Hello Interior 思い描いた部屋に住もう

      2019/08/23

【プロが厳選】おしゃれなフロアライトで光をレイアウト!おすすめ12選をご紹介

おおたひろこ
著者:おおたひろこ (インテリアコーディネーター)

大学で建築を学び、建築・インテリア業界で10年以上勤務したのちライターに転身。インテリアコーディネーター資格保有。自宅はモダン+グリーン多め、子どもとペット共存のインテリアです。専門的な視点と生活者の目線で、皆さまのインテリアづくりをお手伝いします。

リズムよく照明を配置すると、光や影ができて、ホテルのようなリラックス空間がつくれます。
くつろぎの時間を目指して新たに照明をプラスするなら、フロアライトが効果的でおすすめ。

今回は、フロアライトを選ぶときのポイントとおすすめの器具をコーディネート例をふんだんに交えてご紹介します!

おしゃれなフロアランプを選ぶ際のポイント

https://www.pinterest.jp/pin/577305245957379455/

ポイント① 目的にあわせた光を選ぶ

フロアライトはコンセントから電源をとるタイプになるため、光の演出として効果的な場所に自由に置くことができるという特徴があります。

設置したい場所は雰囲気をつくりたい場所でしょうか、それとも明かりが必要な場所でしょうか。

雰囲気をつくりたいなら、天井や壁を照らす間接照明としての役割のあり、やわらかな光をつくるフロアライトを選びます。
ソファで本を読むなどに必要な照明でしたら、しっかり手元を照らすスポットライトタイプを選ぶとよいでしょう。

ポイント② インテリアをブラッシュアップするデザインを選ぶ

フロアライトは明かりをつけていないときも、インテリアエレメントとして存在感があります。

選ぶときには妥協せず、お部屋をおしゃれに変えててくれるようなステキなデザインを選びましょう。

ここだけの秘密。インテリアのプロがオシャレなフロアライトを探すときにまず見るメーカー

https://www.pinterest.jp/pin/428897564488844604/

YAMAGIWA(ヤマギワ)

ヤマギワは海外のトップ照明メーカーの照明を数多く取り扱っています。

有名なデザイナーデザインの照明や、長く愛される名作と言われるような照明も多く、「美しい」照明が見つけられるためインテリアのプロにも人気があります。

フロアライトはカラー違いも含めて100種類以上あり、5万から120万円くらいまで用意されています。

TOYO KITCHEN STYLE(トーヨーキッチンスタイル)

ほかにはない個性的でおしゃれなフロアライトを探すなら、トーヨーキッチンスタイルがおすすめです。

フロアライトがお部屋の主役になるようなデザインが多く、スタイリッシュな空間づくりに一役買ってくれるでしょう。

フロアライトは輸入商品を中心に約60種類あり、5万くらいから150万を超えるアートのようなものまでそろいます。

フロアライトの価格相場

低価格帯 中心価格帯
ヤマギワ 50,000~80,000円

シンプルなシェードのヤマギワオリジナルや、金属アームで角度が変えられるスポットライトタイプのフロアライトが中心です。

100,000~200,000円

北欧を中心としたシンプルで形のきれいなフロアライトが多彩にそろいます。

トーヨーキッチンスタイル 50,000~80,000円

イタリアのプラスチック家具のメーカー「カルテル社」のライトが中心です。

100,000~220,000円

シェードはシンプルでも脚に特徴があるなどの個性的な照明がそろいます。

タイプ別、おすすめフロアライト10選

フロアライトには、優しく光を通す「シェード型」、明るくしたい場所を狙って照らす「スポットライト型」に大きく分けることができます。

ここからは、「シェード型」と「スポットライト型」のそれぞれおすすめ5選をご紹介します。

シェード型のおすすめフロアライト5選

①FLOS(フロス)「K TRIBE F」スモーキーグレー色:ヤマギワ

https://shopping.yamagiwa.co.jp/FLOS(フロス)「K+TRIBE+F」スモーキーグレー色%5b756KTRIBE-F2-SMG%5d/product/0/756KTRIBE-F2-SMG/?cat=200005&swrd=

