Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

      2019/10/21

【プロが選ぶ】本当におしゃれなストライプ柄ラグ10選!コーディネート事例とともにご紹介

柄デザインのラグはアクセントラグにおすすめです。その中でも、ストライプ柄のラグはおしゃれで人気があるデザインです。人気がある一方でデザインが豊富だからこそ、どんなストライプ柄ラグを取り入れたらいいのか迷っている方もいるのではないでしょうか?

今回はストライプ柄のラグを選ぶときにチェックしていただきたいポイントを交えつつ、厳選した上質なストライプ柄ラグをコーデ実例付きでふんだんにご紹介します。

おしゃれなストライプ柄ラグの選び方

ソファやカーテンなど他のインテリアに合わせた配色を

お部屋のカラーコーディネートは、ベースカラー、アソートカラー、アクセントカラーの3つ分けられます。ベース:アソート:アクセント=7:2:1に配色することで、まとまりのあるおしゃれなお部屋に仕上げることができます。

ストライプ柄のラグを取り入れる場合は、アソートカラーかアクセントカラーのどちらかで配色することがおすすめです。例えば、ブルーを基調としたリビングにアソートカラーとしてラグを置く場合は、ブルー×ホワイトといった配色にすることでブルーがより綺麗に映えるおしゃれな空間になります。

床との相性を考える

ストライプ柄のラグを取り入れる場合、ソファやテーブルなどの家具の色と合わせることはすぐに浮かびます。しかし、床の一部分として使用されることの多いラグは、床の色との相性も考慮しないといけません。
例えば、ナチュラルな木目を感じる明るい床に、白やベージュを基調にしたラグにすると、床との相性は抜群です。さらにストライプ柄が空間にメリハリを与え、おしゃれ感が増します。

毛足の長さで部屋の印象も変わる

シャギーラグのような毛足が長いのは、エレガントな印象に。ループラグのような毛足が短いのはシンプルな印象になります。毛足が細かく目がつまっているほど、カジュアルな雰囲気になります。
ストライプ柄のラグは、比較的毛足が短いタイプが多いですが、モダンテイストや上品な雰囲気を演出したい人には毛足が長いタイプの方がお部屋に溶け込むことも。デザインだけではなく毛足の長さも吟味してくださいね。

厳選おすすめのストライプ柄ラグ 10選

①アクリルラグ:HERT 【unico(ウニコ)】

1本1本手で描いたようなゆらゆらと連なるストライプ柄。シンプルなデザインなので、さまざまなテイストのお部屋に馴染みます。

  • 価格:¥31,000(税抜)
  • サイズ :110×160cm 、毛足15mm
  • カラー: アイボリー・ダークグレー

コーディネート例

ナチュラルで温かみを感じる北欧スタイルのお部屋。ストライプの柔らかな曲線がやさしい印象をプラスしてくれます。空間にコーディネートしやすいシンプルなストライプ柄ラグをお探しの方におすすめです。

②2本のラインが特徴的:アンディナ 【JARAPA(ハラパ)】

ハラパラグは、スペイン・ムルシア地方の伝統的な技法を用いて一枚一枚丁寧に織られています。100%リサイクル繊維を使用しており、さまざまな色の繊維から作り出される色合いが楽しい商品です。北欧テイストだけではなく、モダン、西海岸風テイストなどが好きな方におすすめです。

  • 価格:¥20,000〜(税抜)
  • サイズ:[幅(W)] 120-170cm×[奥行(D)]160-240cm

コーディネート例

他の家具とカラートーンを合わせたグレーやホワイトが入っているストライプ柄ラグは、空間にまとまりを出してくれます。ハラパ独特の高級感のある質感が爽やかで上質なお部屋を演出してくれます。

③大胆なストライプ柄:STRIPE RUG 【FLYMEe deux (フライミードゥ)】

大胆なストライプ柄が目を引くラグ。毛羽立ったシェニールと呼ばれる糸で織り上げており、ふっくらとした手触りを楽しめます。ご自宅で手洗いでき、床暖房・ホットカーペットも使用可能なため一年を通してお使いいただけます。

