフルな印象になりやすいので、うまく取り入れれば色数が少ないのでまとめやすいにもかかわらず、カラフルな印象のインテリアに仕上げることが可能です。

原色1カラーでカラフルなインテリアに

北欧 ラグ カラフル コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/118782508901470025/

ホワイトベースにビビッドな原色ブルーのラグは、1色でもカラフルな印象になります。
爽やかでカラフルなイメージにするには、ホワイトも濁りのない純粋な白にするのがポイントです。
ラグの上においてある明るいイエローのソファ、キャビネットの上の小物やクッションのカラーが少ない量でも効果的なポイントになっています。

カラフルキリムも北欧インテリアにフィット

北欧 カラフル ラグ コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/75224256263815138/

色鮮やかなキリムは、自然素材でナチュラル染料による染色という点でも北欧インテリアにフィットします。
ラグにつかわれている色からソファとクッションカバーから選ぶとよいでしょう。季節ごとにクッションカバーを変更してイメージを変えるコーディネートも楽しめるといいですね!

上級者コーディネートも参考に

カラフル 北欧 ラグ コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/334251603577225312/

こちらのサンプルはなかなか上級者なコーディネートですが、参考にご紹介します!
カラーも素材もさまざまなものが組み合わされていて、これだけ多くの要素があってもまとめているところが素晴らしいですね。大人のカラフルインテリアのひとつの到達点です。

西海岸・インダストリアルスタイル × カラーコーディネート4選

カリフォルニアの海辺のカフェバーをイメージ

西海岸 ラグ カラフル コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/681099143628108621/

こちらのように赤やオレンジのラグとブルーのラグを2枚敷きする方法もカラフルさアップの手法です。
青と赤は対比カラーなので、コントラストが強くなりアクセントになります。
お部屋全体にカラーがちりばめられていますが、つかう色と柄を統一しているのですっきりして見えるコーディネートです。

ナチュラル素材との2枚敷きもおすすめ

西海岸 ラグ カラフル コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/443182419579419443/

西海岸スタイルに敷くラグはキリムということが多くなりますが、はっきりした大きな柄を選べばよりカラフルに感じます。
また、写真のように麻のラグをあわせて敷くと、よりリゾート感をプラスすることができますね。

インダストリアルにはイエローが好相性

インダストリアル ラグ カラフル コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/32721534781033462/

インダストリアルにはレッド系のキリムもあいますが、明るくまとめたインテリアにはイエローのラグも好相性です。
テーブルに対して斜めに敷くとリズムが生まれてより活動的な印象になります。さらに複数枚敷くことで単調にならないという効果があります。ほかのラグに色を入れたらもっとカラフルになりますね。

モロッコラグでトレンドを追加

カラフル ラグ コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/207376757822796900/

トレンドのモロッコのラグはカラフルなものも多く、インテリアのスパイスにぴったりです。
つくられた地域によって柄や毛足の長さなどに違いがあるので、お部屋のイメージにあった柄を探しましょう。

カントリースタイル × カラフルラグコーディネート4選

カラフルストライプがカントリーにぴったり

カントリー カラフル ラグ コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/404409241529023411/

カラフルなストライプのラグは、カントリースタイルに色を入れるときの定番アイテムです。
ブルーとイエローが入っているナチュラルな素材のラグがあわせやすいでしょう。

柄on柄は色をそろてコーディネート

カントリー ラグ カラフル コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/396246467185448157/

ナチュラルな草花などの柄はリラックス効果もあり寝室におすすめです。

写真のような葉柄のラグに、ベッドリネンも柄をもってくるときには色をそろえるのがポイントです。
柄はグリーンでそろえ、無地のファブリックも差し込むとうまくコーディネートできます。

サイズの大きな市松模様もカラフル

カントリー カラフル ラグ コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/372461831680957957/

大きなサイズで色分けされた市松模様のラグは、カラフルラグの中でも取り入れやすいデザインです。
写真のようにホワイトと原色の組み合わせがコーディネートしやすいですが、複数の原色で組合せばよりカラフルなお部屋にできます。
市松模様は安定感をプラスしてくれるので、有機的な柄がたくさんあるお部屋にコーディネートすると落ち着きます。

スイートなカラフル柄もカントリーならフィット

カントリー カラフル ラグ コーディネート例

https://www.pinterest.jp/pin/454511787388109524/

さまざまなサイズの花が咲き乱れるお花畑のようなスイートラグは、優しいカントリースタイルにぴったり。
写真のように全体的にホワイトでまとめるのが、イメージを崩さないのでおすすめです。

実は花柄のスイートなラグをシンプルなお部屋にポイントとして敷く方法もステキ。柔軟に考えると同じラグでもさまざまなイメージでつかうことができますよ。

まとめ

カラフルなインテリアの色の組み合わせは人それぞれで、それがオリジナルな印象になりオシャレなお部屋をつくることができます。今回の記事ではたくさんのカラフルインテリアをご紹介しましたので、目指すお部屋のイメージがわいてきたのではないでしょうか。
ラグはインテリアを楽しめるアイテムです。ぜひラグを利用して効果的にカラフルインテリアを完成してくださいね!