見た目はシンプルですが、消灯時にはブラックシェード、点灯時には内側のホワイトのシェードが光るという遊び心のあるフロアライトです。

スモーキーグレーはシックなインテリアにフィットしますが、クリアやプリーツのシェードもそろいますので、インテリアにあわせて選ぶことが可能です。

スペック

価格:¥150,000(税抜)
サイズ:H1620・φ395mm
重量:6.8kg
ランプ:白熱球100W
LED(✕)、調光(〇)、リモコン(✕)

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/357825132890113778/

シックなカラーのモダンインテリアにコーディネートしたいフロアライトです。

シェードが輝くフロアライトは、写真のように窓際の設置もおすすめです。
日暮れとともに、窓に映る幻想的な光が楽しめます。

②カブキ:トーヨーキッチンスタイル

https://store.toyokitchen.co.jp/item/22227.html

カルテルは、プラスチックの高い加工技術で家具や照明を作るイタリアのメーカーです。

レースのような繊細な加工のフロアスタンドはインパクトはあるものの、すっきりしたデザインで取り入れやすいでしょう。

https://www.pinterest.jp/pin/574771971177831704/

イタリアンモダンインテリアにコーディネートするとフィットしますが、素材はモダンでも形はクラシックなのでクラシックインテリアのポイント使いとして利用するのもおすすめです。

また写真のようなソファ横の配置は、どこに置くか迷ったらトライしていただきたい失敗の少ない場所です。

③ラコルト ベッロ:/BeauBelle

https://item.rakuten.co.jp/kaiteki-homes/rac-f002/

シンプルな形で光源まわり360度を照らすことのできるフロアライトです。

調光・調色をリモコンでおこなえるので、器具付きのスイッチでは入り切りが面倒な場所や、消すために起き上がらなくてもすむことから寝室にもおすすめです。

スペック

価格:¥23,149(税抜)
サイズ:H1042・φ50(ベースφ220)mm
重量:1.2kg
ランプ:LED
LED(〇)、調光(〇)、リモコン(〇)

参考コーディネート

https://item.rakuten.co.jp/kaiteki-homes/rac-f002/

本を読む時などの活動的な時間は白い色、リラックスしたいときにはオレンジ色の光に変えるなど、シーンにあわせて使うことができます。

写真のようなナチュラルテイストだけでなく、どんなスタイルでもあわせやすいフロアライトです。

④JAKOBSSON LAMP:ヤマギワ

https://shopping.yamagiwa.co.jp/JAKOBSSON+LAMP+%EF%BC%88%E3%83%A4%E3%82%B3%E3%83%96%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97%EF%BC%89+%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%B3%EF%BD%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97%E5%88%A5%5b323S7338%5d/product/0/323S7338/?cat=200005&swrd=

薄く加工したパイン材から透ける光が美しいフロアライトです。
コンパクトなシェードで圧迫感も少なく置きやすく、置く場所を選びません。

スペック

価格:¥60,200(税抜)
サイズ:H1350・φ400mm
重量:1.9kg
ランプ:LED100Wタイプ
LED(〇)、調光(✕)、リモコン(✕)

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/344666177713364105/

北欧のパイン材を使用したフロアライトは北欧インテリアのほか、ナチュラルな木を使ったコーディネートのインテリアや和室にもあわせやすいでしょう。

⑤OT265026BR:オーデリック

https://item.rakuten.co.jp/mary-b/ot265026bc/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868

コロンとした床置きのライトは、汎用性が高くひとつあると便利です。
床に近いライティングは落ち着いた雰囲気をつくることができ、そばに置いた植物の影を楽しんだり、間接照明のように壁を照らして心地よい空間をつくることが可能です。

別売のリモコンかアプリ対応のスマホで、調光・調色に対応しています。

スペック

価格:¥31,350(税抜)
サイズ:H518・φ500mm
重量:3.8kg
ランプ:LED9W×2
LED(〇)、調光(〇)、リモコン(△)