  • 価格:¥21,000~(税抜)
  • サイズ:幅200cm×奥行200cm

コーディネート例

ユーズド感漂うカフェスタイルのお部屋にアクセントラグとしてストライプラグを敷いています。大胆なストライプ柄ですが、カーキ×ホワイトの色合いが落ち着いた空間に見せてくれます。大胆なストライプ柄も色を気をつければ上手くコーディネートすることができます。カフェスタイルやインダストリアルな家具と合わせるのにおすすめです。

④イエローが目を惹く:Fabula Living Poppy Yellow 【Fabula (ファビュラ)】

Fabulaは、北欧・デンマーク発のデザインラグ専門ブランド。自然素材を使用し、世界的に高い織物技術を持つインドなどで手織りにこだわり生産してます。北欧らしい色使いとデザインが組み合わさったラグです。

  • 価格:¥65,000(税抜)
  • サイズ:幅240㎝ × 奥行170cm

コーディネート例

イエローのFabulaストライプ柄ラグとペンタンドライトが目を惹く空間です。北欧と聞いて、グレーやブルーを使ったカラーコーディネートを思い浮かべる人もいるかもしれませんが、空間にイエローを取り入れるだけで、こんなに明るい雰囲気に仕上がります。

⑤アートのようなラグ:ラグ クワイエット【METROCS (メトロクス)】

マックス・ビルの数学的思考によって作られたグラフィックアート「quiet. (1948)」を、ラグとして商品化。国内で製糸された発色性の高いアクリル糸を使用し、職人によって一枚一枚手作業で作られています。アクリル糸は吸水性が少ないため水溶性の汚れが付着しにくく、カビや害虫がつきにくい素材です。パイルの長さは15ミリあり、ふっくらと柔らかな触り心地。床暖房・ホットカーペットにも対応しており、オールシーズン快適に使うことができます。

  • カタログ価格:¥66,000 ~ ¥80,000
  • サイズ:幅180㎝ × 奥行180㎝ × 高さ1.5㎝、幅200㎝ × 奥行200㎝ × 高さ1.5㎝

コーディネート例

ストライプ柄ラグですが、個性的なデザイン特徴的です。テキスタイルラグをお探しの方におすすめです。アート作品さながらのラグはシンプルな空間にアクセントラグとして映えます。お気に入りのデザイナーズ家具や雑貨と一緒に魅せる空間を演出することができます。

⑥ギャッベデザイン:RUG【FLYMEe Villa (フライミーヴィラ)】

グレーやホワイトなどナチュラルなカラーでまとめられたギャベデザインのウールラグ。しっかりと目の詰まった織りで、夏は湿度を吸いとり、冬は暖かな肌触りを感じられます。基布に耐熱ラテックスを使用しているため、ホットカーペットカバーとしてもお使いできます。

  • 価格:¥11,851~¥146,296(税抜)
  • サイズ:幅50~200cm×奥行80~250cm、カットパイル長:0.8cm

コーディネート例

レンガ壁のブルックリンテイストのお部屋に、ギャッベデザインのストライプ柄ラグを敷いています。2脚のバタフライチェアの色合いとさり気なくラグを合わせることでセンスアップした空間になっています。ブルックリンテイストだけではなく、カフェやエスニックテイストのお部屋にもおすすめです。

⑦モダンスタイルに:FOLLOWER【Calligaris( カリガリス)】

シックなグレーのストライプに差し入れられたカラーがアクセントとなり、空間を印象的に仕立てあげるラグ。中間色のグレーを中心として複数の色が入ることで、明るいトーンのナチュラルな雰囲気のインテリアに合わせると空間の引き締め役となり、ダークトーンの落ち着いた印象のインテリアと合わせると重く沈みすぎずに空間をまとめてくれます。毛足の短いウールラグは季節を問いません。

  • 価格:102,200~¥150,100(税抜)
  • サイズ:幅170~200cm×奥行240~300cm

コーディネート例

お部屋のカラーコーディネートをグレー×イエローでまとめ、ストライプ柄ラグも同じトーンで揃えています。コントラストがはっきりとしたスタイリッシュな印象に仕上げています。イタリアモダンやナチュラルモダンといった心地良い上質空間を演出したい方におすすめです。