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/493073859199644163/

シンプルなホワイトのボール型は、北欧、モダン、アジアンスタイルにフィットします。

照らされる壁や家具を意識すると、メリハリが生まれて空間に広がりが感じられます。

スポットライト型、おすすめのフロアライト5選

①louis poulsen(ルイスポールセン)「AJ FLOOR」:ヤマギワ

https://shopping.yamagiwa.co.jp/louis+poulsen%ef%bc%88ルイスポールセン%ef%bc%89「AJ+FLOOR」ペール・ペトローリアム%5b6005744904713%5d/product/0/6005744904713/?cat=200005&swrd=

建築や家具を多くデザインしたアルネ・ヤコブセンが、コペンハーゲンのホテルのためにデザインしたフロアライトです。

現在は意匠権の期限が終了してリプロダクト品が低価格で販売されています。
ネット購入では細かい仕上げや部品などの確認ができませんが、価格は1/10以下というものもありますので正規品にこだわらない方でしたら選択も可能です。

ヤマギワではルイス・ポールセン正規品を販売しています。

スペック

価格:¥121,000(税抜)
サイズ:W325・H1300mm
重量:3.5kg
ランプ:LED60Wタイプ
LED(〇)、調光(✕)、リモコン(✕)

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/510103095270993818/

コペンハーゲン生まれのデザイナーがコペンハーゲンのホテルのためにデザインした「AJシリーズ」は、やはり北欧インテリアにぴったりです。

シェードは角度を変えることができますので、ソファやベッドの必要な場所に光を届けることができます。

②Artemide(アルテミデ)「TOLOMEO TERRA」:ヤマギワ

https://shopping.yamagiwa.co.jp/Artemide(%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%86%E3%83%9F%E3%83%87)%E3%80%8CTOLOMEO+TERRA%E3%80%8D%5b618S7125S%5d/product/0/618S7125S/?cat=200005&swrd=

長いアームの2か所で角度を変えられるため、可動域がとても広いのが特徴のフロアライトです。
ソファの真ん中あたりに腰かけても光を届けることができます。
またベースに重量があり、アームを動かしても倒れる心配がなく安心して使用できます。

ロングセラーのスマートなデザインは、飽きることなく永く使えるでしょう。

スペック

価格:¥90,000(税抜)
サイズ:H(max)2145・φ330・D(max)1350mm
重量:8.5kg
ランプ:ミニクリプトン60Wタイプ
LED(✕)、調光(✕)、リモコン(✕)

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/318981586086835599/

シンプルなフォルムはインテリアを選ばず、比較的あわせやすいフロアランプです。

スイッチはシェードのうしろについていますので、必要な場所に動かしながら点灯できます。

③FLOS「TOIO」:ヤマギワ

https://shopping.yamagiwa.co.jp/FLOS(フロス)「TOIO」ブラック%5b756TOIO-BLK%5d/product/0/756TOIO-BLK/?cat=200005&swrd=

天井面を照らす間接照明としての利用におすすめのフロアライトです。
お部屋の奥の天井を照らすと、奥行きが出て広く感じる効果が得られます。

ビームランプがそのまま取り付けられたようなミニマムなデザインは、シンプルな空間のほかコンクリートやタイルなどの素材とあわせやすいでしょう。
ただし、ビームランプは点灯時に熱くなりますので広い空間での使用がおすすめです。

スペック

価格:¥135,000(税抜)
サイズ:H1580~1950・W195・D210mm
重量:8.3kg
ランプ:ビームランプ300W
LED(✕)、調光(✕)、リモコン(✕)

参考コーディネート

https://www.pinterest.jp/pin/423901383650750998/

ビームランプは照射方向をしっかり照らすことができますので、写真のように吹き抜けで効果を発揮します。

また、キッチンや洗面所などにもコーディネートしやすいデザインです。

⑤LAMPADAIRE 3 LUMIERES:IDÉE

https://www.idee-online.com/shop/g/g100708/

不思議なバランスの多灯タイプのフロアライトです。
デザイナーのセルジュ・ムーユは「昆虫・ナナフシ」と表現したそうです。

3本のアームとシェード部分は動かすことができるので、ソファとサイドテーブルなどをそれぞれ照らしたい場合にも便利です。

スペック

価格:¥240,000(税抜)
サイズ:H2130・W1130・D1170mm
重量:-
ランプ:白熱球40W×3(LED交換可能)
LED(△)、調光(✕)、リモコン(✕)