⑧グラデーションのようなストライプ:ハグみじゅうたん てざわりシリーズ02【ハグみじゅうたん】

天然素材ウールを使用し、一枚一枚手間をかけて手機で織り上げています。天然素材の風合いとともに上質な肌触りが楽しめる一枚です。上質な羊毛を使用しているため、化繊の絨毯と違い静電気がおきにくく、ホコリや汚れを掃除しやすい、汚れが付きにくいのが特長。日本の四季をイメージした、空間に彩りを与えるカラーバリエーションに富んでいます。

  • 価格:¥86,000〜(税抜)
  • サイズ:幅150㎝ × 奥行200㎝
  • 素材:ウール 70%、コットン30%(肌にふれるパイル部分はウール100%)

コーディネート例

鮮やかなブルーのストライプラインのラグは、ナチュラルテイストの雰囲気を引き締めてくれます。リビングだけではなく、お子様のお部屋でも大活躍してくれます。どこかポップなストライプ柄はアンティークな雰囲気と組み合わせてアメリカンテイストにもおすすめです。

⑨グリーンがアクセントに:シャギーラグ ストライプ【vanilla (バニラ)】

バニラオリジナルのラグです。ベージュと黒をベースに中央がグリーンのストライプ柄。
ウッド系の家具との相性抜群。1針づつ手作りで丁寧に編み込まれています。比較的厚手のタイプのラグなので、ズッシリと重く安定感があります。

  • 価格:¥29,000(税抜)
  • サイズ :幅200×奥行140cm 、毛足の長さ約3㎝
  • 素材:アクリル100%

コーディネート例

シャギーラグストライプは和モダンな雰囲気もあるデザイン。落ち着いた色合いでありながらメリハリの効いたラグです。木目を感じるナチュラルな北欧テイストの家具だけではなく、カリモク60のKチェアと組み合わせるとミッドセンチュリーな空間に仕上がります。

⑩鮮やかなローズマリーが映える:Fabula Living Rosemary【 Fabula (ファビュラ)】

発色のよいローズマリーをベースにしたストライプ柄がとてもモダンな印象のラグです。デンマークFABULA社の商品です。こちらのラグはインドの職人さんが1枚1枚丁寧にハンドメイドで織り上げています。

  • 価格:¥45,000
  • サイズ:幅140㎝ × 奥行200㎝

コーディネート例

アクセントラグとして書斎に置かれた、ストライプ柄のラグ。鮮やかなローズマリーの色合いが暗くなりがたいな書斎をぱっと明るく演出してくれています。ユーズド家具やビンテージ家具との組み合わせがおすすめです。

こんなコーディネートにも挑戦したい!ストライプ柄ラグコーディネート事例

モノトーンストライプのダイニング空間

モノトーンをベースにした北欧テイストの空間には、赤、緑、黄色などのアクセントカラーをプラスすることが多いです。しかしこのダイニングは、アクセントカラーは入れずにモノトーンのストライプ柄ラグのみで仕上げています。真っ先にラグに目が行くほどインパクトがありますが、他の家具は木目を感じさせる明るい北欧家具を使うことで、部屋全体が暗くなり過ぎないように配慮されています。

ラグを使ってアウトドアリビングを仕上げる

「外にラグを敷くなんて」とお考えの方も多いですが、海外のリゾートホテルなどでは殆どのところが取り入れるほど当たり前に近いインテリア方法です。ウッドデッキにソファ置いても何となく物足りなかった空間にラグを敷くことで、まるでリビングのような空間に早変わりしますよ。

クラシカルで洗練された寝室に

繊細なヨーロッパアンティークの空間にストライプ柄ラグを、上手にコーディネートしています。壁紙やベッドリネンとストライプ柄のカラートーンを合わせることで、洗練されたフレンチシックな雰囲気を足元からプラスで演出してくれます。

まとめ

ストライプ柄ラグは、あらゆるインテリアテイストに馴染み、使いやすい柄です。お部屋に上手くコーディネートすれば、グッとおしゃれな空間を演出することができます。ご自身のインテリアテイストにぴったりのストライプ柄ラグをぜひ見つけてくださいね。

▼色別のラグ特集(定番カラー)

ベージュのラグは、ベースカラーやアソートカラーに向き、あらゆる場面で使いやすい万能のカラーラグですよね。しかし、いざ選ぶとなると「ナチュラルで穏...
お部屋にラグをプラスするとインテリアをグレードアップさせることができることから取り入れる人が増えてきましたね。 ですが面積の大きなラグはお部屋...
ネイビーのラグと聞いて、デニムのようなカジュアルなイメージを浮かべる方もいれば、クラシカルで上品な雰囲気をイメージを浮かべる方もいると思います。...
グレーのラグは、海外インテリアのように洗練された雰囲気が出せることと、どんなインテリアにも馴染むので、誰にでも使いやすい定番のカラーラグですよね...
ラグを選ぶ時に、人気があって取り入れやすいのがグリーンのラグ。木のフローリングとも相性がよく、男女関係なく使いやすい爽やかな印象がありますよね。...
ブラウンのラグと聞くと、「ナチュラルな雰囲気になりそう…」「無難なインテリアになりそう…」と、感じたことはありませんか?ブラウンと一口に言っても...

▼色別のラグ特集(ぜひチャレンジしたいカラー)

ラグはインテリアをグレードアップしてくれます。 ラグの色は白やベージュがよく選ばれますが、なんだか物足りないとか、もう少し温かみや遊びが欲しい...
オレンジ色のラグは、健康的な色合いで明るい雰囲気にしてくれます。インテリアとして取り入れたいけど、子供っぽい・カジュアルになりすぎないかな?とい...
ピンクのラグと聞くと、「ガーリー、ロマンチックになりそう…」「取り入れるのに勇気がいる…」など、感じたことはありませんか?実はトーンの使い分けを...
水色のラグと聞くと、「他の家具と合わせにくそう…」「取り入れるのに勇気がいる…」など、なんとなくモヤモヤを感じたことはありませんか?実は水色のラ...
黒色のラグと聞くと、「圧迫感があるような…」「殺風景な空間になるのでは…」と、感じたことはありませんか?実は素材感や柄を意識すると黒色のラグをお...
色数少なくまとめたミニマムなインテリアもおしゃれですが、ユニークな配色のカラフルなコーディネートもステキですよね。でも上級者コーディネートで難し...

▼柄別のラグ特集

チェックのラグと聞くと、「可愛い子供部屋みたいになりそう…」「取り入れるの難しそう…」など、感じたことはありませんか?チェック柄は、ギンガムチェ...
柄デザインのラグはアクセントラグにおすすめです。その中でも、ストライプ柄のラグはおしゃれで人気があるデザインです。人気がある一方でデザインが豊富...

▼形状別のラグ特集

長方形のラグではなんだかつまらなく感じるときに、円形ラグにすると雰囲気がアップして効果的な場合があります。 お部屋も家具も長方形のものが多くな...
ラグの良さを感じてインテリアに取り入れようと決めたけれど、一般的な長方形のラグだとなんだかきっちりとおさまりすぎると感じることがあります。そんな...
住まいが変わっても、暮らし方がかわっても、いろいろな使い方ができるラグは、1枚ずつお気に入りを買い足していきたいアイテムです。しかし取り入れよう...

▼敷く場所別のラグ特集

ダイニングにラグがコーディネートされているとおしゃれな雰囲気になり、グッと親密感が感じられる空間になります。さらにラグは埃がたつことをおさえたり...
近年のマンションでは和室がないことも増えてきましたが、やはり日本人にとって畳はリラックスできるスペースです。昔ながらの和室とまではいかなくて、和...
玄関のラグは家に帰ってまず目に入るものですし、靴を脱いで最初に足をのせる場所になりますね。 また来客者には家の印象をつくる重要な役割を担うこと...

▼インテリアテイスト別のラグ特集

モダンテイストのインテリアがすっきりしすぎてなにか物足りなく感じることはありませんか。 そんなときラグをプラスすると、インテリアをワンランクア...
ナチュラルな素材と明るいカラーが基本の北欧インテリアは、日本人の感性にもあう心地よい空間が魅力ですね。ですが、北欧インテリアを目指してチェアやテ...
海に面した温暖な気候のアメリカ西海岸をイメージした解放感のあるインテリアが人気ですね。 家具を西海岸テイストでそろえたけれど、なんだかリラック...
ラグは一枚敷くだけで、お部屋の雰囲気をガラっと変えてくれる便利なインテリアアイテムです。実は、インテリア上級者さん達が続々と取り入れているのが「...