参考コーディネート

https://www.idee-online.com/shop/g/g100708/

ブラックスチールのデザインは、インダストリアルやブルックリンスタイルはもちろん、北欧スタイルにもあわせやすいでしょう。
写真のように、テーブルの脚など家具にブラックスチールがあるとすっきりまとまります。

IKEAやニトリでも!おすすめのおしゃれなフロアライトをピックアップ

IKEAでおしゃれなフロアライトを選ぶならこれ

ROXMO ロックスモ

https://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/20330033/

スチールのカーブとホワイトシェードが優しい雰囲気のフロアライトです。

カーブがあることで、シェードタイプでも希望の位置に明かりを落とすことができます。

スペック

価格:¥9,250(税抜)
サイズ:H1720・ベースφ300・シェードφ290mm
重量:-
ランプ:LED(ランプ別売)
LED(〇)、調光(✕)、リモコン(✕)

参考コーディネート

https://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/20330033/

写真のようなモダンなインテリアや北欧インテリアにぴったりのフロアライトです。
ソファの脚やテーブルにシルバーカラーをリンクさせましょう。

ニトリでおしゃれなフロアランプを選ぶならこれ

アッパーライト C-121F

https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/8330248

アッパーライトとは、天井方向を照らすライトのことをいいます。
器具そのものも明るくなりますが照射方向は天井になり、間接照明のイメージで使用できます。

これ以上ないほどシンプルですので、どんなインテリアに持ってきても効果を発揮してくれるでしょう。

スペック

価格:¥2,769(税抜)
サイズ:H1620・φ210mm
重量:3.1kg
ランプ:LED(ランプ別売)
LED(〇)、調光(✕)、リモコン(✕)

参考コーディネート

https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/8330248

インテリアスタイルを選ばないシンプルなライトで、ベースも小さめなので狭い場所にも置けるのがうれしいポイントです。

こんなコーディネートにも挑戦したい!おしゃれなフロライトのコーディネート例

素材やカラーをそろえてコーディネートする

https://www.pinterest.jp/pin/578220039637926912/

お部屋全体のバランスを考えてコーディネートするなら、素材や色がそろうフロアライトがおすすめです。

写真のようにナチュラルカラーの木でそろえたり、テーブルや壁にあわせてホワイトのシェードにするというように…

両方そろえる必要はなく、たとえば木でそろえたらカラーはポイントカラーにしてみてもおしゃれなコーディネートになるでしょう。

お部屋全体の明かりを効果的に配置する

https://www.pinterest.jp/pin/143622675602694738/

たとえばリビングであれば、フロアライト以外の照明も目に入ります。
すべての照明の位置と高さをバランスよく配置すれば、グッとおしゃれで豊かな空間を演出できます。

フロアライトは移動も簡単ですので、あちこちに動かしてみたり向きを変えてみたりしてバランスを確認してみましょう。

窓際や部屋の隅を照らして奥行きアップ

https://www.pinterest.jp/pin/268667934005896288/

1灯のフロアライトでも窓際に置くと、ガラスにもうひとつ明かりが増えて奥行きが増します。
また、暗く沈みがちな部屋の隅をフロアライトで明るくすると、視線が奥に向いて広がりが感じられる効果があります。

フロアライトをコーディネートするなら、明るさだけでなくお部屋に感じる効果を最大限に利用するプランニングがおすすめです。

まとめ

お部屋の雰囲気をアップしてくれるフロアライトの魅力を理解していただけたのではないでしょうか。
インテリアにあうお気に入りのフロアライトを迎えて、光のコーディネートに挑戦してみてくださいね。